鬼退治と天竺への旅、過酷なのはどっちか

22

12018/11/20(火) 23:47:10.04ID:OGhnIqJe0●.net BE:792141984-2BP(2000)

岡山駅「桃太郎の祭ずしプレミアム」(1,380円)~寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」20年! 岡山名物駅弁・祭ずしは55周年!

https://news.nifty.com/article/item/gourmet/12245-127165/

お供

桃太郎 :犬、猿、雉
三蔵法師:猿、豚、カッパ、ハゲ

俺はどちらも達成できる自信がない




                   
62018/11/20(火) 23:51:13.46ID:xKowaX4Y0.net

鬼退治は鬼の本拠地を壊滅させないといけないんだぞ


82018/11/20(火) 23:53:22.72ID:oo9kU6Rz0.net

どっちも過酷ですがな


102018/11/20(火) 23:53:50.02ID:GemwhrbV0.net

プレローグの釈迦が強すぎる


162018/11/20(火) 23:57:50.08ID:b7gni3Ea0.net

桃太郎は部下が全員下等動物というハンデを背負ってよくやったと思うよ。


232018/11/21(水) 00:12:04.95ID:LKZJmUl40.net

玄奘の旅は相当な距離と期間に比べたら鬼ヶ島程度大した事ないだろ


302018/11/21(水) 00:16:29.18ID:LgUhcZr90.net

そこに行けばどんな夢も叶うというよ?


312018/11/21(水) 00:17:51.94ID:HMuJqgi60.net

超常のお供も仏の加護も無く自力で往復したリアルの玄奘って超スゴイよな。


522018/11/21(水) 00:44:29.24ID:4LwRUDO/0.net

桃太郎って、鬼ヶ島に上陸するや鬼が逃げ出すんだったよな?


572018/11/21(水) 00:59:19.47ID:AuE0uMDX0.net

三蔵法師は9回沙悟浄に殺られて悟空と八戒連れてようやく天竺行ったなろう系主人公だぞ




592018/11/21(水) 01:02:01.47ID:/38XnVVo0.net

天竺行きだろ。化け物を数匹連れて旅など無敵状態


602018/11/21(水) 01:03:33.91ID:WRo4mfvX0.net

ハゲが居るのなら馬も加えろよ


742018/11/21(水) 01:54:31.68ID:iXyZcRoV0.net

天竺って初見じゃ読めねーわ


832018/11/21(水) 02:16:23.23ID:V/lctoih0.net

小さい頃、レコードで孫悟空の活躍の話を聞いて、その話が「孫悟空の活躍はまだまだたくさんあるけど、その話はまたいつか」みたいに〆てたから、そのいつかをいつだろうってずっと待ってたなぁ。


862018/11/21(水) 02:23:50.56ID:L0tiUawH0.net

鬼ヶ島は隠岐だから岡山は関係無いんだよな。


902018/11/21(水) 03:00:50.35ID:2dm/ldka0.net

沙悟浄がカッパなのは日本オリジナルなんよ


912018/11/21(水) 03:01:29.83ID:juQwKI6R0.net

沙悟浄て河童じゃないんだけどなw


922018/11/21(水) 03:01:46.16ID:7pNy1cdY0.net

旅の規模考えたらまぁしゃーないねんけどパーティーの性能差ヤバすぎへん?


952018/11/21(水) 03:14:52.18ID:YGhFX8Fq0.net

あれ?鬼退治するのって一寸法師じゃなかった?


