精神が病んでいた時のエピソードを1レスずつ書く

・ω・

1名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:41:46ID:THs

質問もしてね



                   



Share on Google+

2名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:42:25ID:THs

暇つぶしに見たもの全てに、人が何かしら関わっていて、自分が置いて行かれたゴミに思えてくる

3名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:43:07ID:THs

ニコニコ動画の実況は安心して見れたが、やっぱりゲームを作った人すごいなって思うと
何もしてない自分が惨めになった

4名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:43:27ID:Vz4

鬱?

7名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:44:21ID:THs

>>4後に躁鬱とわかったけど、この辺は医者に薬漬けにされたり、医者不信でやめたりしてた時期かな

5名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:43:35ID:Pou

エヴァンゲリオンを見て思春期脱出

9名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:45:10ID:THs

>>5エヴァは遅れてみたゆとり世代です
キャラデザがあんまり好きになれなかったけど面白かったね

6名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:43:44ID:THs

ニコニコ生放送はいくら寂しくても、ちょっと関わりたくないなって思った

8名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:44:54ID:DOn

鬱スレェ・・・

10名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:45:30ID:THs

>>8楽しかったことも思い出すよ
なんかしらあったはず

11名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:45:41ID:IXk

つまりうつ病あるあるスレってことか




13名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:47:40ID:THs

>>11そそ、変になんか長~く語るより、読みやすいかなってね

12名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:47:14ID:THs

高校生の時、突然何もできなくなった
母が当時専業だったので、朝出かけて自転車で横になれる所を探した
とにかく横になっていないとつらかった
コンクリートはわりと暖かい
新聞紙はもっと暖かい
ダンボールはさらに暖かい
母の冷めた弁当が悲しかった

14名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:48:36ID:THs

回復期の話はもう少し後にしていくよ
そっちから少し明るくなる

15名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:48:44ID:DOn

あれ、目から汁が・・・

17名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:51:27ID:THs

>>15すまんすまん、
不幸自慢のつもりはないけど、精神疾患者が甘えといったり蔑んだりが減ったらいいなと思う

16名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:50:43ID:THs

大学受験に合格したけど、行けないというか引っ越しも無理なので行かなかった
浪人…というかニート期間中に、大学生になった友人がふと訪ねてきて、ただ遊んでくれた
彼は理解者ではないけど、彼への恩は一生忘れない

18名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:52:38ID:WjK

相撲取り口調で話して

20名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:55:21ID:THs

>>18
ごっつぁんです!ある日訪ねてきた人がいた
おっすぁんです!わりといい歳だった
その頃自分は芸大生だったでごわす
どすこいどすこい、お前の作品を見たでごわす!
どすこいどすこい!
自分は何かに巻き込まれていったでごわす!
作品を作らないと自分を維持できないのは辞めたい、普通に普通の仕事と日々を、普通の肉体を手に入れようとしていたでごわす!

22名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:58:06ID:WjK

>>20
ワロタ

41名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)09:17:55ID:w26

>>20
センスあるなぁwww

42名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)09:17:57ID:Vel

>>20ワロタww

25名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)09:00:20ID:THs

>>22レスごっつぁんです!気を良くしたでごわす!

26名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)09:00:26ID:DOn

>>20
ワロタwww

29名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)09:05:35ID:THs

>>26そんな面白かねえだろww

19名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:53:15ID:THs

高校までは偏差値が戦闘力みたいな世界に居たから、友人がみんな普通以上の人生を歩んでいる
当時ほどの嫉妬羨望は今はない
自分はラッキーな方だったと思う




21名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:57:17ID:THs

高校の頃、とてもつらかった
先生は今より社会に出た方がつらいから耐えろと言った
人間には耐えたいと思う意志が必要だと思ったが、うるさい耐えろと言われた
社会に出てこれよりつらいとしたら、生きていけないなと思った

58名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)09:42:21ID:THs

>>21のように、ただ耐えろ、耐えろと言われて過ぎた日があった
今でも病状と苦難には耐えて生きている
だけどここにひとつ意志があるだけで、耐える言い訳には事足りている
先生は今何をしているか知らないけど、意志の大切さを説くことができないあなたのかわいそうさを、自分だけは覚えていてあげようと思う
いつかあったら、教えてあげてもいいと…
そんな風に歪んだ気持ちで思っている

23名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)08:59:25ID:THs

高校生の時から薬漬けだった
病気か副作用か選べ!みたいなヤブ医者だらけだった
親が泣くから薬は飲んだ
どの薬から来るかもわからない吐き気とめまい、だるさ、
あと貧乏ゆすりや歩くのをやめられないパーキンソン病のような症状が出た
その状態で半年近く高校の教室にしがみついていた
あれよりつらいこと、というかあれくらいつらいことはもう次は耐えきれないと思う

