なぜ日本が戦争したのか教えてや

・ω・

1名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:17:18ID:2FL

戦力費って教科書にあるやん
あれ見たら勝てないって思うんだけど

                   
                   
4名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:19:04ID:pw6

調子に乗ったから

5名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:19:18ID:CCi

死ぬくらいやったら一か八か戦うやろ?

6名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:19:19ID:LHa

国民のプライドが高すぎた

7名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:19:23ID:dtG

貿易してもらえなくて

8名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:19:35ID:LrD

日本が狭すぎた

10名無しさん2018/05/13(日)18:21:34ID:X0L

アメリカが喧嘩売ってきたんやろ

11名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:21:39ID:dtG

白人に貿易してもらえない
   ↓
せや!世界の国が有色人種なら!

ってのにもっともらしい理由付けて大東亜共栄圏

13名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:22:19ID:2FL

>>11
大東亜共栄圏って日本の植民地主義だよなあれ

18名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:23:59ID:dtG

>>13
実際はね

30名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:26:49ID:wgf

>>13
植民地よりもっと広い概念やない?
流石に参加国全部支配するのは無理でしょ




53名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:30:49ID:2FL

>>30
TPPみたいなもんか

12名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:21:51ID:NO8

アメリカとか?
やれば負けるのは解ってたけど 陸軍も海軍もプライドで引かなかったからやで?
だから一度は昭和天皇陛下が考え直せ言うたけど その頃にしびれを切らしたアメリカが滅茶苦茶な条件で降服しろって迫ってきたから もう止めれなかった

15名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:22:43ID:2FL

>>12
中国から撤兵したらだめなんか

16名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:23:23ID:NO8

>>15
しても勝てないくらい戦力差があるから無駄

19名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:24:23ID:2FL

>>16
中国から出てってアメリカと平和にするってだめなんか?
中国は中国のものでしょ

24名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:25:57ID:NO8

>>19
しても良かったけど なにせプライドの高い連中がそれを拒んだだろうからなぁ
当時はマスコミもアメリカとの戦争を煽っていた

37名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:28:04ID:2FL

>>24
プライドって戦争しないとダメな感じか

41名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:28:46ID:wgf

>>37
プライドって言うても空虚なもんじゃないからな
舐められたら滅茶苦茶にされる時代やった

45名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:29:12ID:NO8

>>37
陸軍と海軍が現実を見てない負けず嫌いやったから

26名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:26:01ID:dtG

>>19
当時正当性うんぬんなら溥儀の満州になってまう
傀儡やけど

42名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:28:52ID:2FL

>>26
戦前の太平洋って南方の島だけじゃね?

18名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:23:59ID:dtG

>>15
メンツもあった
折角ドンパチで勝ってもらったのにタダで手放したら戦死した奴に悪いとか

20名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:25:14ID:2FL

>>18
死んだ人に悪いって言うなら中国を完全に倒すつもりなのか…無理やん

14名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:22:37ID:d4d

簡単に言えば首を絞められたから抵抗したんやで

17名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:23:37ID:2FL

>>14
ハルノートの内容調べたが中国とフランス領インドシナから出てけば石油送るよって書いてあるやん




26名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:26:01ID:dtG

>>17
インドシナから出てったら次は太平洋に…って思ってた

27名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:26:07ID:vX8

満州にいるのは国際的に認められてたんやで南進も懲罰目的で満州に撤退すればなんの問題もなかった
大平洋のは資源の輸入が止められたからや

47名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:29:27ID:2FL

>>27
資源は中国から引けばもらえるってことやったやろ

49名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:29:53ID:tOy

>>47
だから引いたら国内内乱や

69名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:33:30ID:2FL

>>49
そんなことあるんか? 
陸軍も非戦おったやろう

79名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:35:14ID:tOy

>>69
逆に言えば賛成もいるわけや

84名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:35:53ID:9qK

>>69
非戦は陸軍の中でも立場が危うくなってたやろ
東條も天皇から首相に指名されて、それまでの態度を180度変えて戦争回避に動いたがかなわなかった

40名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:28:26ID:9qK

日露戦争で勝ったけど(実際はロシアはまだ戦力的にはやれたが国内情勢が不安定なのとアメリカが間に入った交渉のおかげもある外交的勝利)、その結果得られた利益があまりにショボかったことに民衆が激怒した記憶が残ってて、
満州から撤退、なんて決断したらまた暴動が起こるかもってビビってしまってたのもあるかもな

