面白い文章ってどんな文章なの? 要するに優れた文章ってことね

・ω・

1名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:28:02ID:HcX

教えろ



                   



Share on Google+

2名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:28:59ID:HcX

はよ教えろ

3名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:29:23ID:HcX

まだ?

4名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:29:41ID:PfH

小説の話してんの?それとも論説文?

6名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:30:21ID:HcX

>>4
文章全判

11名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:32:38ID:PfH

>>6
じゃあジャンルは問わないのか
そうなるとそれぞれで優れてるの意味が違ってくるけど…

お前が面白い文章を読みたいのか、紹介したいのか、それを参考にして何かを書きたいのかで解説することが違ってくるぞ。

14名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:33:52ID:HcX

>>11
それじゃあベトナム戦争を解説するときにどんな情報を書けば人は満足してくれるのか

でお願いsます

19名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:37:13ID:Luc

>>14
ドラゴンボールで例える

23名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:40:10ID:HcX

>>19
なるほど フリーザとベジータが争っているところに勝手に悟空が応援に来たみたいなもんか

でもよくサザエさんで家族構成を紹介するとかあったな尼崎の事件とか


わかりやすく紹介ってことに関しては凄いいいアイデアだね

10ポイントやるわ

27名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:44:22ID:PfH

>>14
おK
あくまで俺の考えも入ってるから間違ってても恨むなよ。
ベトナム戦争について解説するなら、まずは読む相手をきちんと想定できているかが一番大事。
必要な情報が必要な分だけ書いてあるのが優秀な文章。


これだけじゃわかりづらいから具体的な例をあげる。
例えば戦争についてあまり興味の無い人が百科事典を開いた時に読むような文章の場合。
いつ、どこで、どの国のなんという人がどういう背景で起こしてしまったのかという基本的な情報は全部乗ってた方がいい。
あとはできるだけ簡潔に。

ベトナム戦争について解説する本ならそれらの基本情報に加えてもっと詳しい情報を載せないといけない。
例えば時系列の順番で、どこの戦線でどんな戦闘が起きて死者はどれくらいか。

戦争の悲惨さについて教える道徳の教科書に載せる文章だったなら、具体的にその現場を見てきた人のインタビューもあるといい。
どんな気持ちになったか、戦争がどれだけ恐ろしいと思ったのか、諸々。


たとえば百科事典に基本的な情報ではなくて戦争に行った人のインタビューがものすごい文量で書いてある必要はないでしょ?
道徳の教科書でベトナム戦争の悲惨さを解説したいのにいつどこで誰が何人死んだのかだけが書いてあっても実感が湧かない。

適材適所ができているのが優秀な文章だね。
そういう意味ではこの文章な2ちゃんねるに書くには長すぎるので悪文と言えるかもしれん

33名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:48:50ID:HcX

>>27
しっかり書いてくれてありがと 確かに伝えタイ情報ってのは違うよね

子供に読み聞かせるのと大人に読み聞かせるのでも情報量や表現は当然違ってくる




5名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:30:01ID:Luc

笑えるコピペでググってこい

7名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:30:46ID:HcX

>>5
お前がまずは貼れ

8名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:31:16ID:G8q

パクリが一番面白い

9名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:31:43ID:HcX

>>8
例えば

10名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:32:20ID:G8q

>>9なんだと思う?

16名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:35:25ID:ImE

ソフトバンクのCMのお父さん犬、全身白色なんです。
そう、尻尾まで。尾も?

18名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:36:55ID:HcX

ニュースでも小説でも実用書でもなんでも読み手が読みやすく 内容に満足する文章ってのがあるだろ

20名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:37:38ID:HcX

文章の基礎があるだろうがあああああああああああああああああ!!!!

