出版物の販売額、過去最大の落ち込みwwwwwwwwwwwwwww

・ω・

ことしの国内の出版物の販売額は、雑誌の売り上げが大きく落ち込んだ影響で、去年より840億円少ないおよそ1兆5200億円となる見通しで、これまでで最大の落ち込みとなりました。
出版業界の調査や研究を行っている東京の出版科学研究所のまとめによりますと、ことし1月から11月までに国内で出版された書籍と雑誌の売り上げは、去年の同じ時期と比べておよそ5.2%減少し、過去最大の落ち込み幅となりました。1年間の販売額は去年より840億円少ない1兆5200億円になる見通しで、これで11年連続でマイナスとなりました。
出版物の種類別にみますと、書籍の売り上げは芥川賞を受賞したお笑い芸人、又吉直樹さんの「火花」が200万部以上の売り上げたほか、新書などは好調だったこともあり、去年から1.9%減少と小幅な落ち込みにとどまりました。
一方で、雑誌は前の年から8.2%の減少と、かつてない落ち込みとなり、特に週刊誌の落ち込みが大きくなりました。
出版科学研究所によりますと、スマートフォンの普及により雑誌を読む時間がゲームなどに奪われたことが影響したとみられるということです。
出版科学研究所は「今後、出版業の存続を懸けて、書籍の流通や販売の構造変化が一段と進むのではないか」としています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151228/k10010355441000.html



                   



Share on Google+

2名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 16:02:51.12ID:+Mr4HvhM.net

年末のテレビ雑誌かったけどムダ金だった

3名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 16:02:53.12ID:KmeGtWrn.net

もはやオマケ商法なかったら壊滅レベルだったろうなw

4名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 16:05:47.50ID:zS2fYu2+.net

若者の○○離れシリーズ

5名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 16:08:12.95ID:92p11HvE.net

スマホの影響は分かるな

6名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 16:08:53.83ID:x+fYAxYv.net

置く場所が無い読む時間が無い

8名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 16:12:35.67ID:QGgA/no3.net

新聞やめてる人も多そうだね

9名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 16:15:16.90ID:f2ubF15e.net

週刊誌って、カネ出して買って読んでる人がまだいた事に驚き。
あんなのは歯医者の待合室で暇つぶしに眺めるものだろう。

10名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 16:15:20.61ID:3QPapN0f.net

Vジャンプなんか、ゲームのアイテムコードつけて出すとそれ目当てで売切れになっているそうだ

14名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 16:20:16.00ID:uavNOmSM.net

だから、金が無いの!
雑誌多過ぎ。
小説は国内作家ばかりで海外作家の翻訳が出なくなった。

15名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 16:24:13.50ID:PNHiUQqN.net

日本はそもそも雑誌が多すぎ
世界で一番多いんだっけ?
多少、自然淘汰されないと難しい

16名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 16:25:28.12ID:WscmSSTt.net

付録に鞄が付いた物とか売れてそうだけどね




17名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 16:25:47.00ID:SwO0NpO2.net

新聞不要

特に朝日、毎日

19名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 16:35:18.15ID:pMOHzO1m.net

町の本屋がカバン屋さんになってた

20名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 16:35:41.12ID:zMSDBjDP.net

出版と本屋はすごく頑張ってるよな
最近、本屋が面白いからよく行くわ
この光景もあと数年なんだろうけど

22名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 16:57:32.61ID:1r46lNtn.net

コピペできる商品で、かつ競合する暇つぶし製品が多くあるのだから、売れると思うほうがおかしい。
出版業界や懐古主義者が本は文化だと庶民をだまそうとしても無駄。

23名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 16:57:41.47ID:Te99xGLU.net

>>1
付録に握手券とか、どうだろう?

24名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 16:59:09.80ID:T3IxTD0E.net

dマガジン購読するようになってから、雑誌は一冊も買わなくなった。

25名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 17:05:57.84ID:jDQoY3w9.net

ゆとりが持ち上げてた携帯小説はどうなった?
5-10年前の中高生=ゆとりが絶賛して
涙が出るほど感動すると言い
漱石や鴎外を老害と馬鹿にし
当時から、今の若者は違うんだ!って若者ホルホルしてたんだけど

26名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 17:08:25.52ID:KpFVdYvM.net

ファッション系雑誌はオマケで売ってるだろ。
雑誌は結構高いのに価値が無くなるのが速いんだよなぁ。

27名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 17:14:17.25ID:GhjsscHK.net

