新着記事

  • 室井佑月ちゃん「菅官房長官が3000円のパンケーキが好物?金銭感覚おかしい!」

    74
    室井佑月 パンケーキ 菅官房長官 金銭感覚 年月日に関連した画像-01
    令和おじさんは「3000円パンケーキ」が大好物 菅官房長官の「金銭感覚」に賛否両論
    2019年10月21日 12時40分 J-CASTニュース

    「パンケーキおじさん」に思わぬ批判――?
    菅義偉官房長官の馴染みの飲食店がテレビ番組で紹介され、3000円のパンケーキをよく頼んでいると紹介されたところ、「おやつに毎度3000円・・・」と金銭感覚の欠如が指摘されている。

    2019年10月19日放送の「出没!アド街ック天国」(テレビ東京系)では、東京・赤坂見附が特集された。
    その中で、ホテルニューオータニ内にあるレストラン「SATSUKI」が取り上げられ、常連客の1人として菅氏が紹介された。
    大の甘党であるという菅氏は、「ニューオータニ特製パンケーキ」(税込3080円)をよく頼むという。
    菅氏は『週刊文春WOMAN 2019夏号』のインタビューで、店には1、2か月に1回程の頻度で事務所のスタッフや記者と訪れていると明かし、「自宅に近い、横浜の『bills』(パンケーキ専門店)には妻と行列に並んだこともあります」とのエピソードも披露している。

    これに同日、夏の参院選比例区で「れいわ新選組」から出馬し、落選した渡辺てる子氏がツイッターで噛みつく。
    「いつも食すのが『3000円超えのパンケーキ』。宴会のコース料金でもなければ、食事の料金でもない。つまり『おやつ』だ。おやつに毎度3000円・・・」とし、「かの政府の閣僚たちの一人の経済感覚のほどが知れる」と苦言を呈すと、5000以上リツイートされ注目を集めた。

    渡辺氏のツイートに対しては、
    「自分で稼いだお金なのにケチつけらてて可哀想...」
    「閣僚が3000円のパンケーキも食えないような貧しい国なんて嫌ですよ僕は」
    などと反発が少なくなかったが、一方、作家の室井佑月氏は
    「ふぉぉ~! ふつうのおうちではホットケーキは子どもの友達がきゅうにたくさんやってきたときの、安くできる腹持ちのいいおやつですよ」
    「この値段の感覚の感じ方の開きがあると、大勢の人がなにを食ってるか、ってほんとの意味で知ろうとしない。
    規制緩和とかやっちゃっても、本人と、その子どもは、そんなもん食べるわきゃないし、どういうことなのか理解できないと思われ」
    などと暗に菅氏を批判した。

    ※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
    https://news.livedoor.com/article/detail/17264355/



  • 【悲報】ともさかりえ、「金田一」当時に誹謗中傷。

    29
     女優・ともさかりえ(40)が20日、自身のブログを更新し、過去に誹謗中傷を受け苦しんだ時期があった事を告白した。

     ともさかは「KinKi Kids」の堂本剛(40)と番組で再会し「互いに40歳という節目の年に再会してこうやって笑いあえたことが嬉しかった。
    なんだかとても面白くて不思議な時間でした」振り返った。

     ともに参加した日本テレビ系ドラマ「金田一少年の事件簿」シリーズ(1995年~97年)の時期ついて「金田一当時は本当につらくて 特にパート2の辺りは
    いま振り返っても軽く動悸がするくらいにしんどかったけど生きていて良かったと心から思います」と明かした。「SNSがなかった時代に様々な形での
    誹謗中傷をあびて幼かった私は本当に苦しみました。本当に本当に苦しんだ。いま元気に生きていられて良かった。誰かを愛することができて良かった」と
    心ない声に傷ついたという。

     続けて「彼は同じ時代を同じ時間を駆け抜けた なんていうか戦友みたいな人だから元気に再会できたことがとても嬉しかった」と喜びをつづり、
    「だって当たり前のことではないもの。いい時間だったなと思います」とした。

    ※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191020-00000093-sph-ent



  • 地元で年に一度開催される妖怪パレード、どうみても本物が混じってるだろwwwwwwwwwwww

    18
    1Keiichiro Yasugi / 矢杉佳一郎2019/10/19(土) 22:36:02ID:KeiichiroYASUGI




  • 【チョット待って】友達に出産LINEをした結果 →友「え、帝王切開?そんなんで愛情わくの?大丈夫?笑」

    37
    1ぽん@38w2d→0m2019/10/19(土) 23:20:31ID:JX0eCOfznARtCqL
  • 【急げ】日本で女子中学生社長が爆誕! 家庭教師に訪問に来てくれるらしい

    5
    家庭教師 ハイカテ 中山そら 渋谷区立鉢山中学年 バレーボール部に関連した画像-01
    家庭教師 ハイカテ 中山そら 渋谷区立鉢山中学年 バレーボール部に関連した画像-02
    家庭教師 ハイカテ 中山そら 渋谷区立鉢山中学年 バレーボール部に関連した画像-03

    中山そらさん、14歳。渋谷区立鉢山中学3年生で、バレーボール部の主将を務めている。それだけ聞くと、ごく普通の中学3年生にすぎない。

     しかし、そらさんはもう1つ、驚くべき肩書を持っている。それは、偏差値68以上の高校生が、高校受験を控えた中学生に家庭教師として勉強を教える「ハイカテ」(highkate.com)の代表。つまり、そらさんは「現役中学生社長」なのだ。

     ハイカテは、平日の19~21時まで、2時間運営しており食事もついている。講師が現役高校生のため、入会金5000円、1時間2500円という料金の安さが売りだ。

     そらさんがハイカテを開業したのは、昨年11月のこと。それからわずか4ヵ月で、月商は既に60万円を超え、売上高純利益率も6割という“超優良企業”へと成長を遂げている。
    株式会社は満16歳にならないと立ち上げることができないため、今はまだ個人事業の扱いだが、既に渋谷税務署に届け出も済ませている。

    ※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
    https://diamond.jp/articles/-/200626?display=b



  • 【悲報】若者「始めて買ったライトノベルは?」 ワイ「」

    26
    1アオイ模型:コミ1 G07a2019/10/20(日) 16:46:44ID:aoi_mokei
  • ラグビー解説者「にわかファンがいっぱい生まれて嬉しい」 ←これwww

    23
    1もる沢(いのちだいじに)2019/10/20(日) 21:31:33ID:molssaa