962018/11/21(水) 03:18:59.34ID:3uXVXa9T0.net

鬼とか桃太郎一人と獣3匹で制圧できる雑魚やん


992018/11/21(水) 03:38:46.78ID:RiRTyAkd0.net

距離的に天竺じゃね?それに鬼退治は天竺への旅の中でもやってるし


1082018/11/21(水) 06:43:03.68ID:d7VdZxAk0.net

桃太郎の歌詞を全部見ればわかる


1232018/11/21(水) 07:38:42.11ID:PZrE5Nwt0.net

金角・銀角なんか鬼みたいなものだろ


1242018/11/21(水) 07:47:21.57ID:U/AzCyHY0.net

桃太郎様がチート過ぎて、普通の武将(と言っても歴史的には最強クラス)が苦戦する鬼相手の戦いを楽しみながら圧勝された。


1272018/11/21(水) 07:57:07.14ID:p7xiuf7g0.net

距離感が全然違うやん




1792018/11/21(水) 17:29:42.72ID:/fGv2PKl0.net

夏目雅子レベルの人となら天竺行きも辛くない


1822018/11/21(水) 17:43:14.17ID:Fm2PR9cP0.net

ハゲってなんだよって思ったらカトちゃんの酔っぱらいハゲか


22018/11/20(火) 23:48:19.32ID:ts3DZgsp0.net

龍宮城


1362018/11/21(水) 08:29:45.72ID:tSWdIDw30.net

>>2
呼吸とめる時間考えると確かに過酷


52018/11/20(火) 23:50:01.12ID:aMkoXrMsO.net

そら天竺行きよ
道中妖怪だらけだし


72018/11/20(火) 23:53:04.58ID:FQEqNH6g0.net

距離考えろよ。
岡山w


122018/11/20(火) 23:55:26.62ID:eXI5PMmz0.net

絶対無理なのがハゲだから天竺には行けないや
ワンカスも嫌いだから鬼退治も無理


152018/11/20(火) 23:57:08.75ID:OE3Tsbu00.net

鬼退治は桃太郎の自主的活動
天竺行きは玄奘が三蔵法師の役目として与えられた仕事
天竺行きがキツいな


172018/11/21(水) 00:00:14.28ID:2MNNL1YH0.net

行くだけなら天竺がいいに決まってる
問題あったら供回りが解決してくれるだろ


182018/11/21(水) 00:00:58.17ID:A3xSdkgd0.net

犬猿雉
猿豚かっぱ

猿すげえ


202018/11/21(水) 00:07:42.39ID:g+yKObY70.net

天竺行きは毎回鬼退治してる様なもんだし
鬼退治の方が楽だろ


212018/11/21(水) 00:08:17.46ID:8fuuqGJN0.net

確か牛の角、虎のパンツで丑寅の方角
申、酉、戌、が反対の方角にあるんだったっけ


272018/11/21(水) 00:14:54.01ID:aZJtXrbW0.net

天竺行きが良いと言う奴はちゃんと地図見た方がいい
タクラマカン砂漠&ヒマラヤ越え往復+インド一周の旅だぞ
その後に辞書無しで657巻も翻訳作業しなきゃならん
そもそも密出国だから無事帰れても立場スゲー厳しい


322018/11/21(水) 00:18:41.88ID:hppuQtBX0.net

>>27
無理でしょこれw


382018/11/21(水) 00:23:55.71ID:1Dt++isn0.net

>>27
馬がスゲー




412018/11/21(水) 00:27:11.45ID:ntSATHScO.net

>>27 きんと雲なら2時間くらいでつくかな?


552018/11/21(水) 00:53:08.02ID:2MNNL1YH0.net

>>27
鬼退治なんて凶暴な鬼をわざわざ倒しに行くんだぞ


722018/11/21(水) 01:44:26.77ID:sZIPIv9f0.net

>>27
帰りは海路ですよ。


812018/11/21(水) 02:12:34.83ID:hF7cPaOf0.net

>>27
どんだけの大冒険だよこれ
紀元前に一人の人物で成し遂げられるレベルじゃねーな


932018/11/21(水) 03:05:07.33ID:0E0R3Eto0.net

>>81
玄奘三蔵は7世紀の人物らしいぞ


872018/11/21(水) 02:25:08.04ID:Vz10kbKi0.net

>>27
まずカッパが無理


1112018/11/21(水) 06:58:31.33ID:pz3m3k0G0.net

>>27
寄り道しすぎだろ


1182018/11/21(水) 07:15:37.74ID:sVTYG91d0.net

>>111
実際に玄奘三蔵がインドに行くと既にインドでは仏教が衰退していたからな
インドでは三蔵は高僧とすて修行してインドで15年ぐらい滞在してる
経典は貰えたのでは無く各地の寺を回って自分で書き写した


