【ネタバレ】漫画で「作者すげえ」と思った設定

・ω・

1マロン名無しさん2014/06/05(木) 16:26:54.68ID:???.net

ワンピだとロクポースかな



                   
                   
2マロン名無しさん2014/06/05(木) 16:30:09.22ID:???.net

ダイの大冒険のアンデッド軍団の軍団長が人間

3マロン名無しさん2014/06/06(金) 00:38:45.24ID:???.net

ワニが仲間になる

11マロン名無しさん2014/06/09(月) 23:57:12.97ID:???.net

勇気担当は勇者ダイかと思ったらポップだった

16マロン名無しさん2014/06/15(日) 09:37:02.22ID:???.net

ブラックホールとペンタゴンがコンビを組んで再登場

18マロン名無しさん2014/06/15(日) 14:41:00.72ID:???.net

Gが敵

23マロン名無しさん2014/06/16(月) 21:13:47.73ID:???.net

純粋なサイヤ人は頭髪が不気味に変化しないという設定

26マロン名無しさん2014/06/20(金) 20:58:01.55ID:???.net

序盤に死んだと思われた主人公の師匠が実は生きていて、メガンテで打ち上げられ後、主人公たちの成長を静かに見守っていたという話

33マロン名無しさん2014/09/21(日) 21:21:58.36ID:???.net

イエスとブッダが東京立川でのんびり生活する

34マロン名無しさん2014/09/25(木) 02:25:37.99ID:???.net

月光が盲目

37マロン名無しさん2014/09/30(火) 12:14:07.31ID:???.net

丸太




40マロン名無しさん2014/10/02(木) 01:29:48.52ID:???.net

頭部がアンパンでできていてやられても頭付けかえるだけでパワーアップして復活するとかいう気が狂っとるとしか思えん設定

41マロン名無しさん2014/10/03(金) 23:25:49.21ID:???.net

古代ローマ人が風呂に入ると現代日本にタイムスリップする

69名無しさん@そうだ選挙に行こう2015/12/14(月) 17:33:50.43ID:???.net

瀕死から復活すると強くなる

4マロン名無しさん2014/06/06(金) 02:19:05.29ID:???.net

デッドプール-ケーブルの繋がり
頑丈タフでもデス-サノスによるデッドプールの設定とケーブル-フェニクスの設定対比
デッドプールはメタ化で計算されたものだがケーブルは多分偶然作られたもの

5マロン名無しさん2014/06/06(金) 03:58:48.88ID:???.net

これを超える設定の漫画は地球上に存在しないだろう
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E3%81%AE%E9%B3%A5_(%E6%BC%AB%E7%94%BB)

15マロン名無しさん2014/06/15(日) 09:18:57.96ID:L9eq/XHQ.net

>>5
これはマジで凄い

6マロン名無しさん2014/06/06(金) 17:25:54.01ID:???.net

ラブーンと友達になった曲の名前が「ビンクスの酒」
ビンクスが誰なのか、なぜ酒なのかわからないがセンスのよさを感じた

7マロン名無しさん2014/06/06(金) 23:21:21.07ID:???.net

スラムダンクの桜木花道のキャラ設定。
小柄な主人公が多いバスケ漫画で、190cm近い体格で目立ちたがりのお調子者の
性格ながら、実際の試合では縁の下の力持ち的ポジション。
ラストの山王戦以外、一試合の平均得点はスタメン5人の中で最低だろう。
最後の最後は、チーム内ライバルのパスを受けて、生来の身体能力に頼った
ダンクではなく努力と練習で身につけたジャンプシュートを決める。

8マロン名無しさん2014/06/07(土) 11:06:12.09ID:???.net

作者が直接親から聞いた沖縄戦の体験記をギャグ漫画化
親の体験をバカにしたり、否定したりしないままでストレートにギャグで描いたのを読んだ時、
この作者は天才だと思った。

10マロン名無しさん2014/06/09(月) 19:59:03.84ID:???.net

「輝竜戦鬼ナーガス」の敵側の設定が大好き。

この作品は敵も味方もほぼ全員が、言ってみれば自然の精霊なんだが、
土・水・風がそれぞれ人間によって汚染されて弱ってるのに対し、
炎だけは弱るどころか、エンジンの発明のおかげで世界中で常に大量の炎が灯され、
そのせいで炎族だけが飛びぬけて強くなり、炎族の長が大魔王になる、という流れ。

