『SSSS.GRIDMAN』20円しか出さなかったボラーを20円サイズで作ってみた!

8
1      
セリアの造形ねんどで、アニメ『SSSS.GRIDMAN』ジャンクを買うとき20円しか出さなかったボラーを20円サイズ(約4.7㎝)で作ります。
2      
最初にざっくり顔を作り、乾燥したらデザインナイフで削ったりやすりがけして形を整えます。
3      
ツインテール部分は折れやすい部分なので、補強のために針金を入れて作っています。
4      
体部分も顔と同じようにざっくりベースを作っておき、削ったり粘土を盛ったりして形を作っていきます。
5      
パーツができたらサーフェイサーをふきつけ、やすりがけをします。色がグレーになることで、パーツの凸凹の陰影がしっかりついて、細かい傷が確認しやすくなります。
6      
やすりがけが終わったら髪や肌など明るい部分をホワイトサーフェイサーで白に戻します。
7      
マスキングしながら塗り分けていきます。
8      
ミラクルデカールで目と眉部分を作ります。ハイライトなど白い部分は塗料で描き足します。
9      
10      
11      
最後にスプレーでツヤを消したら完成です! 見事な20円サイズです。スーツのシワも再現されています。
12      
以前作った六花と比べるとこんなに小さいです。
ボラーちゃんくんさんやぞ
何てデカい10円玉だw
本当にすごいです・・・!
GJ
ホームに戻る

注目記事

ツイッターの反応

コメントありがとうございます  

最新のコメントへ(8)  
お気軽に一言お願いします。   最新のコメントへ(8)
 
 

コメントが反映されるまで時間が掛かる場合があります。
URLの記入はhttpのhを抜いて下さい(宣伝対策です)。
8