1282018/11/21(水) 08:00:48.44ID:p7xiuf7g0.net

>>118
すごすぎワロタ


282018/11/21(水) 00:15:39.01ID:0RhsJFN60.net

で、西遊記って最後どうなるんだ?ドラマじゃなくて オリジナルの西遊記


352018/11/21(水) 00:22:07.71ID:g+yKObY70.net

>>28
三蔵が経典持ち帰って
弟子ともども仏に解脱する


402018/11/21(水) 00:25:10.82ID:Knv+nLaL0.net

>>35
仏になるのは悟空と三蔵だけだったと思う
豚と悟浄は羅漢どまりだったはず


362018/11/21(水) 00:22:28.14ID:A3xSdkgd0.net

>>28
天竺でみんな偉くなって神になるみたいな


892018/11/21(水) 02:59:01.08ID:JMeTK10G0.net

>>36
中島敦も書いてたけど、長旅終わって極楽に行けたところで蓮の葉に乗って揺れてるだけじゃ面白くもなんともないよなぁ
鬼退治なら打出の小槌や財宝が手に入るわけだし、目的の後のことまで考えれば鬼退治の方がずっと良いな


982018/11/21(水) 03:27:35.22ID:3XOetqJ40.net

>>89
天竺はずばり悟りへの道だから、
面白いつまらないそういう次元は超えてるだろw
鬼退治にいって喜んでも最後は天竺な旅をしなきゃいかんのが人間


432018/11/21(水) 00:27:59.64ID:ev38kQ6i0.net

>>28
無事に天竺に着くと釈迦如来が待っていて
「おう、よく来たな。これがお経だ。持ってけや」
と大量のお経を渡される。
「こんなに沢山持ってまたあの道を帰るんかい」
と八戒が嘆いていると、強風が吹いて長安までひとっ飛び(終了)


452018/11/21(水) 00:32:28.81ID:Knv+nLaL0.net

>>43
強風じゃなくて悟空の?斗雲で帰るんじゃなかったっけ?
あとひとっ飛びじゃなくて、先に約束してた村に寄ったり、
濡れたお経を岩の上で干してたらお経が破れたとか
途中の伏線回収の話がちょこっとあったはず


332018/11/21(水) 00:19:12.62ID:cg5aQr670.net

犬猿雉が戦力になるレベルだから
鬼ってたいしたことないだろ


442018/11/21(水) 00:31:38.52ID:A37nVBRH0.net

>>33
岡山は外洋に対しての前線なだけやぞ?
鬼の総本山は群馬県
難易度は言うまでもない
道のり自体が鬼
そもそも住民が鬼


1522018/11/21(水) 14:56:35.16ID:kRBbibRy0.net

>>33
ペットと一緒に鬼退治とか絶対正気じゃない
犬と猿は仲違い 雉は戦力外




342018/11/21(水) 00:20:45.38ID:pl2AX2bP0.net

三蔵法師なんて前世9回も沙悟浄に殺されてるんだからそら天竺到達の方がキツイわ


1212018/11/21(水) 07:26:55.60ID:132D9siu0.net

>>34
なにそれ?


1352018/11/21(水) 08:25:39.34ID:ozMFBOcN0.net

>>121
沙悟浄が首にかけてる9つの髑髏の首飾りの髑髏は、三蔵法師の前世のものらしい
つまり三蔵法師は前世も前々前世も天竺行きを敢行し、他ならぬ沙悟浄によって阻止されたんだな


1372018/11/21(水) 09:26:33.14ID:seYN207r0.net

>>135
何度もコンテニューできる三蔵法師マジ法師


372018/11/21(水) 00:23:31.89ID:e82s2GLY0.net

日本人僧侶がインドに行ったのは明治の本願寺の僧侶が船で行ってはじめてだったという悲しい記録


502018/11/21(水) 00:40:20.90ID:0BD1AfAG0.net

>>37昔はカンボジアをインドだと勘違いしてそれで納得してたからな
実際、バーフバリなんかで出てくる昔のインド建築や神の像と
アンコールワットやそこの石像見比べるとそっくりだから勘違いしても仕方ない


