天才アニメーター「上手い奴は教えなくても勝手に上手くなる だから教えて上手くなる奴はそもそも向いてない」

・ω・

1以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:40:58.273ID:PDg1+k0k0.net

「教えて上手くなる奴はそれまでの奴 あまり長続きしない」

そういうものなんだな絵って…



                   



Share on Google+

2以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:41:34.965ID:S+bCvD7Rd.net

他の分野もそうなのかもな

3以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:41:37.185ID:6xDK9VD60.net

自分から盗んでいけって言ってんだよ

159以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 06:53:40.189ID:lOIqudIEa.net

>>3
そういう閉鎖的な態度だから人が寄りつかなくなって萎んでいくって解らないのかな?
自分の首絞めてるよ? 自ら市場規模狭めてるんだから。
それともなに? 自分より優秀な奴に取って代わられることに脅えてるのかな?

無能な奴が自分の立場を守るのに有利な世界は先すぼみだって、それ一番言われてるから

自己中心的意識を捨てて世界のために生きような

181以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 07:31:18.991ID:jo03rWA10.net

>>159
真面目な話 後進の育成考えてる奴なんて録にいないだろww
禿がイデ見て入ってきた奴らが育って結果出してるのみて
次の世代のアプローチでGレコ作ったって言ってたけど何人引っかかるかも分からん
育成省いてクリエーター気質引っ掛けるのが当たり前になってるんだろうな 夢がある業界でもないし

4以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:42:03.307ID:e1QlqIBad.net

悲しいけどその通り

5以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:42:59.085ID:4oPpsFfX0.net

正論だけど後進の育成を放棄した結果が今のブラック化なんじゃないかなあ

6以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:43:03.696ID:PDg1+k0k0.net

音楽も近いのかもしれないな

あとは運動系もか
子供の頃足速い奴って誰にも教わって無くても早いしな
で、そういう奴しか将来的にも上にはいけない

180以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 07:22:07.223ID:9MD2/MFo0.net

>>6
足の速さは遺伝だから関係ない
俺も学校で一番速かったけど
誰かの技術盗んだわけでもない

ただただ走ったら速かったってだけ

7以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:43:36.110ID:AMnXc+vH0.net

盗みながら勝手に上手くなるのが正解

8以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:43:57.411ID:Mn1dClNua.net

教えないと上手くならないやつって言い方じゃいかんのかこれ




9梅野カツヲ ◆x2mJY9g3zM 2016/01/09(土) 04:44:53.893ID:DxFhfX9C0.net

天才アニメーターが誰か知りたいからソース頼む

11以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:45:47.337ID:PDg1+k0k0.net

絵もガキの頃から妙に上手い奴いたからな
そういう奴が本気で絵を目指してようやくプロの域にいけるんだろうな
なんもかけなかった奴が高校大学当たりから始めても
ある程度まではいけてもその後限界にぶつかるんだと思う

12以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:45:56.044ID:MzPi0snjd.net

向いてないやつほど熱心だしな

14以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:48:15.384ID:vxSODIrmp.net

そうやって残った天才ばかりのアニメ業界の現状

15以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:48:19.495ID:SGmkp5WR0.net

音楽とかそういう職の向き不向きを数値化してくれんかな知能指数みたいに

28以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:57:05.586ID:nFL4Blp70.net

>>15
そりゃ無理じゃ無いの?
凄腕のスタジオミュージシャンよりキースリチャーズのほうが稼いでいるんだし

171以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 07:06:10.649ID:7d21MOt90.net

>>15
そもそも知能指数自体が指標として役に立ってないしな

16以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:49:45.628ID:naPruApo0.net

絵の上手さっていろいろだからなぁ
文字通りの技術の高さとしての職人的な上手さと
何を描けるかっていう表現の豊かさとしての芸術家としての上手さの
両方必要なのがアニメーターだから
職人として遅咲きでも後から凄くなったりはあるんじゃね

74以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:32:11.965ID:X7z/jv7t0.net

>>16
画家に求められるような表現力の豊かさなんて本当に必要なのか?
表現なんて一辺倒何処かで見たことある演出ばかりどこの制作会社だってそうじゃんまあシャフトだけは唯一独創的なものを行ってるけどだいぶ前からだから今や先駆者的とは言い難いだろ

82以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:39:18.650ID:naPruApo0.net

>>74
上手く言えないけど、豊かさっていうのは
美味しそうな食事風景を描くとか重そうに物を持ち上げるとかも含めての意味でさ

17以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:49:47.727ID:xCbCC/zU0.net