四大精霊・属性を扱ってる作品は多いが、これほど筋の通った設定は見たことなかった。
四つの中で炎が大魔王である理由・強い理由がしっかりしてて。

12マロン名無しさん2014/06/10(火) 15:03:41.84ID:???.net

寄生獣の占い師の「母親に会え」伏線とその昇華
これ以上に絶妙でオチが美しかった伏線とその結末はない

17マロン名無しさん2014/06/15(日) 10:41:12.69ID:???.net

らんまの呪泉郷と水を被って変身しお湯を被って戻る設定
良牙の使い勝手の良い超方向音痴設定
セーラー服で戦うセーラームーンの斬新さと
セレニティやクリスタルトーキョーなどの世界観

22マロン名無しさん2014/06/16(月) 18:24:06.91ID:???.net

>>17
改めて言われると、確かに発想力とかすげえな
しかも高尚()とか深い()思わせず、ただ純粋に面白い設定だって流せる軽さなのも凄い
ぶっちゃけ一番凄いと思った。レスがなかったら多分、一生気づかんかった

27マロン名無しさん2014/07/04(金) 05:19:22.17ID:???.net

高屋良樹は設定だけは神レベル
設定厨の鑑

30マロン名無しさん2014/09/21(日) 18:39:13.01ID:???.net

漫画じゃないけど
FF5の男、女、男装麗人、老爺、幼女
聖剣伝説2の男の子、女の子、妖精の子
ってキャラクター構成




70マロン名無しさん2015/12/15(火) 01:57:04.05ID:???.net

>>30
FF5はそのメンバーじゃなく、恋愛要素をいれてギャルゲにするのを阻止したって逸話が英断過ぎ
しょうもないギャルゲゲにならなくてよかった、マジで

31マロン名無しさん2014/09/21(日) 18:46:39.28ID:SwlJKJSs.net

ばかほり作品は当時「中二www」って感じだったけど
今見ると、純粋に好きなもの作ってる感じで好きだな

32マロン名無しさん2014/09/21(日) 19:14:10.56ID:NYMH215n.net

ブラックエンジェルだな
少年漫画で、あそこまでグロく悲壮感を出した漫画はないな

35マロン名無しさん2014/09/26(金) 07:50:47.56ID:???.net

前方後円墳が地球の鍵穴。
んで鍵が無えって言ったらすぐ空き缶とか集まって鍵になる。

36マロン名無しさん2014/09/26(金) 11:43:58.85ID:???.net

金閣寺と銀閣寺がそれぞれゴールドマン(悪魔将軍)と
シルバーマンの本拠地

38マロン名無しさん2014/09/30(火) 14:04:09.02ID:???.net

銀魂の世界観かな

幕末ネタから現代・ファンタジー、ギャグシリアスなんでもやれるという
圧倒的便利な世界観を創造したのはすごい
マジでなんでもできるだろ

43マロン名無しさん2014/10/07(火) 19:00:06.90ID:???.net

>>38
ぶっちゃけこの「何でもありすぎる」世界観のせいで作者の才能枯渇するんじゃねーか、と思ってる

44マロン名無しさん2014/10/12(日) 10:29:17.80ID:???.net

>>43
最終回までに踏み出す歩幅を一歩にしないと
次回作のネタがなくなるというよくあるネタか

45マロン名無しさん2014/10/17(金) 21:26:15.45ID:???.net

ワンピとDBも「何でもありすぎる」世界観のせいで
作者の才能が枯渇したけど
一生分どころじゃない金を稼いだからもういいかなって感じ

46マロン名無しさん2014/10/18(土) 00:59:52.61ID:???.net

SFやホラーにメタネタ、こたつから出てこれない話もやってのけた銀魂ほどじゃないだろ
こいつらの場合才能の枯渇は世界観のせいじゃないだろう

47マロン名無しさん2014/10/21(火) 20:42:10.86ID:???.net

しまぶーがたけしの頃は何でもアリだったけどトリコを大グルメ時代にしてあえて要素を絞る事で逆に個性をだしたのは結構スゴいことなのかもしれん
自分はたけしの方が好きだけど