24名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)09:00:11ID:VvY

ちゃんと高校卒業したんだから胸はっていいと思う

28名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)09:04:58ID:THs

時々こうして、昔のことを思い出す
未だに病気は引きずっているし、治ることはないものだと医者は言うけど、
自分はラッキーな方だったと思う
でも自慢じゃないけど1番大きいのは、なんとか生きようと頑張り続けたことだと思う
結果として幸運にも、数人の人に救われたのだと思う
数人でもとてつもない幸運だと思う

31名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)09:07:34ID:THs

親も時々多分、昔のことを思い出すのだろう
幼少期の、自分も知らないエピソードを時々思い出しては、悪いことをしたなと遠回しに謝ってくる
謝られると今でもなんだか悲しい気持ちになる
でも謝れもしない、病気に理解のないままよりはずっといい
親とは時々お酒を飲む

33名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)09:11:29ID:THs

学生時代、何度も電池が切れて横たわる時期が訪れた
毎回毎回、絶対今だけだ、死ぬなら明日、死ぬなら明日、
と生きてきた
理由はあまりなかったけど、ものを作るのは好きで、何か自分の作らないといけないものがある気がしていた
それもことをだった
多分薬も人も、ここまでは救えないから、意志のようなものがいつの間にかあったのはラッキーだった

34名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)09:13:17ID:THs

できることをしよう、と思ったのが多分始まりだった
できることをしたところでできなくなることもあった
やっぱりものを作るのはいつの間にかできていた
人には何かしらあると思う
時間を無駄にしたと思ったら、どう無駄にしたのか思い出してほしい
無駄にそれを行える、というのはひとつの才能だと思う
それがたとえなんであっても

35名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)09:15:34ID:THs

本を読むと、内容が頭に入らないでまた数ページ戻らないといけなかった
アニメは展開の焦らしとか音とか動きとかキャラデザとか、自分には合わなかった
漫画は好きだった、どんな漫画でも絵が下手でもある程度読めた
新都社には救われた
ガチでニートか知らないし、クズが書いてるのかもしれないが、
どんな人でも、人ひとりくらいは救う力があるのだと思う

44名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)09:19:01ID:7i6

大学3年の冬にネトゲを始めた
楽しくてハマった
ハマりすぎて4年の卒論が書けなかった
大学を辞めて実家に戻った
そして引き篭もってネトゲをやった

VerUPによる仕様変更やゲーム内の人間関係で疲れていった
それでもネトゲを辞めなかった

実家に戻って3年くらい経ったある夜、なんかいきなり切れた
PCを庭に投げ捨て、叩き壊した

次の日から仕事探した
入った会社がブラックで1週間で逃げたり
バイト中に事故ってクビになったりしたけど
今はなんとか生きてる

46名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)09:21:13ID:THs

>>44依存というのは、薬から人からなにから、精神依存の側面があって、
それは結局人との繋がりのすり替えらしい
生きててよかったね
無理やりラッキーなところを見つけるとしたら、アルコールや薬に依存しなくてよかったところ…かな

55名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)09:37:08ID:ZLM

>>44
パソコンを捨てたのがよかったね

57名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)09:39:11ID:THs

>>55俺もそう思う
結局最終的には自分の意志なんだと思う
意志でどうにもできないことの方が多いから、意志が湧き出るのを待ってみるのも大切だと思う

49名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)09:28:31ID:THs

女運が悪かったのも若干あるが、やっぱりメンヘラへの偏見だと思う
けど女の人の方が、その辺のおっさんくらいわかってくれなかった気がする
今、女の人と遊ぶ時、ドタキャンされても、他の男と遊ぶからとバイバイされても、不思議とは思わないようになっている
悪く言えば犬猫だと思っていたりするけど、そらくらいしないと恋愛ごとというのはダメージが大きいと思う
それでも女性の暖かさに救われることもあったから、偉そうなことは言えないね

53名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)09:34:31ID:THs

地元に帰ると未だにこっそり、あの頃帰宅前に泣きはらしておくための場所とか、
冬外で寒さをしのぐ場所とか、そういうところを回ってみる
少し座って、ちょっと泣いて帰る
年末のように、生きてて良かったと思う

59名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)09:43:41ID:THs

さて人もいなくなったしそろそろ落ちるかな
また思い出したら勝手に書くかも
思い出そうとしたらいくらでもあるけど

60名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)09:51:19ID:ZLM



61名無しさん@おーぷん2015/12/26(土)10:08:24ID:w26

無理せず好きに生きたらいいさ


via http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1451086906/


18