才能ないやつに教えて延命させるくらいなら廃れていいよ

18以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:51:24.631ID:PDg1+k0k0.net

まあ絵でもデザイン能力とレイアウト能力とか
面白い絵を考える能力とかもあるんで
純粋に絵の才能無い奴でもごっちゃになって「絵」を目指せるんだろうけどな

19以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:51:28.397ID:Mn1dClNua.net

どんな業界だって才能ないやついくらでもいるだろ
別に才能ありきで就職するわけじゃなし

20以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:53:17.024ID:LYP8XkKep.net

教育に力を入れない組織は成長しないと思うけどね

21以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:54:15.354ID:PDg1+k0k0.net

漫画でよくあるけど
絵は下手だけど「青木雄二とかカイジの人もあの画力で大ヒットマンがカニなれたんだから
オレにもワンチャンあるだろ」
って言って漫画家目指す奴とかな

もちろんそういう道もありえるんだけど
何かを間違ってるなという




22以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:55:09.489ID:2qHKP6s40.net

ONEとかペンタブ買ったから試しに描いてみたワンパンマンがアニメ化までいったからなぁ

24以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:55:44.934ID:/q2I2bv60.net

いや教えてうまくなるならそれでもいいじゃん
結果的にうまくなるなら過程は別にいいだろ

25以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:55:46.363ID:l01wuV7Wp.net

アニメに限らず映像業界ってこういう感じある

26以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:55:55.710ID:0JZQ9uh5d.net

ひと握りしかいないから天才なわけで
それ以外の多数の力を借りないと成り立たないだろう

27以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:56:58.369ID:0JZQ9uh5d.net

良くも悪くも職人の世界って感じだなあ
言語化不可能な部分がありすぎるんだろう

29以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:58:11.730ID:xCbCC/zU0.net

クリエイティブな道を選んだ時点で凡人は天才の奴隷
才能が法だから何を言っても無駄そういう世界

30以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 04:59:55.548ID:PDg1+k0k0.net

伊集院がアイドルなりたいって女の子に聞かれて
「それならせめて最低限今いる学校で一番可愛くないと無理だよ」
って答えた話を思い出す
絵で一生食うならまず学校で一番ウマイ必要はあるだろう
ただアイドルに関してはAKB以降完全に崩れたけどな…
絵に関してはこれが真理だと思う

32以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:02:36.676ID:LYP8XkKep.net

メーターなんか絵が上手くなくたってできると思うけどな
ラインの流れ作業みたいなもん
プロセスがしっかり作られれば多分誰でもできる

33以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:03:05.664ID:2qHKP6s40.net

マイナーな絵師でも自分より遙かに上手いからやる気なくす

34以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:04:55.853ID:KvbBN5D00.net

俺アニメーターの端くれだけどこんな事いう奴はクズだと思うわ
確かに上手い奴は上手いけどそいつ一人じゃ絶対にアニメは作れない
アニメってのは人数かけて作るんだわ
色んな奴がいるし
こんな事いきなり言って来るクズはさっさと会社から消えろと思う

35以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:05:05.274ID:eSjfWSQS0.net

どんな天才でも誰かからは1回は必ず教わる
教えなくても勝手に上手くなる人間は一人としていないと思うよ

36以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:05:11.947ID:PDg1+k0k0.net

絵師様にかんしては
ツール力と流行絵補正で
かなり画力誤魔化してると思う

40以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:08:43.721ID:nFL4Blp70.net

>>36
そういうのが大切なんじゃないの?
アニメやマンガやイラストに関しては時代にあった記号化が一番大切なんだし

37以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:06:32.453ID:bFWmZ0Zr0.net

いかにもコミュ障の言いそうなことだな

38以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:07:01.768ID:eSjfWSQS0.net

まず独学でやっちゃうと変な癖が出る可能性がある
だから基本的なところはどんな人でも教えるべきだし教わるべき

39以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:08:34.800ID:PDg1+k0k0.net

>>38
上手い人って
そういう癖とかが悪いほうに働いてない感じがする
教わるような事が19歳くらいでもうなくなってる感じ

42以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:10:42.199ID:eSjfWSQS0.net

でも20歳で才能ないと言われてるけど
今成功してるマンガ家ならしってる

50以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:17:58.745ID:PDg1+k0k0.net

>>42
漫画は絵以外の要素が多いから
それこそ青木有事のような画力でも大成功できる

ただアニメーターとか純粋に画力が問われる業種だと
そうはいかない

85以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:39:43.963ID:X7z/jv7t0.net

