宇宙に星があるっておかしいよな

・ω・

1名無しさん@おーぷん2016/01/15(金)23:40:04ID:VZs

宇宙って真空だろ
海はミネラルとか栄養素があったから生命ができたのはわかるけど
ビッグバンがあったからと言ったって真空はなにもないから無から有は出来ないだろ

仮説として元々なにかあったところに宇宙という真空ができたんじゃねってこと

まあこんなこと議論尽くされていると思うが



                   



Share on Google+

2名無しさん@おーぷん2016/01/15(金)23:41:32ID:LzU

宇宙パワーで凝縮されてたとか?

3名無しさん@おーぷん[XX][XX]2016/01/15(金)23:43:51ID:VZs

>>2
そのパワー自体よく分からない

4名無しさん@おーぷん2016/01/15(金)23:43:51ID:YAH

宇宙はなにもなかったわけじゃなく
プラス1とマイナス1が総じて0になってたらしい
そこに異変が起きてビックバン

8名無しさん@おーぷん[XX][XX]2016/01/15(金)23:45:10ID:VZs

>>4
ごめん抽象過ぎて分からね
なんか物で例えて

5名無しさん@おーぷん2016/01/15(金)23:44:47ID:6OS

真空ではありません

10名無しさん@おーぷん[XX][XX]2016/01/15(金)23:47:04ID:VZs

>>5
ちがうの?

6名無しさん@おーぷん2016/01/15(金)23:44:55ID:i0B

無であってもごく一瞬の間なら時間と空間っつうのは揺らいでるんよ
その一瞬に宇宙の粒が出てくるだけ

10名無しさん@おーぷん[XX][XX]2016/01/15(金)23:47:04ID:VZs

>>6
宇宙の粒ってなに?
素粒子ってやつ?
どこからでるの?

18名無しさん@おーぷん2016/01/15(金)23:52:50ID:i0B

>>10
宇宙の粒は10^-33だか忘れたけど素粒子より遥かに小さな粒で
その中に全宇宙分のエネルギーがつまってる
あほみたいにエネルギーがあるからその粒は生成された瞬間一気に膨張する(水を熱された鉄板に流すと一瞬で水蒸気になるみたいなもん)
この急膨張をインフレーションといってその後に起きたのがビッグバン