48マロン名無しさん2014/10/31(金) 19:29:55.98ID:???.net

ドラクエ6の漫画でデュランの本体がヘルクラウドだった展開
ライデインの際に兜が割れてギガスラッシュで倒した気がする
うろ覚えだが…

49マロン名無しさん2014/11/02(日) 23:54:09.04ID:???.net

剣と魔法のファンタジー世界なのに実在するクラシック音楽を演奏することで魔物を倒す

88マロン名無しさん2018/01/02(火) 05:41:26.15ID:???.net

>>49
一番凄いのは間に入るギャグだろw

51マロン名無しさん2015/01/20(火) 23:34:19.35ID:???.net

男女逆転大奥

文字だけ見るとかなりトンデモだけどそれに至る背景や
江戸城に若い男を集めることで戦になった時の最後の砦化、
外国に男女比の偏りがバレないための鎖国等作りこまれてる

52マロン名無しさん2015/03/27(金) 20:13:02.55ID:???.net

「恥ずかしい台詞禁止!」

汎用性あり過ぎでワロタ

53マロン名無しさん2015/05/06(水) 03:49:46.02ID:???.net

幽白の邪王炎殺黒龍波や魔哭鳴斬剣ってネーミング

漢字の技名って厨臭くなりがちだけど
冨樫のネーミングセンスだけは一線を画してると思う

62マロン名無しさん2015/09/13(日) 14:43:47.49ID:???.net

>>53
いやいや、今見たらメチャクチャ厨くせーぞwww
まあ、厨臭いっつーなら、15年以上前の漫画の設定とか展開とかがほぼ厨臭いんだけど

54マロン名無しさん2015/06/11(木) 01:49:33.08ID:+gmx7U1S.net

今思えばマジンガーZ
大魔神とか先行する作品があるとはいえ「ロボット漫画」で
主役ロボット=最先端の科学と技術と結晶 に対して、敵側が古代文明

渋滞で自動車に足生えればな、から「脳みその無いロボット」「最新vs古代」を当時思いつくというのが凄い
しかもムー、アトランティスじゃなくてロードス島とミュケナイ文明 
さらに第一話が始まる以前から次回作の案が頭の中にある
多分もっと人気が続いていたら世界史最大のロマン・海の民も敵として出てきただろう

64マロン名無しさん2015/09/15(火) 21:43:27.18ID:0e8QCJrC.net

設定というか世界観を冒頭の主人公の一言で表したのが
テルマエ・ロマエ凄いと思った

65マロン名無しさん2015/09/16(水) 14:32:50.41ID:ZJAasdCv.net

魁 男塾
民明書房の書籍の引用

68マロン名無しさん2015/11/25(水) 11:38:08.07ID:???.net

ファイブスターストーリーの設定
最初から数十万年分のストーリーの年表できててワロス

76マロン名無しさん2017/01/27(金) 21:05:57.60ID:???.net

成恵の世界の蛇関連の設定。
SF設定凝ってて難解で難しい。
一回呼んでも難しくて内容がなかなか理解できない。

80マロン名無しさん2017/04/16(日) 21:47:33.46ID:???.net

新暗行御史の第1話

暗行御史っぽく現れた人物が実は第1話の真の黒幕で
その忠実な部下っぽい奴が暗行御史(主人公)だった

81マロン名無しさん2017/04/16(日) 22:49:21.91ID:???.net

新暗行御史は叙述トリックで読者をずっと騙してた方が凄かったなー
ネタバレになるから具体的には書けないけどw

82マロン名無しさん2017/05/20(土) 04:16:05.09ID:???.net

漫画が先かアニメが先かわからんが、
サザエさん時空を最初に考えて実行した作者。同時多発的に生まれたのかもしれんが。

83マロン名無しさん2017/06/11(日) 10:56:26.93ID:???.net

ダースヴェイダーの初期プロットの名前がダークファーザーだった事。
いくらなんでも直球過ぎてネタバレがひどすぎる。だから没になったんだろうけど・・・
でもヴェイダーはオランダ語で父親って意味だとか・・・
オランダ人にとっては映画2作目も予想通りの展開だったんだろうな・・・

86マロン名無しさん2017/12/02(土) 02:01:48.12ID:???.net

みつどもえでひとはと仲良くなった生意気な一年生
一発キャラだと思わせといて最後のページで杉崎みくを「姉ちゃん」と呼ぶ

見返せば伏線はあったがこの展開は予想できなかった





69