>>50
作画じゃなくて面白さとかその他の要素でワンチャン目指すって結局なんも間違えてなくね
vipで散々絵が汚いって言われてるワンピースだって世界的に知られるレベルだろ
漫画と芸術性を結びつけようとするのは無理あるでしょ

89以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:44:37.135ID:PDg1+k0k0.net

>>85
漫画で売れるってことは
純粋な画力以外のあらゆる要素が渾然一体となってるので
漫画で画力と成功の関連性について語るのは余り適していない

漫画は絵がヘタでも売れる場合がある
という答えしか出ないから

43以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:11:32.768ID:nFL4Blp70.net

実際には演出のほうが重要なんだろうしな

45以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:13:42.528ID:PDg1+k0k0.net

昔のゲームだとストリートファイターはやった頃とかな
何回やってもしょうりゅうけん出せない奴が当時たくさんいた
古いゲームに上手い奴とかに逆に多かった

出来る奴はすんなり教えてもらわずにできるのに
出来ない奴は教えても出来ないし教えてもらって出来るようになっても
どうせ上位にはいけない

63以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:23:35.179ID:ZgO+RRo10.net

勝手に上手くなって凡人をぶち抜いていくよな

64以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:24:59.302ID:PDg1+k0k0.net

ただ抜群に上手い人が萌え絵はあまり上手くないってケースもあるんで
萌え絵ってのは絵において別ジャンルともいえるな

萌え絵上手い人が基礎画力足りてなくて
活動流域が狭くてピクシブ絵師しか出来ないケースもよくみかけるけど

66以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:25:04.146ID:XMJYYaGLp.net

表現の世界で人から教えて貰える事の少なさといったら
そもそも教えて貰うものじゃないっていう前提を指してる言葉
これを教える気がないと捉えてるうちは教えて貰えないだろうな

70以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:29:22.290ID:nFL4Blp70.net

>>66
例えばビート溶接とかコツは教えられても同じような鱗模様ができるかという事もあるからな

67以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:28:02.915ID:wGJBiUbVK.net

そんな馬鹿な話があるか
足し算引き算しか知らないやつに微分積分やれるやつが万人に一いたとしてじゃあ残りは全部無能だとでもいいたいのか
育成をなんだと思ってんだ
表現は盗むものとかそれっぽい無茶苦茶言って現場の指導力不足から逃げてるだけじゃねえか

71以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:29:47.540ID:qrfuYjj5d.net

何アニメーター如きが芸術家気取ってんだ
お前らはただの歯車でしかないんだよ

75梅野カツヲ ◆x2mJY9g3zM 2016/01/09(土) 05:32:15.472ID:DxFhfX9C0.net

>>71
これ

77以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:33:32.759ID:nFL4Blp70.net

>>71
職人論もあると思うんだけれど

72以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:31:04.806ID:yJRZv3Ff0.net

他の人がどう仕事してるかは凄く参考になる
いいところは柔軟に取り入れる奴は上にいける

73以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:31:29.904ID:YvpSbEWB0.net

そういうやつは理詰めで最適解を選択するんじゃなくて勘が鋭いんだよ
こうかな?ちがうな、あ、こうだわ(それを説見する論理すっ飛ばし)
みたいな経験でうめつくされてるから自分ができることを他人に教えるのに向いてない
武井壮みたいなのは余裕で地べた這いつくばりタイプ

78以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:34:37.102ID:pd2YTVmPa.net

そうやって崩壊したのがスタジオジブリな
覚えとけ

84以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:39:30.273ID:nFL4Blp70.net

>>78
アニメータは現場で溶接したりフライス盤や旋盤で金属棒を削る人達だろ
絵コンテ書いたりシナリオ書いたりするのは設計士な訳だと思う
ジブリは後者を育てられなかったというか育てていたのに殆どが独立しちゃったんだよ

101以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:52:25.832ID:X7z/jv7t0.net

>>84これ見る限り村上隆だろアニメーターは所詮現場職だけど芸術家は設計から現場職まですべてこなしてる

79以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:36:01.328ID:PDg1+k0k0.net

現代においては常に評価の目に晒されて一線の商品作ってるアニメーターの方が
芸術家様よりも上だろう

単純に考えてみろ
今一線級のアニメーターと村上隆
どっちが作り手としての格が上だと思う?
答えはすぐ出るだろう

83梅野カツヲ ◆x2mJY9g3zM 2016/01/09(土) 05:39:29.330ID:DxFhfX9C0.net

>>79
村上隆に決まってるだろ・・・・

80以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:36:17.647ID:w411NNTs0.net

速く描くには上手くなる。上手く描くにはいっぱい描く。
いっぱい描くには速く描く。技術とスピードは実は全く別の問題でね。
年取って技術を身に着けても一日に描ける量はそうは変わらない。
むしろスピードは落ちていく。