あとどこから出るのっつったって「無」から出るとしか言えん
素粒子っていうものはそういうものだからな

19名無しさん@おーぷん[XX][XX]2016/01/15(金)23:57:30ID:VZs

>>18
いきなり出てきた極少の風船が膨らんでその中が宇宙ってことか

で星がその吹き掛けた息の空気やらが色々できたってことか
たぶんわかった




7名無しさん@おーぷん2016/01/15(金)23:45:05ID:1gJ

虚数の時間とかいう謎時間

15名無しさん@おーぷん2016/01/15(金)23:50:45ID:oA6

>>7
エネルギーの壁を越えるのに必要とか最高にわくわくするわ

宇宙誕生以前は虚数時間が流れてたのかな

16名無しさん@おーぷん[XX][XX]2016/01/15(金)23:51:46ID:VZs

>>15
真空ってただ空気がないと言うことか

9名無しさん@おーぷん2016/01/15(金)23:46:18ID:yGZ

真空じゃなくて元素や物質に満たされてる
ただし重力で所々に凝縮されてるだけの事よ
凝縮されないところは限りなく真空

12名無しさん@おーぷん[XX][XX]2016/01/15(金)23:48:29ID:VZs

>>9
要するに見えない要素の海ってことか

11名無しさん@おーぷん2016/01/15(金)23:47:08ID:6OS

まずな
真空っていう空間は地球上の限られた場所にしか存在しないんだよ

14名無しさん@おーぷん[XX][XX]2016/01/15(金)23:50:14ID:VZs

>>11
でも地球の真空も正確には真空って訳じゃないでしょ

13名無しさん@おーぷん2016/01/15(金)23:49:49ID:6OS

真空っていう空間は
容器とかで区切られた中の気体をポンプで排出する事で生じる状態を言うんだ

空想科学の真空ってのは
極端に気圧が低い空域を,想像つきやすいように言い換えてるだけなの

17名無しさん@おーぷん[XX][XX]2016/01/15(金)23:52:27ID:VZs

>>13
だった
すまん

20名無しさん@おーぷん2016/01/15(金)23:58:07ID:dOB

手で触れることが出来ないエネルギーがあるんだよ
ヒッグス場とか磁力とか時間とか空間とか

21名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:00:01ID:leN

>>20
じゃあエネルギー源はどこよってこと
それが膨らみかけの宇宙からできたってことか?

24名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:03:01ID:06N

>>21
理論によれば
物質と反物質の存在する量の差らしい

俺も受け売りの素人だから
詳しく詰めて来られても解らない

29名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:06:11ID:leN

>>24
子供が聞くようなしつこさですまんな
よく聞く反物質ってなんだろな
それが見つかったらタイムスリップできるとかいう話だっけ?

33名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:11:19ID:zEI

>>29
反物質はその名の通り性質が真逆の物質
たとえば電子の反物質ならは陽電子つって+の電荷を帯びた電子になる
そんでもう一つの性質が普通の物質と反物質が接触したらものすごいエネルギーが出ること
これを対消滅って言うんだけど1gの反物質が対消滅を起こしたら原子爆弾の2倍ぐらいのエネルギーが発生する

35名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:13:03ID:06N

>>33
イケメンが登場!




36名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:13:55ID:leN

>>33
じゃあ反物質で出来たもうひとつの宇宙が出来ていてもおかしくないってことか
この宇宙の最後がもうひとつの宇宙と交わるときって妄想した
反物質側から見たらこちらが反物質なのかな?

38名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:18:50ID:zEI

>>36
そうだな きっとそちらの世界から見れば電子が+ということが普通なんだろうからこっちが反物質だろう
ただこれらの宇宙が交わることはない
なぜかっていうとワームホールっていうのが完全に因果律を遮断してるから
大きさが0のトンネルに隔てられているようなものだな



39名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:21:40ID:06N

>>38
おいおいww
ワームホールは実証されてないだろ?

43名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:22:32ID:15n

>>39
学者さんの想像だな

49名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:27:10ID:zEI

>>39
悪いな ぐぐってみたらそうだったわ

46名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:25:24ID:xFP

>>36
できてもおかしくない、というより、あるんじゃなかったか?

34名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:11:22ID:06N

>>29
改めて言っとくが俺も素人の受け売りな

反物質ってのは物質と対を為すモノで
物質と交わると、反物質と物質の両者が
消滅する性質のモノ

26名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:05:37ID:zEI

>>21
エネルギー源やなんやらは知らんが重力とか電磁気力は生まれたのはインフレーションの間だよ
インフレーションが始まってから10^-44秒後に重力は生まれて、10^-11秒後に電磁気力が生まれたんよ

30名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:08:52ID:leN

>>26
でも結局は宇宙の粒が膨らんでる時の結果であって、宇宙の粒そのものができた理由にならないよなぁ

22名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:00:27ID:GXH

ダークマターがあるよ

25名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:04:17ID:leN

>>22
ダークマターって宇宙の中身的なものだったっけ
でも星とか出来るぐらいのエネルギーだったら宇宙って何かしらの大きなひとつの塊になってね?

23名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:01:40ID:zE7

神様のパズルを思い出す議論だな

28名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:06:02ID:06N

ダークマターは現在の科学では不明なモノの
総称だべさ

31名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:09:59ID:leN

>>28
逆に言えばそんなものがない可能性あるんじゃね?