392018/11/21(水) 00:24:40.17ID:jtk53BOY0.net

猿は両方とも出演か。
万能だな。


422018/11/21(水) 00:27:48.50ID:LZ/NOZQz0.net

スーファミの新桃太郎伝説おもしろかったなぁ。
いま、続編やリメイクだしても売れないだろうけど、またやりたい。


462018/11/21(水) 00:35:09.88ID:xr2UtLB/0.net

ガンダーラが聴きたくなって、今聴いてきたわ
あのやっぱ歌ええな


472018/11/21(水) 00:35:11.89ID:JQKtR/QM0.net

一番古い夢の記憶が当時憧れてた孫悟空になって幼稚園で身軽に飛び回るって夢だったんだ
孫悟空って言ってもマチャアキの
だから天竺行くよ


492018/11/21(水) 00:39:50.10ID:Knv+nLaL0.net

>>47
あのマチャアキ版の西遊記で、鎮元大仙のとこの人参果
(人間の赤ちゃんの形をした不老長生の果実)を食べる話を
見た記憶があったんだけど、最近DVDで見直したのに
いくら探してのその話が入ってない。記憶違いだったんだろうか


582018/11/21(水) 01:00:47.08ID:JQKtR/QM0.net

>>49
気になって調べてしまった
人参果の話は入ってなさそうだね
もしかしてドリフの孫悟空の記憶だったりしてね


622018/11/21(水) 01:05:10.69ID:Knv+nLaL0.net

>>58
わざわざありがとう
やっぱ記憶違いかなあ


512018/11/21(水) 00:43:10.15ID:63bK0AeY0.net

よく考えたら金太郎って
何もしてなくね


542018/11/21(水) 00:50:25.20ID:8MF2s5Id0.net

>>51
大人になってから妖怪退治したぞ


842018/11/21(水) 02:20:59.62ID:0WEz5CjT0.net

>>51
茨木童子ブチ殺したやん


1392018/11/21(水) 09:56:41.74ID:GUY3sWbJ0.net

>>51
お前さん所で鬼退治したがやな


652018/11/21(水) 01:11:10.79ID:HcCziQY90.net

リーダーが長介か雅子かでモチベーション変わるよな


1012018/11/21(水) 04:01:42.49ID:TLk8/+Wy0.net

>>65
たしかにw


772018/11/21(水) 02:01:52.56ID:U/6tgGxp0.net

鬼の正体はドラえもんの桃太郎の話が一番整合性が取れてる




782018/11/21(水) 02:06:06.47ID:CWqNGWZo0.net

天竺ってインドだけどガンダーラってシリア辺りなんだよな


1292018/11/21(水) 08:10:45.59ID:p7xiuf7g0.net

>>78
全然違うが
パキスタンだろ


802018/11/21(水) 02:11:11.36ID:2dm/ldka0.net

そういえば、日本のドラマの西遊記は、天竺に着くまで
途中の街がずっと中国風(人物の服装やインテリアなど)なんだけど
中国のドラマを見ると、徐々にインド風に変化していくの
さすが本場は考証がリアルだと思った


1222018/11/21(水) 07:37:44.85ID:d3lqDDPe0.net

>>80
昔の日本人は中国を通してのインドしか知らないから「日本人が思い描く天竺」ならそれでいい気もする


1302018/11/21(水) 08:12:13.31ID:p7J9MY8D0.net

斉天大聖
天蓬元帥
捲簾大将
どこぞの犬猿雉とは格が違う


1322018/11/21(水) 08:16:49.82ID:g+yKObY70.net

>>130
斉天大聖は猿の自称だけどな


1722018/11/21(水) 16:09:21.99ID:G3+6Ihq50.net

>>132
自称とはいえ一匹で天宮全体を向こうに廻して大暴れした化け物だぞ


1492018/11/21(水) 13:51:11.58ID:dDG73Eie0.net

この間初めて岡山いったが、きびだんごって微妙な味だな
饅頭ほどの満足感はなく、求肥餅とほぼ変わらん
あれ貰って鬼退治は行けんわ
何となくきびだんごってちゃんとした饅頭っぽいのイメージしてた


1652018/11/21(水) 15:54:37.48ID:8nmdDQW50.net

>>149
うまいじゃん
饅頭よりうまい

人の好みはいろいろだ





注目記事

ツイッターの反応

コメントありがとうございます  

最新のコメントへ(22)  
お気軽に一言お願いします。   最新のコメントへ(22)
 
 

コメントが反映されるまで時間が掛かる場合があります。
URLの記入はhttpのhを抜いて下さい(宣伝対策です)。
22