21名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:38:07ID:G8q

>>20国語の教科書読み直せよ

22名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:39:30ID:DY1

2種類あるよな
文法の扱いとか巧い言い回し。語彙
もう一つはシナリオとか、構成力

24名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:41:11ID:HcX

>>22
ほう 続けたまえ

25名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:41:53ID:ImE

ポイント制だったのか・・・ 何に使えるの?w

26名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:43:20ID:HcX

>>25
1000ポイント=10円でVISAのギフト券に交換できる

29名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:44:48ID:ImE

>>26
よっしゃぁぁ

28名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:44:41ID:Luc

話すのも書くのも基本は情報量を最低限にとどめることじゃね
伝えたい情報を最低限の情報で最速最短で伝える




30名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:46:24ID:rLw

文章の書き方を教えてくれる参考書買え

31名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:47:59ID:DY1

面白さと言えば内容、シナリオやらの問題だけだと思われがちだが、実は文法の扱い次第でどんなタネでも面白くできたりする

39名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:52:45ID:HcX

>>31
俗にいうレトリックかな もし多少語れるなら語ってくれ

42名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:57:47ID:DY1

>>39
俺自身は下手くそだけどもな

45名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:00:14ID:HcX

>>42
まあなんか語れよ ついでだから

32名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:48:44ID:DY1

その点芸人の話の作り方は上手いよな

40名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:54:32ID:HcX

>>32
昔 芸人のネタを書き起こしたことがあるわ 参考にしたくて

文章にすると話の流れがよくわかって参考になった

43名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)17:59:01ID:h6y

自分の文章力すげぇだろ?ってのが伝わってくる文章ってあるよね。
あれ、めっさ腹立つ。

46名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:01:12ID:HcX

>>43
自分に合う、あわないってのはあるけど 腹立つ前に読むの止めるな

47名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:03:22ID:Zrz

読んだだけで簡単に想起できるのがいい文章だと思う

で、その中にさらにユーモアなんかが含まれてると読んでて普通に楽しめるし才能感じるな、俺は。

51名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:06:40ID:HcX

>>47
そうだね、分かりやすい、イメージしやすい、読んでて面白い

自分が知ってるネタとか織り交ぜてあるといいよね

やっぱりテレビ 映画 アニメ ドラマ 漫画 ご当地ネタ
とか入ってるといいよね まあ低俗wな子供っぽいのが好きってことになるけどw

53名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:10:06ID:Zrz

>>51
でもそういうのも連想させるって視点で言えば、読者の身近なものからも連想できる部分を抽出できる、つまり本質を見れているってわけだから、いい文章といえるんじゃない?
いい文章というか、より読み手思い、みたいな。

分かりづらい事とか専門的なことほど身近な例を持ってきてもらえるとわかり易いように、なるべく一般的な物事を引き出してすっと読めるような配慮がされてる文章は俺すごい好きだよ。


あと、俺は読んだことないけど西尾維新の文章は言葉遊びが面白いらしいね、そういうのもユーモアなんじゃないかと思う。
読んでて楽しいって、書き手からするとけっこう大変だよね

57名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:14:27ID:HcX

>>53
このスレで分かりやすく、身近な例で ってのは改めて考えていいと思った

西尾維新ってあの物語シリーズ書いてる人ね レビュー見ると漫才的で面白いって書いてあったな

60名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:16:49ID:Zrz

>>57
井上ひさしさんも言ってたしね、難しいことは易しく~~みたいなことを。

漫才的か、テンポがいいとか伏線が会話で拾われるとかそういう感じなのかな。
めっちゃシリーズでてるから手が出せないんだよなぁ

48名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:05:14ID:Luc

事件のルポとかは感情的な文章より淡々と出来事を語る方が
読み手は引き込まれる感じするよな

52名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:09:29ID:HcX

>>48
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%AF%9B%E5%88%A5%E7%BE%86%E4%BA%8B%E4%BB%B6

三毛別事件とかね  まじでおそロシアだわ

54名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:10:12ID:Luc

>>52
吉村昭の「羆嵐」は良いよね

61名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:17:25ID:HcX

>>54
そうそう 羆嵐 結構評価高いんだよね もともと作家さんが淡々とした
描き方らしいんだけど それがまたいいってね

今日図書館行った時ちょうど吉村昭コーナー見たけどなかったんだよな

62名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:21:05ID:Luc

>>61
「戦艦武蔵」も淡々としてて面白い
「三陸海岸大津波」も昔の東北の地震と津波の出来事や証言を淡々と語ってる
時々ちょっと感情的な作品もあるけどこの3つは面白いと思うよ俺は

50名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:06:04ID:h9l

村上春樹とか?
気持ち悪い文章だと思う

55名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:11:32ID:HcX

>>50
気持ち悪いまでとはいかないけど

自分には小難しい言い回しが合わないと感じた

59名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:16:29ID:PfH

>>50
厨二病全盛期に読んだらものすごく面白かったよ
今でも嫌いにはなれないけど合わなくなったとは感じる

54名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:10:12ID:Luc

中公新書の「島原の乱」て本の冒頭で
事件の発生を淡々と描写してるんだけど
それが何か異変が起こっていることを予感させる感じでドキドキした

56名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:13:14ID:bLz

ホンキで頭を使わせるヤツか
予想外の展開のヤツか

ありふれたコピペはお腹いっぱい

63名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:24:59ID:Luc

題材自体にストーリーがあるなら語り口で魅せようってのは余計なんだろうな

65名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:27:39ID:HcX

>>63
ストーリがあるやつはそれでいい

なければ足す 無理やり作るw

64名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:26:47ID:HcX

ちょっと話を戻すけど


読み手が最後まで読みたくなるのは物語性だよね

始まりがあり終りがある 結末が気になる

事件が起こり どうなって どう決着したのか


例えば草津温泉を紹介するときも温泉の話、地域の話+働いてる人の話とか

66名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:30:15ID:HcX

仕事してると文章力って結構必要なんだよね

報告時に 結構苦労したわ 小学生みたいな文しか書けなくて

67名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:34:32ID:Luc

同僚が「○○が月曜から木曜日に変更になる」って内容を
なぜか「月曜が木曜になります」って書いてた
神に楯突く所業

68名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:39:13ID:HcX

>>67
それはタダのアホかもれん

69名無しさん@おーぷん2016/02/14(日)18:44:42ID:4Yy

>>67
木曜が月曜になりますならブラック感涙の優良社員やな


via http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1455438482/

29