64名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:37:58ID:15n

>>31
銀河でさえ何らかの力が加わってどこかに向かって動いてる。
何かが銀河に作用し続けてると考えて、まだ見えないそれを便宜上暗物質と呼んでいるんだよね。

68名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:40:40ID:leN

>>64
そうなのか
宇宙ってエネルギーの海なんだな

78名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:48:08ID:15n

>>68
タイプミス。暗黒物質だった。
光学的に観測するのは宇宙的には的外れだったりして。
人類のまだ知らない観測方法があるかもよ。

80名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:49:26ID:leN

>>78
4次元5次元の話か
どういうものか全然知らないが

32名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:11:16ID:QXj

エネルギーの歪んだ場に原子が集まる
集まって集まって地場が発生して
更に色々集まってくる
集まってくると重力が発生して
やがては金属も生じる
更に大きくなって星へと成長する

ってところだと思ってる
確証なんてない!

37名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:16:59ID:leN

もしかして物質と反物質の衝突によってこの世は同じ時間を繰り返されてる?!

な訳ないか

40名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:22:01ID:leN

因果律ってなんだ…シュタゲで聞いたことあるかも知れないが
どうやってワームホールがあるって導いたの?

41名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:22:06ID:cyK

質量は別の宇宙から来たんじゃないの
もとの宇宙で破局的な何かが起こり、次元に穴が空いてこっちの宇宙とつながった
すると穴の空いた風船のように大量の質量が流れこんだ
その穴はごくごく小さいので全ての質量は分解されて電子と陽子になり、即座に結びついて水素原子になった
これが現在の宇宙で観測されているビッグバン

45名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:24:56ID:06N

>>41
原子はビックバンの後に誕生したんじゃなかったか?
言いたいことは宇宙背景放射のこと?

42名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:22:06ID:zEI

まあ反物質はほぼ存在してないし、仮に出現したとしてもすぐに対消滅を起こすからこの世界が全て反物質になるってことはないだろうね

48名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:27:00ID:leN

>>42
ほぼなの?
ジョジョの大統領の能力見たいだけど

で現実で観測されていることはほぼないんじゃないの?
大体が想像で

44名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:24:50ID:R49

なんで物質より反物質は崩壊しやすいの

49名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:27:10ID:zEI

>>44
いや崩壊しやすいもしにくいもないよ
対消滅したら反物質も物質も両方とも消滅するし

50名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:28:26ID:leN

>>49
シュタゲで出てきたハドロンコライダーだっけ?
あれだったっけ?反物質作るの

47名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:26:39ID:15n

アホほど強力な重力は空間を歪めるので、その考えを応用したのがワームホールだったような

51名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:28:30ID:06N

平行宇宙は存在して
そことうちらの宇宙が接触して
ビックバンが起きたって学説があるらしい

53名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:30:21ID:leN

>>51
でも結局同じ事を繰り返されてるっぽいね
その理論
宇宙ができた答になってないような

59名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:34:42ID:06N

>>53
俺に言われても…
数学の勉強絡みで聞きかじった知識だし…

52名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:29:13ID:R49

はじめは物質反物質同量あったけどなぜか物質だけのこったんじゃなかったっけ

54名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:30:34ID:1K3

>>52
奇妙なことに、物質のほうがもとから多かったらしい

55名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:31:44ID:leN

>>54
いきなり安定してないのかよ
てか物質ってとどのつまりエネルギーだろ
そのエネルギー源ってなによ

58名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:34:40ID:zEI

>>55
元をたどればさっき言った宇宙の粒からだろうね

65名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:38:13ID:leN

>>58
宇宙の粒も今の世界と比較してだから、本当はそれも宇宙じゃないのかな
知らないけど

56名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:32:17ID:zEI

>>52
確かに同じだけ生成されたんだけど1億個に1個の割合で物質の方が多く作られたらしい
だから対消滅し合っても物質だけが残ったみたいだ

57名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:33:49ID:INb

>>56
これでもう答え出てるだろ
これ以上知りたいなら学ぶか待つかしかないよ

61名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:35:40ID:leN

>>57
そうだな
で今の時点で実際に確認できたのはどのレベルなんだろな

60名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:35:18ID:R49

>>56
まじ?そんなかんじだったっけか?

