■編集元:ビジネスnews+板より「【電力】熊本県の風力発電所、2005年の運転開始以来、売電目標を一度もクリアできず総額1億円近い赤字に [06/07]ず

1 ライトスタッフ◎φ ★ :2012/06/07(木) 12:44:11.23 ID:???
熊本県の県営阿蘇車帰(くるまがえり)風力発電所(阿蘇市)が2005年の運転開始以来、年間の売電目標を一度もクリアできず、総額9487万円の赤字になっていることが6日分かった。想定通りの風が吹かず発電量が伸び悩んでいることが理由だが、事前の風力調査が不十分だった可能性を指摘する専門家もいる。福島第1原発事故後、注目されている風力発電だが、採算を確保することの厳しさが浮き彫りになった。

風車は直径47メートル2基、29メートル1基の計3基で、総事業費は国の補助も含め約4億6800万円。県企業局によると、1996年に候補地選定に着手し、最初の数年は専門のコンサルタント会社、その後は県独自に風速や風向きなどを調査。天草や熊本市内など県内約20地点から「十分な風があり、採算性も保てる」として現在地を選んだ。

ところが、運転開始後、羽根の上部と下部で風向きや風速が異なったり、風車の前後でも風向きが違ったりして、スムーズに回らない事態が続出。軸部分の故障も発生した。
県企業局は「調査で分からなかった想定外の風が吹いた」と説明する。ただし、風車の軸部分は地上約36メートルだが、調査で使用した観測ポールは最高でも30メートルで、正確なデータが得られなかった可能性がある。県は当初、年間発電量の採算ラインを約千世帯の消費量に相当する347万7千キロワット時と設定。2年後の07年、約270万キロワット時に下方修正したが、実際の発電量は09年度128万キロワット時、10年度145万キロワット時、11年度177万キロワット時止まり。単年度収支は初年度から11年度まで305万~2606万円の赤字となった。企業局の電気事業会計は赤字を水力発電の黒字で補てんしてきたが、09年度からは赤字に転落した。

県は7月に始まる再生可能エネルギーの全量買い取りに向け、九州電力と値上げを含む売電契約見直しを進めたい意向。風力発電に詳しい九州大応用力学研究所(福岡県春日市)と協力して、設備の改善も図る方針だ。

●阿蘇車帰風力発電所



◎熊本県--阿蘇車帰風力発電所
http://www.pref.kumamoto.jp/site/kigyoukyoku-hp/kurumagaeri.html


http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/306405

◎関連スレ
【エネルギー政策】再生可能エネルギー全量買取、8日にも政令閣議決定--エネ庁、パブコメ募集に5千件以上の意見寄せられる [96/07]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1339032269/






Share on Google+
3 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 12:48:12.63 ID:NB9A689Y

風と共に生きよう! バロス

9 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 12:51:58.64 ID:MVOMxR3d

あっそ

10 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 12:52:36.04 ID:j8Ejez86

阿蘇・俵山の素晴らしいビューイングをぶち壊したと散々言われ続けていたやつ?

15 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 12:53:36.97 ID:6gxfFgnp

年間通じて調査して風量の不安定さを実感するといいよ

16 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 12:54:03.18 ID:V5K6X5ss

発電が目的で無くて作る事が目的なんで、達成しています

19 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 12:55:34.40 ID:vhg9MTsQ

海の中に作ったほうがいい

25 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:03:05.07 ID:wLewjvnb

ものすごい景観をぶち壊してるんだからさっさと撤去してよ

30 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:09:48.42 ID:5N51HQVJ

役所のやることはのんきなもんだな、赤字が出てても他人ごとみたいな、

31 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:11:06.87 ID:B4Dx8+T3

原発村の陰謀ですね(棒)

32 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:16:09.77 ID:EytcJGY0

2兆円かけてもリスクでしかないもんじゅに比べれば可愛いもんだろ

41 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:23:06.52 ID:/b/QDNHN

採算取れると言った奴の責任

42 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:25:20.03 ID:8/EUq3MY

阿蘇ってそんなに風が吹いてる感じがしないんだけど

46 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:26:06.59 ID:y8mpvTF1

阿蘇なら地熱発電にすればいいのに

56 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:32:47.04 ID:sz1xQRNt

調査にも金がかかります

58 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:33:47.39 ID:sz1xQRNt

公務員がまともな調査するわけないじゃん

66 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:44:08.97 ID:v4L81DvQ

なぜか知らないけど役所と電力会社がやった風力事業は赤字だらけ。

80 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 14:12:40.21 ID:6NAuLvXV

赤字なのでもっと補助金をください

82 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 14:19:57.60 ID:qujAeDv6

役所がやるとタダの利権バラまきだからな

86 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 14:24:44.16 ID:NGxjhTSV

もっといい風の吹く場所に移転させるがよい

89 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 14:40:15.87 ID:upLYU14M

古来、この谷に吹く風は腐海の瘴気をうんぬん

91 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 14:53:25.72 ID:JBr7PjkZ

立地じゃなくてそもそも風力自体がダメなんだよ

93 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 14:56:29.68 ID:qCl4n+75

役人なんてどんなヘマしてもクビにならないしな

2 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 12:46:56.30 ID:Cz/2ri53
ざまぁ。

37 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:21:14.68 ID:rEbFVxjj
>>2
「国の補助も含め 約4億6800万円」
君の家からも払っているお金ですよ。

4 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 12:48:25.26 ID:FVmK679L

研究して効率の良い方法模索するしかないよな。

潮流発電も研究してね。

6 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 12:50:37.69 ID:v+Gj38HG
ああ、あの俵山の景観をボロボロにした風力発電のことか。
当初から観光客に相当に叩かれていたからな。

22 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 12:57:38.91 ID:w9Y3hJ6k
>>6
俵山ではなくミルクロードの方

8 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 12:51:24.28 ID:buyYWafd

風力発電なんてどこもこんなもんだろ。
小規模にやるならまだ採算性があるかもしれないけど、この規模だと
どうやっても赤字にしかならんのじゃないか?