81以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:37:25.700ID:g9MwATAR0.net

実際のところ、アニメーター程度に必要とされる「上手さ」にはそれほど才能は関係ないよ
正しいやり方で正しい経験を膨大に積む必要があるだけだ
絵がまったく描けないならともかく、「教えて上手くなる」と思える人間であれば向いていないとはいえない

86以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:41:32.397ID:PDg1+k0k0.net

絵に関しては教えるという事が
どこからどこまでを教えるかってことになるわけで

逆上がりする様を描けないと言う人に
かける人間がどう教えるかとなると本当に難しい

かけないという奴がそもそも人体をどこまでかけるのか、
逆上がりという運動自体をどこまで把握してるか、
教える側がそこを把握しないと教えられない
この面倒臭さ

87以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:44:03.542ID:wDy7ZVoz0.net

基礎的なもんは教えられると思うんだが
この人の言う教えるってのはそういう事じゃないんだろうな

88以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:44:19.747ID:IqbRR+tf0.net

アニメーターってそんな天才集団なのかという気も

91以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:45:27.701ID:PDg1+k0k0.net

>>88
上澄みの部分はとてつもない画力のバケモノ揃いだぞ
おまえが知らないだけで

99以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:51:53.127ID:C/KxNFM1d.net

鈴木「宮崎は高畑に徹底的にアニメーションの技術を叩き込まれた」

105以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:56:09.665ID:PDg1+k0k0.net

>>99
その二人レベルでようやくわかりあえる物がある
野球の長島と松井の関係のようにな
こういうレベルでは教える教わるとは別の領域での会話が発生する

ちなみに高畑は絵は描かない

106以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 05:58:53.927ID:g9MwATAR0.net

>>105
会話なんてそいつの知的範囲内で文章にしてるだけだから、
才能があろうがなかろうが特別な会話になんかならねえよ

191以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 08:07:41.244ID:naPruApo0.net

>>106
そいつじゃなくてそいつらだな
そいつらでないと共有できないものはある
言葉が何を表してるかを

115以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 06:09:12.870ID:PDg1+k0k0.net

特に20歳過ぎてまだ何かを人に懇切丁寧に教わる
ってのはもう向いてないんだと思う

120以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 06:14:58.703ID:00WE15mjH.net

才能ある奴はアニメーターなんて底辺職にはつかないんじゃね?

125以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 06:18:25.487ID:PDg1+k0k0.net

>>120
画力で純粋に勝負したい人間はアニメーターが最高に刺激ある仕事だよ
漫画じゃ画力以外のこと求められるし
お芸術じゃひたすらマーケティングと政治力だから
デザイン業界は佐野研の研でご存知の通り

128以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 06:25:58.451ID:C/KxNFM1d.net

>>125
金増やせとは思うけど
夢は金じゃないしな
16万なんて本当に待遇がよくなった

132以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 06:30:38.029ID:cfo26vq70.net

いや漫画も作画に徹すればいいじゃん
常に原作者を抱えてる作画専とかシナリオのことは前投げして書きたい絵のために支離滅裂なストーリーをひねり出す大暮維人みたいなのもいるし

133以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 06:33:24.022ID:PDg1+k0k0.net

>>132
また大グレイとかよw

141以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 06:38:08.989ID:nFL4Blp70.net

>>132
そんなの北斗の拳の時代からそうなんじゃないのかな?

140以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 06:37:45.435ID:l+98i84t0.net

上手いって何を基準に言ってるんだろうな
時代によって評価は変わるだろうに

144以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 06:39:40.587ID:PDg1+k0k0.net

>>140
画力は時代で評価なんてかわらないぞアホ
画風の評価はかわるけどなアホ

147以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 06:43:07.490ID:umhUPTxb0.net

全員努力する世界なら最後は才能が物をいうってワケ

152以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 06:48:14.650ID:PDg1+k0k0.net

>>147
まあそううことだな
才能無い奴は教わって苦労するから努力になるが
才能ある奴は楽しんで上手くなる
その時点で教わる奴は長続きできない確率が上がる

186以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/01/09(土) 07:48:41.709ID:PDg1+k0k0.net

アニメは育てるとか業界がどうとか
そういう世界でなく
今現在天才的な才能持ったアニメーターなり
声優さんなり
そういう敬称の出来ない才能をもった人たちの
一時の才能を味わう耽美な物なんだよなあ

すぐオートメーション的な事を考えようとする奴は
ほんとつまらない連中で害悪


via http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1452282058/


199