「ペロ、この形は・・・」→カナダの少年、推理力とグーグルマップでマヤ文明の未知の遺跡発見

・ω・



カナダ人の少年が衝撃的な偉業を成し遂げた。
カナダ・ケベック在住の15歳の少年William Gadoury君は、「マヤ暦で2012年に世界の終りが予言されている」
という逸話を知ったことをきっかけに南米の古代文明に興味を持ち、3年前からある仮説を立てて独自に「研究」を行っていた。その仮説とは、マヤ文明の古代都市が星座の並びを模して配置されているというものである。

http://societas.blog.jp/1057101629

                   



feedly

2 キャプチュード@\(^o^)/2016/05/10(火) 19:32:09.93ID:kIYrUWs00.net

ムーなにしてんだよ

4 マスク剥ぎ@\(^o^)/2016/05/10(火) 19:32:40.67ID:jq3We7rq0.net

存在したのか?

5 パイルドライバー@\(^o^)/2016/05/10(火) 19:33:21.36ID:NsprmCmn0.net

三つ目がとおるでありそうな話だな

7 ローリングソバット@\(^o^)/2016/05/10(火) 19:34:37.35ID:vi0yRDja0.net

引き篭もりにもワンチャンあるな

19 閃光妖術@\(^o^)/2016/05/10(火) 19:39:47.51ID:o85DsQ5nO.net

あーそれ見つけたらダメなやつだから

26 ドラゴンスクリュー@\(^o^)/2016/05/10(火) 19:41:09.76ID:imbPL0Be0.net

つながってしまったか。。。

46 河津掛け@\(^o^)/2016/05/10(火) 19:47:29.95ID:54RleU6g0.net

今まで学者なにやってたの?

56 ローリングソバット@\(^o^)/2016/05/10(火) 19:51:07.79ID:6xTHnZP20.net

見つかった時の脳汁やばかっただろうな

70 ウエスタンラリアット@\(^o^)/2016/05/10(火) 19:57:05.82ID:QxOpMGiP0.net

天才だわ

79 タイガースープレックス@\(^o^)/2016/05/10(火) 20:01:11.55ID:57AZDCsC0.net

この子天才だろw

81 ファイナルカット@\(^o^)/2016/05/10(火) 20:01:27.43ID:GMHHzPJH0.net

これだけの功績なんだから博士号をどっかと大学があげられるだろ




85 ボ ラギノール@\(^o^)/2016/05/10(火) 20:02:31.30ID:hUxAKRp40.net

宇宙考古学ってやつだ、すげーなw

107 32文ロケット砲@\(^o^)/2016/05/10(火) 20:10:48.48ID:gHhr0Psr0.net

実はどこ探しても見つかる

141 河津掛け@\(^o^)/2016/05/10(火) 20:21:07.79ID:atHfbh2g0.net

インディージョーンズもびっくりだな

14 キャプチュード@\(^o^)/2016/05/10(火) 19:37:14.80ID:RwRD4A8l0.net

いあ、すげーわ
普通はGoogleMAPで見れるような所は全部発見済みだと思っちゃうじゃん

16 閃光妖術@\(^o^)/2016/05/10(火) 19:38:43.42ID:1JvvE0Z/0.net

>>14
とっくにコンピューターで解析済みだと思うよね

20 ヒップアタック@\(^o^)/2016/05/10(火) 19:39:48.65ID:03e0Phcx0.net

本当かよw マヤ文明の都市って自然発生的なものがなく
すべて計画都市だったというのかw

258 男色ドライバー@\(^o^)/2016/05/10(火) 21:33:25.97ID:zNF4Cyqd0.net

>>20
マヤちゃんとてつもないな

311 ジャンピングDDT@\(^o^)/2016/05/10(火) 22:29:52.40ID:VXg3a6mH0.net

>>20
具体的にどういう順にどうやって建設したんだろうかな

362 レッドインク@\(^o^)/2016/05/10(火) 23:07:35.77ID:XJ7f+F3w0.net

>>20
マヤ…恐ろしい子!

27 エルボードロップ@\(^o^)/2016/05/10(火) 19:42:23.61ID:GRlhc4Pa0.net

現地にはまだ行ってないの?

32 トペ コンヒーロ@\(^o^)/2016/05/10(火) 19:43:37.98ID:2ddvEc1v0.net

>>27
本人は今後行きたいって

30 キングコングラリアット@\(^o^)/2016/05/10(火) 19:43:17.39ID:L0BZOtw70.net

てか都市が星座の位置とか
考古学者気づかなかったのかよw

42 アイアンフィンガーフロムヘル@\(^o^)/2016/05/10(火) 19:46:31.23ID:F/NURbLB0.net

>>30
北斗の拳を読んでいれば

186 リキラリアット@\(^o^)/2016/05/10(火) 20:41:52.87ID:oP1PpPeQ0.net

>>30
分野が違うから全然そっち方面に目を向けないとかあるのかね。

357 TEKKAMAKI@\(^o^)/2016/05/10(火) 23:02:55.34ID:EdhX3N0W0.net

>>30
そこまでスケールの大きな発想ができなかったんだろう
都市が星座の位置になっているということは、
それぞれの都市は独立国ではなく、より大きな統一国によって計画的に作られていたってことだし

113 アルゼンチンバックブリーカー@\(^o^)/2016/05/10(火) 20:12:36.88ID:znULR84o0.net

星座の知識を元に町を作ったって凄いな

114 ブラディサンデー@\(^o^)/2016/05/10(火) 20:13:00.70ID:6a/pE1qN0.net

>>113
風水みたいなもんでしょ
縁起担ぎ

125 アルゼンチンバックブリーカー@\(^o^)/2016/05/10(火) 20:15:45.62ID:znULR84o0.net

>>114
人口が増えた事で新たに町を作るとこにした
その際、星座知識が途絶えないように、このようにしたのか

210 フライングニールキック@\(^o^)/2016/05/10(火) 20:53:28.77ID:EnF0Qi6x0.net

>>125
空見れば地図状態

174 ストレッチプラム@\(^o^)/2016/05/10(火) 20:38:42.90ID:fs+yUZfX0.net

というか、他の並み居る考古学者共は何してたんだよ
こんな少年に出し抜かれおって、恥ずかしいと思わんのかね
それはおいといてもこの少年は凄い
考古学に名を残すのかね

181 カーフブランディング@\(^o^)/2016/05/10(火) 20:40:55.19ID:fNmZlF6B0.net

>>174
どの業界でもそうだけど、ある程度有力な理論ができて実績ができると、
後続の人は、嫌でもそれに巻き込まれて、同じ文脈じゃないと研究が進め
られない状況に陥る。

やがてそれで頭打ちが出ている間にデータが揃って、素人や新参が新しい
法則を発見する。そうすると、それが新しい軸となり研究開発の幅が広がっていく。

当たり前にどの業界でもこういうのはあるんだよ。


via http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1462876209/


94