13 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 12:53:08.92 ID:W71KUi+U
結局のところ、日本に風力発電向きの立地はかなり少ないって言うことなんじゃないの?

57 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:33:35.40 ID:KhbBPHTc
>>13
つか、もともと風力発電ではペイできない。
イギリスの運用実績でも、定格の30%がいいとこらしい。
つまり、民主党的に言えば、70%がムダって事だ。 

23 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 12:58:00.88 ID:iIYEr7PV

風力が駄目というよりも前に
風力発電所を設置した場所が悪かった
ってことだね
ここなら良さそうと見込んでもうまくいかないリスクがあって大赤字を出す道楽になりかねないってことだね

24 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:00:36.27 ID:ptXGT2DV
山の上に設置するから駄目なんだよ
吹上げ風とかのイレギュラーな風が多い
ヨーロッパは平地や海上に設置するからこんなことはない

77 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 14:02:18.20 ID:1f3u+Tju
>>24
日本は平地がない
海上は台風の通り道

28 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:07:37.04 ID:/VLPbvlT

>全量買い取りに向け、九州電力と値上げを含む売電契約見直しを進めたい意向。

いや、誰も得しないだろ、これ。

29 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:08:42.35 ID:UQ3jCP2/
写真を見た感じ結構複雑な地形をしているんだが、本当にここが一番良かったのか?

39 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:22:51.96 ID:n+58SP8m
>>29
山並がここで少し低くなってて風の通り道になってるみたい

36 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:20:36.86 ID:3BHwdk7A

風車を真下でみたけど迫力あったな
ただ、それだけだけど

44 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:25:58.42 ID:Eamg4l2r

昔風力をやっていたが、この件は当たり前の話しだが解決が難しい問題なんだよな。
高所の風況調査は莫大な金がかかる。

47 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:26:58.55 ID:/3PSEe34
>>1
オランダで開発された現行の風力発電設備=日本には不向き
常識だよ

52 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:30:18.20 ID:ep0K9LTj
>>47
それは常識なのか
素人にもわかりやすくオランダの風とどう違うのか
どんな風車なら良いのか説明してくれよ

59 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:35:14.30 ID:/3PSEe34
>>52
現行の風力発電故障要因=カミナリ、強風等=台風一発全滅
強風が吹く日本用の設備は試作中・・この前九州でも試作されていたね羽の周りを囲ったヤツ

台風の多い島国日本には基本的に風力は無理がある
地熱発電の方が∞に有効

69 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:46:15.58 ID:XP3ccFpk
>>59
強風対策といえばどこかの発明家の人がやってる風を受け流す風車ってのが
アイディアとしてはなかなか面白い

50 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:29:10.74 ID:3BHwdk7A
無理に風力にしなくてもよかったのにな
山の斜面にソーラーパネルおいたほうが効率いいんじゃ?(無知)

87 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 14:24:45.82 ID:l1c6A9pQ
>>50
メガソーラーの場合500k~700kW/haの土地が必要なので、1500kWを山間部に置くには2~3haは伐採しなきゃいけないかなーと。
それが環境破壊だとか地すべりの原因になるとか景観が悪くなるとか、環境団体はイロイロとうるさいと……。
風力発電には騒音・バードストライク・景観の問題があるんで、環境的にはどっちもどっちだと私は思うけどねw

53 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:30:21.52 ID:RidvXX9x

あほや。

静岡市内の浄水場に設置したおもちゃですら

年間256万キロワット時の発電量があるのに。(定格1500kwです)

こんなクソ田舎に誘致したのは誰だ?
現地人なら本当はすぐわかるだろ、風力発電に適した場所って、強烈な風に年中苛まれるところだけ。
日本では外洋の沿岸部限定ですな。

クソ田舎の山奥に風力発電www

また慶應か?早稲田か?動く前にポッキリした中折れ風車とか、
まるで採算がとれた試しがないなぎなぎ高原に設置か。

責任者出てこいよ、事業の失敗は借金を誰かが生産するもんだぜ。


ちなみに静岡市のおもちゃは350MMで建てて毎年50MMの電気代を節約しています。
浄水場や焼却場は24h稼働なので、電力平準化の意味でも風力や潮力発電が無駄になりません。

で、このクソ高原の電気はどこで使うつもりだったのかな?売るだけ?死ねよ。

55 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:32:31.81 ID:wGPI76uY
九州大学に頭下げて博多湾で実験中の効率3倍耐性も良い風レンズ構造の風車を
導入すりゃいいのいにw 騒音も低いらしいぞ。
http://www.riam.kyushu-u.ac.jp/windeng/img/aboutus_detail_image/HP_20110622.pdf


70 名刺は切らしておりまして :2012/06/07(木) 13:46:44.15 ID:KpZqhAzB
>>55
レンズ構造のは未だ小型のしか出来てなく、大型化の見込みもない