46名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:29:16ID:LHa

>>40
あれはしゃあないんやで。日本が限界なのを知らせたら足下を見られて殺されとるで

58名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:31:51ID:2FL

>>40
明治政府はそれでも講和した合理性があったと思うわ昭和は理性を失った感じある

63名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:32:41ID:LHa

>>58
国民が増長しとるんやぞ、止められる訳ないで

68名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:33:27ID:wgf

>>58
むしろ理性こそが戦争を引き起こした最大の要因やと思うわ
個人の理性の集合が集団の暴走を引き起こした

43名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:28:56ID:35o

日本は「空気」に支配されて滅んだ
「空気」なんて関係なく動ける独裁者がいれば、昭和帝がそういう人物なら破滅は避けられたかもしれんな

66名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:32:49ID:NO8

>>43
それ

44名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:28:59ID:12j

一時の感情で突っ込んじゃったんだねぇ

50名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:30:19ID:wgf

>>44
満州事変までは良かったやろ
リットン調査団のときにボケーっと言うこと聞いてる振りしとけばよかったんや
そしたら有耶無耶で太平洋戦争も起こらず未だに満州存在しとるわ

78名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:34:48ID:WM4

>>50
リットンは親日でブルガリア方式取ってたからね(イギリスフランス根回しして)
あれは完全に外交の勝利
フギと例のマスコミにしてやられたね
総辞職解散まで追い込まれた

93名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:37:34ID:2FL

>>78
リットンの奴も日本よりの意見も合ったのになんではねたんやろうな

96名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:38:04ID:LOT

>>93
陸軍「は?ばっかじゃねえの?」
以上

104名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:40:16ID:2FL

>>96
陸軍も明治の戦争のときは政府とよく連携して外交工作とかできてたし無視して勝手に進軍もなかったと思う
なんで昭和くらいから唯我独尊になったんやろね 

105名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:40:48ID:tOy

>>104
広 田 弘 毅

97名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:38:09ID:wgf

>>93
ソ連のスパイでもおったんかな

120名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:45:34ID:WM4

>>93
フギ「これは先祖代々の土地ではない。まだ足りない。外では身内が虐殺されてる、拡大せよ」

関東軍「いや、今リットン来てるし」
フギ「じゃあ私はこの件降りるから、満州の外では満人が殺されてる」
→仕方なくネッカ作戦へ

例の新聞社「内閣腰抜け、フギの気持ち考えろ!可哀想やろ!」


ちなみにフギは戦後ソ連の後ろ楯で満州国そのままにする予定だったが(中ソで揉めないように)フギは土地が足りないと同じ主張して中国に引き渡されてる

125名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:48:08ID:2FL

>>120
溥儀ニキが調子に乗りすぎたことと政府が国家承認したこととマスコミが超絶好戦的だったんやね

134名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:52:47ID:WM4

>>125
そうそう
フギは全ての国からスパイ容疑かけられたほんまに頭おかしい人やったから
実は日本もアメリカ共産党のスパイなんやないかと疑ってたくらい
これに尾ひれついたのが関東軍コミンテルン説(尾崎と違ってこれは崩壊後旧ソで明確に否定されてる)

48名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:29:47ID:Ig9

歴史に自信ニキに聞きたいんやけど
歴史学ってかなり役に立っとるんか

過去のケーススタディから分析して今回は戦争やめようかとかなった事例あるんか?

54名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:31:04ID:wgf

>>48
自信ニキではないけど、ワイが思うに歴史は参考にはならん
でも外国の人間の感情を推し量ることは出来るようになる
歴史を知ってれば人付き合いが上手くなるんや

56名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:31:18ID:PDA

当時の状況やと引いても足元見られてロクに交渉もしてもらえんやろ

62名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:32:21ID:LOT

当時は不景気続きで国民の気が立ってたとこに
痛快痛烈な陸軍の革命が国民の心を掴んだんやで

72名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:34:20ID:LHa

>>62
政治の弱体化が致命的やったで

64名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:32:41ID:NO8

当時の日本の戦力が3だとしたら 当時のアメリカは9以上の戦力
兵器を作る資源や生産力まで全部アメリカのが上
初期ベジータとフリーザが戦うようなもん

76名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:34:38ID:EXB

>>64
第二次世界大戦開戦時やと
日本:1
中国:0.3
米国:9
英国:6
ドイツ:4
ロシア:5
イタリア:1.5
くらいのイメージ

89名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:37:07ID:LHa

>>76
日本の経済力は5位やったし、もう少し日本は強いで。

124名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:47:36ID:EXB

>>89
  陸  海  空
日3 8 4
独7 4 7
伊2 3 5
羅2 1 2
泰1 1 1
米8 9 9
英5 7 8
蘇8 2 7
中3 1 2
豪2 2 2
仏2 2 3

こんなもんか?

126名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:48:40ID:tOy

>>124
日本海軍そんな強くないで…

127名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:48:59ID:2FL

>>124
イタリアは海軍強いやろ

128名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:49:41ID:LHa

>>124
イタリアは準備さえできてれば陸ももっと強いんやで

129名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:49:51ID:pnw

>>124
フランス陸軍が弱すぎる
質でも量でも世界有数だけど頭がゴミだったせいで負けたんやぞ

131名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:50:51ID:2FL

>>129
マ?ドイツに瞬殺されてたような

132名無しさん@おーぷん2018/05/13(日)18:51:12ID:LHa

>>131
秒殺やったで



102