『私に天使が舞い降りた!』みゃー姉を粘土で作ってみた

10
1      
紙粘土より丈夫で、やすりで磨くことができる石粉粘土を使って、アニメ『私に天使が舞い降りた!』みゃー姉を作ります。
                   
2      
顔を作っていきます。大まかに形を作り、デザインナイフで整えます。
3      
髪の毛も同じように大まかに形を作ってから、削って整えます。ボリュームを出すため襟足部分は二重構造になっています。
4      
体と足は分割せずに作ります。腕は塗装の邪魔になるので、別パーツにします。
5      
みゃー姉のカメラも再現。円を描く定規で型抜きして、カメラのレンズにします。
6      
出来上がったパーツを仮組みしてみて、物足りなかった投稿者さんはアンケートを取りました。
7      
アンケートをもとに顔とポーズを少し変更。にやけてますねぇ。
8      
9      
塗装の下準備をします。
10      
塗りたくないところをマスキングテープで隠しながら塗装します。
11      
眉と目をデカールで作製し、削ったパステルをこすりつけて、頬の赤みを入れます。
12      
13      
最後にツヤを消したら完成です。サイズは約10㎝です。
14      
カメラのモニター部分には、花ちゃんが写っています。
細かいw
普通に売れるレベル
実際に発売されそう・・・w
凄い!
ちょっと作ってみようかな
めっちゃクオリティ高い
これは危ない匂いがする
ムダにスゴイ技術
投稿者松本説
ホームに戻る
10