アマゾン、取次を介さず出版社と直接取引へwwwwwwww発売日当日に届けるサービス開始wwwwwwwwwwww

・ω・

アマゾンジャパン(東京・目黒)は、出版取次を介さない出版社との直接取引を広げる。自ら出版社の倉庫から本や雑誌を集め、沖縄を除く全国で発売日当日に消費者の自宅に届けるサービスを今秋までに始める。アマゾンによる直接取引が浸透すれば、取次や書店の店頭を経ない販売が拡大。書籍流通の流れが変わる節目になりそうだ。

 埼玉県所沢市に1月、設立した「アマゾン納品センター」を直接取引専用の物流拠点として使う。アマ…

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ22H2A_S7A320C1MM0000/?dg=1&nf=1



                   



feedly

2名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:26:39.70ID:hFdmVXxc.net

取次オワタ。

3名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:27:25.05ID:J10dvrtB.net

出版社に取次は今後取り扱わないとかペナルティ課すんだろうな

6名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:29:30.28ID:JTkoUGza.net

自分のところでの宅配業はまだですか?

7名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:29:52.14ID:E4YZmPbj.net

これは良いこと。

10名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:32:43.81ID:lV/Y77b3.net

取次どうするんだよー

11名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:33:36.46ID:Xj0MncQe.net

取次ぎが情報統制していた時代も終わりか

12名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:35:37.44ID:sEMnk49c.net

取次ぎがコントロールする時代は終るってのは良い事だな。

13名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:36:39.84ID:uk/H2I7D.net

届けるのは自分じゃないからやりたい放題

14名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:36:47.90ID:CLcOploY.net

再販制度も廃止でok

16名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:37:23.90ID:DVUAh0G6.net

誰が悲鳴をあげるの

17名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:37:50.24ID:+9tYczUT.net

出版社、自分でストアすれば?




20名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:40:33.26ID:x/et1UB7.net

ヤマト運輸に支えられるアマゾン

22名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:40:55.65ID:szo6Yzxz.net

そのうち食品も直接取引で扱って築地も豊洲も市場要らなくなるな

24名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:42:29.50ID:NTSYb9KN.net

トーハン死亡か

32名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:49:17.74ID:byz74Xb/.net

街の書店なんてなくなっても困らないよな。郊外のちょっとした大きさの書店も品ぞろえ不足なのでいらん。

5名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:28:33.49ID:7CIlp5cP.net

取次こそガン
返品前提の商売がおかしい

25名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:43:14.09ID:AKt0hVn4.net

>>5
同意

9名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:31:41.11ID:PIDMf+aa.net

取次って、何で必要なの?

15名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:36:53.26ID:Af+TYnYk.net

>>9
児童書とか小さい出版社にはメリット大きいと思うがな
いちいち別に注文とか面倒でやってられん
スリップ流せば取り次ぎがまとめて持ってきて、並べてくれて楽チンよ
大型書店だけかもしれんが

29名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:47:35.39ID:pziFbUS2.net

>>15
その視点だとAmazonでもいいけどな。

18名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:39:19.44ID:h+KtTYtI.net

>>9
書店を守るために必要

28名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:47:09.51ID:YehUYkRz.net

>>9
出版社が全ての書店やコンビニなどの販売店と1店ずつ取引することなんてまず不可能なのでは?
それをやっているのが取次だと思う。
まあそのデメリットも多いのは確かだが。

21名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:40:42.74ID:CLcOploY.net

街の書店を守るため、再販制度は必要

23名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:42:26.34ID:D94Qj8uj.net

>>21
街の書店も要らないよ。

26名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:44:06.96ID:Ku3xdb99.net

取り継ぎってそもそもなんの意義があったんだ?寄生虫だよな

88名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 15:39:53.58ID:HQhDexcL.net

>>26
インターネット出現以前は大いに意義があったんだよ
情報の流通コストが高かった時代にはこういう仕組みが必要だった

どのみち紙の本自体が消えていったら取次なんか意味なくなるけどな

27名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:45:10.45ID:Xj0MncQe.net

イトーヨーカドーとセブンイレブンがクリーンなイメージだったのは
あの鈴木が取次ぎの出身でヨーカドーの批判本が出ると
速攻で潰してきたからと言われていたが、もうそんなこともできなくなって
公然とセブンイレブンの闇が周知される時代。

でもテレビでは報じないけどな

35名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:51:23.91ID:D94Qj8uj.net

>>27
取次は戦時統制で言論の監視にもじゅうような意味が
あったからね。しかしネットがある今では意味が
ない。

34名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:51:06.06ID:h+KtTYtI.net

取次のおかげで、過剰供給や品薄状態が緩和される

取次のおかげで、返本制度から本屋の経営が安定する

取次のおかげで、ピンポイントで卸せる(関東の本屋中心など)

36名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 14:53:01.85ID:D94Qj8uj.net

>>34
本屋の経営など消費者にはどうでも良い。
早く、安く手に入ればそれで良い。

55名刺は切らしておりまして2017/03/22(水) 15:03:06.07ID:pLAW0m7b.net

>>34
>取次のおかげで、過剰供給や品薄状態が緩和される
現状はネット、コンビニでの情報流通の方が迅速で供給で品薄緩和が速い
取り次ぎは週、月単位だからな

>取次のおかげで、返本制度から本屋の経営が安定する
返本制度が癌になって自由な価格競争ができない

>取次のおかげで、ピンポイントで卸せる(関東の本屋中心など)
実際下ろせてないけどな。現実だとネット本屋の方が速いしな

今までは必要だったが時代と共に無くなる職種だっただけ、いままでありがとう


via http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1490160217/

37