調べたけどむずくてよくわからんわ
https://ja.wikipedia.org/wiki/CP%E5%AF%BE%E7%A7%B0%E6%80%A7%E3%81%AE%E7%A0%B4%E3%82%8C

62名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:37:03ID:06N

なぜビックバンが起こったかは
未だに謎だから答えには
たどり着けないべさ

63名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:37:39ID:xFP

俺は専門家でも何でもないんだが、無から有はできないってのが科学の決まりなんだから
この世の始まりなんて科学で解明するのは無理だと思うよ

69名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:40:46ID:06N

>>63
こうしてる今でも空間に素粒子が
いきなり出現しては消滅を繰返してんだって
科学者が言ってた

77名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:47:24ID:leN

>>69
素粒子っていうけど何すれば結晶みたいに固まるんだろな

72名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:42:55ID:15n

>>63
人間の想像を超えていくんだろうから、映画でもなんでも宇宙のディープな
部分描写しようとすると宗教掛かってくるよな。
宇宙と神がくっついたり。

66名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:39:10ID:R49

67名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:39:41ID:cyK

そもそもビッグバンなんて疑わしいで
無から有が生まれないという常識がまずあるのに
真空のエネルギーだとか、反物質やらで無理やりこじつけた説や
まだ別の次元から質量が流れ込んできた、って話のほうが理解できる

74名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:43:27ID:zEI

>>67
そこでインフレーション理論ですよ
インフレーションしてからビッグバンが起こったと考えるとうまくいく

70名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:41:36ID:xFP

念の為に言っておくけど、反物質そのものはあるよ
古いニュースだけどこの話は覚えてるから
あれは机上の空論とかではない

反水素原子を16分以上閉じ込め、宇宙の謎に迫る CERN
http://www.afpbb.com/articles/-/2804054

73名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:43:00ID:R49

>>70
約140億年前のビッグバンの瞬間、物質と反物質は数の上で均衡を保っていたと考えられる。ってかいてあるな

よくわかってないのか

75名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:44:58ID:leN

>>70
なんかニュースで見たことあるな

76名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:47:08ID:cyK

>>70
そもそも反物質なんて存在してない
小石を並べて作ったモザイク画があるとして、反物質とは「抜けている部分」のこと、それがマイナスの質量という概念
この抜けてる部分に自然と他のタイルが流れていって埋まり、一枚の絵ができあがる、これが世界
一部に極端に力をかけると穴が生まれるだろ、これが反物質と呼ばれるもの
だから石がバラバラに存在している時、石と隙間の数は近郊を保っているように見える
実際にはどれほど隙間のほうが多くても、小石だけがより集まって世界を作るので物質のほうが多く見えるわけだ

79名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:49:12ID:R49

>>76
質量ふつうにあるだろ

81名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:51:18ID:leN

>>76
反物質を穴に例えてもらったけど穴ってその先にあるのはなに?って感じだな

83名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:52:42ID:06N

>>76
反物質は存在するぞ
その路線で日本人がノーベル賞とってるだろよ

素粒子には対称性があるってヤツ

71名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:42:27ID:leN

素粒子って普通の知識がまったく役にたたないと聞くし想像できないことなんだろうな

82名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:52:16ID:cyK

暗黒物質なんてのも嘘やで
あんなもん光学的に観測できない岩塊とかガス雲に決まってる
それにまだ地球に光が到達してない天体とか、「中央の星が恒星化してない惑星系」とかな
人間が観測しようのない天体は山ほどある、観測できないから質量をゼロと考えるしか無く、
宇宙全体の挙動と矛盾が出てくるので無理やり暗黒物質とかをでっち上げただけや

