一万冊の蔵書を図書館に寄贈した結果→

79

1名無しさん@おーぷん2017/04/27(木)23:57:30ID:Uc3

京都市の市立図書館が、フランス文学者で文化勲章受章者の故・桑原武夫さんの遺族から寄贈を受けた1万冊あまりの蔵書を、遺族の了解を得ずに、すべて廃棄していたことが分かり、京都市は遺族に謝罪しました。
文化勲章受章者で、京都大学名誉教授を務めたフランス文学者の桑原武夫さんが、昭和63年に83歳で亡くなった際に、遺族から桑原さんの蔵書、1万冊あまりが京都市に寄贈されました。
京都市によりますと、蔵書は、市立の右京中央図書館が管理を担当し、市内の別の図書館の倉庫に保管していましたが、おととし12月、改修工事のため保管する場所が無くなったなどとして、遺族の了解を得ないまま、すべて廃棄したということです。
ことし2月に、蔵書に関する外部からの問い合わせを受け、廃棄していたことが分かりました。
京都市は、事前に遺族の了解を得るべきだったとして、遺族に謝罪するとともに、廃棄を決めた図書館の当時の副館長の女性を、減給6か月の懲戒処分にしました。
京都市によりますと、市の謝罪に対して遺族は「残念です」と話していたということです。
京都市の在田正秀教育長は、「ご遺族はもとより、寄贈にご尽力頂いた関係者と市民の皆様に心からお詫び申し上げます」とコメントしています。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20170427/5972421.html



2名無しさん@おーぷん2017/04/28(金)00:09:53ID:ugo

これだから女は

4名無しさん@おーぷん2017/04/28(金)01:03:31ID:JqO

女が大事にするのは貴金属のみ

5名無しさん@おーぷん2017/04/28(金)02:01:11ID:ugo

だんしゃり感覚でやっちまったんだろうな

8名無しさん@おーぷん2017/04/28(金)04:53:46ID:iop

廃品回収に出したの?

9名無しさん@おーぷん2017/04/28(金)06:39:58ID:e7n

紙の束を捨てるのと同じ感覚だったんだろうな

14名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)19:12:11ID:FPK

こうやって唯一無二の貴重な歴史書物が消えて逝くんだろうなぁ

16名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)22:17:46ID:1gO

納得して寄贈された以上きちんと管理しろよって話

3名無しさん@おーぷん2017/04/28(金)00:45:24ID:cbS

図書館の意義や重要性を理解してたらそんなに大量の処分には慎重になるべきだろう
下手したら館長の命よりも価値のあるものだったかも知れない

6名無しさん@おーぷん2017/04/28(金)03:43:26ID:dHx

書物の価値を理解していないのは図書館に勤務する者として大問題。
市民の好意を無下にしたのは公務員として大問題。
つまり女副館長は辞職するべき。

7名無しさん@おーぷん2017/04/28(金)03:52:11ID:8lK

女は自分の考え一つでバッサリ捨てるよな。
6か月間減給額がいくらなのか知らんが1・2割くらいだろ?
名前公表しろよ。
んで、上司の館長は不問でいいの?




11名無しさん@おーぷん2017/04/28(金)15:47:59ID:n1n

こういう事件の本質の要因には、対象の持つ単次元な利用価値だけを見る社会が有ると思えてならない
人を使える使えないとか言って、能力を付けさせるコストを嫌う怠情の正当化で人に厳しい価値の重視が人に起こる。社会の運営のやり方が改善されない社会には大きな問題が有ると思う

13名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)19:09:31ID:NwX

遺族だって邪魔だったんだろ。
そんなに大事なら自分で保管してりゃあ良かったんだよ。
寄贈という名の邪魔物処分w

15名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)22:14:21ID:NwX

1万冊も渡されても普通に困るだろ。
面倒を図書館におし付けたんだろ。

17名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)22:23:50ID:NwX

1万冊もあんならせめて維持管理費ぐらい払えよ。
ただで仕事増やされる方はたまったもんじゃない。

18名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)22:27:38ID:1gO

倉庫に保管してるだけでそんなに仕事増えるのかw
それも含めて譲渡されたから謝罪したんだろ市が

21名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)22:31:49ID:NwX

おまえらみたいなクレーマーがいるから謝罪するんだろ。
面倒を押し付けた遺族の責任は棚に上げてよ。

22名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)22:33:20ID:1gO

だから管理責任があるだろ
納得して受け取った以上後からグダクダ言うなよ

23名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)23:02:52ID:NwX

27年も保管してあげたんだからグダグダ言うな。
外部からの問い合わせがなかったら気付きもしないほど
放置してた分際でよw

24名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)23:18:44ID:1gO

文献資料だぞ
貴重な資料の理解と保存に著しく瑕疵が発生した話
データベースは問い合わせに応えられなければ何の価値も無いよw

25名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)23:28:33ID:NwX

ていうか大事大事って言うだけで
結局人任せのお前らが偉そうに語るなよ。

33名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)23:51:31ID:zPw

まあ処分受けた公務員なんてこの先の出世は望めないんだよな
副館長どまりで定年だな

34名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)23:56:00ID:NwX

こんな時でしか気に留められない文化遺産なんて
無くても気にならないだろ、実際。
そんなに文化遺産が大事なら人任せにしてないで
おまえらがその管理人でも目指したらいいんじゃないの。

36名無しさん@おーぷん2017/05/04(木)09:21:59ID:FtR

廃棄処分が問題なんじゃなくて、無断で通知されなかったので誰も引き取るチャンスがなかったのが問題なんだろ
まあ本当に大事なものなら昔は関係者がサルベージしてて無事だったとかいう話は多いんだけど、
最近は妙なところだけきっちりしているから、今頃ちり紙だろうなあ。



ホームに戻る

注目記事

ツイッターの反応

コメントありがとうございます  

最新のコメントへ(79)  
お気軽に一言お願いします。   最新のコメントへ(79)
 
 

コメントが反映されるまで時間が掛かる場合があります。
URLの記入はhttpのhを抜いて下さい(宣伝対策です)。
79