松本城をダンボールで作ってみた

13
1      
長野県にある、天守が国宝の「松本城」をダンボールで作ります。江戸時代初期に建造されてから現在まで天守閣が残っている数少ないお城です。
                   
2      
まず、設計図を描きます。
3      
4      
石垣を作っていきます。細かく切ったダンボールを土台に貼り付けます。細かい作りになっていますね。
5      
6      
ダンボールを貼り合わせてこのようなシートを作り、壁の部品にします。
7      
組み立てるとこのような感じです。すでに凄い。
8      
9      
月見櫓の手すりの部分です。
10      
11      
屋根の形に切り、垂木となる模様を付けます。それをバラバラにして、壁に貼り付けていきます。瓦に見立てた片面ダンボールも貼り付けます。
12      
13      
破風や唐破風も再現。
14      
天守のてっぺんにある瓦は重量感があって、表現が難しかったそうです。
15      
16      
17      
18      
19      
20      
構想1週間、材料費はなんと300円。製作期間は6ヶ月。「松本城」の完成です!
これ仕事にすべきw
素晴らしいっ!!!!
ダンボールガチ勢www
もう人間業超えてるやろ!wwwwwwwwwwwwwww
国宝レベルwwwwwwwwwwwwwww
器用を越える
すごい!
師匠にしてください!
デアゴスティーニを買う必要なんてなかったんや!
なんだ、神が作った紙か
人間国宝だな確かに
ホームに戻る
13