いま3分で適当に考えた理論

84名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:52:56ID:xFP

>>82
>いま3分で適当に考えた理論

ワロタw

85名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:54:36ID:06N

ひも理論によれば
次元は11か12次元あるらしい

87名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:57:56ID:leN

>>85
その何次元もよくわからん
1次元も意味不明

二次元と三次元しか実感できね

88名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:59:05ID:xFP

>>87
インターステラーって映画見るといいかも
4次元空間の話が出てくるよ

https://www.youtube.com/watch?v=-sb8axLSXvI


92名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)01:00:35ID:leN

>>88
見たけど理論はよくわからん
なんか本落としてメッセージ伝えたぐらいしか

94名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)01:01:38ID:xFP

>>92
あれわからなかった?
時間が加わるから、時間を過去に遡る事も出来るし、未来に行く事も出来る

95名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)01:02:53ID:leN

>>94
あーあれが四次元ってやつか
タイムリープがってことかな?

103名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)01:08:05ID:xFP

>>95
あの過去の自分の家でってシーンに出てきたのが四次元空間

>タイムリープがってことかな?

映画見たの随分前だからはっきりとは覚えてないw
次元が違うと本来行き来は出来ないから

96名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)01:03:06ID:cyK

>>94
あれも理屈がおかしいけどな
俺たちは3次元的に空間移動ができるが、速度や重力の影響を受けて行動範囲に限界がある
四次元以上の世界に住んでるから四次元的に自由移動ができる、という理屈はごまかし

103名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)01:08:05ID:xFP

>>96
あくまでもあれは映画だからw

86名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:54:54ID:cyK

実際問題として、どの星も恒星化してない惑星系は観測のしようがない
そういう星の質量とかちゃんと計算に入れてるのかね
そういう星が宇宙全体に何%あるか、その推測すら絶対に不可能だろうに

89名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:59:28ID:R49

>>86
惑星も暗黒物質の候補のひとつ

90名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)00:59:32ID:06N

>>86
トランジット法をググってこいよ
あと、名前は忘れたけど重力で恒星を周回している
惑星を見つける方法もある

93名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)01:01:28ID:cyK

>>90
トランジット法は恒星の前を惑星が通り過ぎるところを見つける方法
恒星化してない惑星系には何の関係もないぞ

101名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)01:05:39ID:06N

>>93
ゴメンよ
恒星化されてないの部分見落としてたわ

91名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)01:00:08ID:15n

ブラックホールも元は理論上?想像上?のものだったけど実証されたよね。
まぁ、数打ちゃたまたま当たっただけの想像かもしれんけどw

100名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)01:05:32ID:cyK

超ひも理論も嘘やで
整合性が取れないから次元数を増やして挙動の範囲を広げてるだけや
嘘というより「仮の世界観を当てはめて説明している」という感じ

105名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)01:10:15ID:SK3

宇宙は広がってるのか縮まっているのかを調べたらどうも広がってるようである
だとすれば時間を遡ればひとつところに集まっているはずだ
てのがインフレーションのもとだったかな

109名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)01:14:17ID:leN

>>105
子供と大人って一時間の長さ違うじゃん
鼓動とか記憶力の差があるからだけど
それと同じで時間って相対的なものじゃないの?

111名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)01:15:06ID:xFP

宇宙自体が生き物みたいなものらしいからね

114名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)01:16:23ID:leN

>>111
俺は正直宇宙そのものが何かの細胞なんじゃねって思ってる

113名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)01:15:51ID:fCx

そもそも時間とか0とか1とか人間の都合で作り出しただけのもんだし

116名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)01:17:16ID:leN

>>113
それルーシー思い出した
B級映画だけど

118名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)01:19:30ID:fCx

大体手前の星の事すらわかってねーのに自分達の地球上と知ってる範囲内の空間上での物理法則だけのものさしで観測してんだからさ
ほぼほぼデタラメだし言ってしまえばほとんど憶測でしかねーって話ですよ

119名無しさん@おーぷん2016/01/16(土)01:22:56ID:leN

>>118
まあ今は分からなくても未来には常識になるかも知れないな

じゃあ落ちるわ


via http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1452868804/


30