ピークが1996年の2兆6000億円か、減ったね
毎年だいたい500億減だから4年で最大手の
書店規模の売り上げが消えてく勢いか
どこで歯止めかかるのだろう

28名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 17:18:25.65ID:MG9ipfdR.net

>>27
底無しです
dマガジンのような新しい時代の定額サービスでがんばれ

29名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 17:20:28.59ID:Ns6RcxS8.net

今年買ったのsim付きだけだ

31名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 17:32:45.83ID:8vjHF4Zk.net

価格の自由化とか当たりクジで1000円までの好きな本あげますとか
人員増やして買い取りもやるとか ポイント制導入とか

37名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 17:56:55.06ID:cm51DWQg.net

>>31
価格自由化は新聞業界が反対。
そのかわり、クジだけじゃなくポイント値引きなら大手はどこもやっている。
本の買い取りは古書店業。
言っておくけど、その古書店の隆盛が新を買わない要因になっている。

あんたが言っていることは既にやっているんだよ。

39名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 18:00:08.32ID:woZ2Bqgq.net

>>37
新古書店も店舗数を整理し始めてるし、
儲からない本を減らして店内あれやこれや商品の種類増やしてるし、
本が売れないのは古本屋とも図書館ともあまり関係ないと思う

40名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 18:03:37.07ID:cm51DWQg.net

>>39
バーカ

書店で万引きした本を新古書店で売って儲ける奴が
続出したのが、書店の没落の大きな要因。
あんまり騒がれ過ぎたから警察の指導が入っただけ。

それに図書館も民業圧迫の要因。
売れ筋の雑誌を図書館が公費で買って市民に読ませていたら
誰も書店に行かなくなる。




46名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 18:39:57.87ID:9EXEyFST.net

>>40
書店の没落の原因は、
1)コンビニに雑誌を流したこと
2)アマゾンなどネット書店との競争に敗れた
3)出版市場自体が縮小

新古書店は、少なくとも雑誌の売上落ち込みには、恐らくは大して関係がない。
雑誌最新号を新古書店で買うやつはそんなにいないと思われるので。
また、図書館で雑誌が読めるのは昔からであり、これも最近の極端な雑誌の売上落ち込みを説明できそうにない。
雑誌の落ち込みの原因は、主に「読者層の高齢化」と「40歳以下のマーケットでネットやスマホにコンテンツ競争で敗北」だろう。
日本だけでなく世界的潮流であり、今後も雑誌の衰退・縮小は続くのでは。

32名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 17:34:53.91ID:EFKwBiAv.net

dマガジンってどれくらい読めるの?
特集記事だけとか一部の記事しか見れないとかじゃない?

42名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 18:12:42.11ID:8K+J7e0Q.net

>>32
ほとんど読めるものや1/2~1/3ほどなどいろいろ

33名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 17:35:54.54ID:rC2WgEcH.net

文庫本で1000円級が普通になった。
デフレ下でこの業界はものすごいインフレだった。
印刷,運送は技術革新でコストダウンされており,
著者の取り分は据え置き。
出版社だけが儲ける状況。

その出版社が消費者が必要とする書籍を企画することができないのだろう。

消費者の需要をダイレクトに出版社に認識させるために,再販制度撤廃をしてはどうだろう。

34名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 17:43:37.74ID:RWtvE1N1.net

本買って読む余裕なんて無いって事だよ

35名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 17:51:59.78ID:YBh/IxCP.net

雑誌は定額制が便利

36名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 17:53:59.77ID:Tt83UzYM.net

日本で最も表示されているページ、ヤフートップ。
あれなんてまさに週刊誌そのもの。
今さら買うわけないじゃん。

38名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 17:57:34.07ID:BrvbZLA6.net

ネットでの売り上げはカウントしないのか
そりゃ売り上げは毎年減る一方だろうよ

44名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 18:30:52.65ID:+Hux2ItL.net

出版物のインフレがスゴいよね?
金がないから安い文庫本買ってたけど
それすら今は800円1000円するから
無闇に買うのを止めて吟味するようになったし
古本を買うようにもなった。
頑張って書いてる作家さんには申し訳ないと思いつつ…。

45名刺は切らしておりまして2015/12/28(月) 18:37:08.98ID:ASZv3Bd9.net

>>44
俺もしばらく読書から遠ざかっていて
文庫買おうとして絶句した


via http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1451285748/



67