【考古学】古代の鳥デカすぎて震える

10

12019/03/22(金) 09:25:25.381ID:eZbUTDd/0.net

恐竜も丸呑みや!
 




22019/03/22(金) 09:26:01.261ID:Bk7grwLhM.net

恐竜が赤ちゃん


32019/03/22(金) 09:26:11.987ID:XsneMAChd.net

けつあるか


42019/03/22(金) 09:26:45.452ID:4/7XibyF0.net

工事現場によく居るよな


52019/03/22(金) 09:27:34.405ID:0kxoV/0ua.net

鳥類はかつての恐竜の進化系って言われてるからな


62019/03/22(金) 09:27:34.779ID:6fhXM9Jm0.net

苦手な人はめっちゃ苦手なやつだな


82019/03/22(金) 09:28:03.493ID:3uV+MlM5r.net

これ鳥か?皮膜じゃん


92019/03/22(金) 09:28:51.956ID:KW9bs6Iu0.net

恐鳥とかいうのはどんななの


102019/03/22(金) 09:29:14.683ID:pT0BnfmTa.net

でかい黄色いのが目かと思ったら違った


122019/03/22(金) 09:30:31.687ID:yfwUPhO7M.net

ジュラシックワールドで一番襲われたくない奴




132019/03/22(金) 09:30:38.412ID:/hrAUSps0.net

飛べなくね?


152019/03/22(金) 09:31:31.749ID:Ngm5yd3Sd.net

羽広げると10メートル余裕で越えるからなコイツ


162019/03/22(金) 09:31:46.003ID:aCDSHSudM.net

マシンガン持っててtも勝てる気がしない


182019/03/22(金) 09:32:49.383ID:/K8Q1tPq0.net

ドラゴンかな


202019/03/22(金) 09:33:40.583ID:qas/3WL+a.net

なにこいつ飛ぶ気あんのかよ?


212019/03/22(金) 09:33:44.968ID:r26OS/wtM.net

大型トラックくらいじゃん


252019/03/22(金) 09:35:06.655ID:UKf+twBar.net

こいつの卵で目玉焼き作りたい


272019/03/22(金) 09:36:06.312ID:r+gH2Pj0a.net

目なくね?でかいやつ?


332019/03/22(金) 09:41:24.361ID:4/7XibyF0.net

昔は今より空気が重かったからちょっとピョンピョンしただけで飛んでくんだろ?


342019/03/22(金) 09:41:33.756ID:bngg37G3d.net

飛べる鳥で1番デカイのはアルゲンタヴィス

アルゲンタヴィスもしくはアルゲンタビス(Argentavis、「アルゼンチンの鳥」の意)は、800万年前から600万年前にかけて南アメリカに棲息していた大型の猛禽。
ごくわずかの化石しか発掘されていないが、それから推測される大きさは翼開長7メートルから7.5メートル、全長1.5メートル、推定体重は80キログラムに及ぶ。この翼開長は現存する最大級の飛行できる鳥類、ワタリアホウドリのほぼ2倍である。


72019/03/22(金) 09:27:46.047ID:oDsTbcjxd.net

考古学は歴史を扱う学問で
これは古生物学とかの分野だぞ


172019/03/22(金) 09:31:56.586ID:u2dQfGAF0.net

こんなんが飛べるのか?


192019/03/22(金) 09:32:55.288ID:i2tdTNU1p.net

>>17
滑空してたとか言われてるけど謎だよな
飛ぶ必要あんの?ってくらいでかいし


222019/03/22(金) 09:34:10.813ID:KW9bs6Iu0.net

ゆーてこいつ一世紀前にはいたんだろ?そもそもダチョウもでけーし
 


352019/03/22(金) 09:41:56.486ID:vbUqKk400.net

>>22
絵じゃん




242019/03/22(金) 09:34:36.740ID:4f5qT7XmM.net

体重は100kg以下らしいが嘘くせえ

翼を広げた際の大きさは、全長18mにもなると言われている。小型飛行機並の大きさであるが、体重は100kgにも満たない。これは骨の内部が空洞で、飛ぶために最適な軽量化が行われていたためだ。

この翼竜と同じくらいの体格であるキリンの体重が、1トン近くになることを考えれば、どれだけ軽いかは想像できるだろう。

(地上では4足歩行で肉食をしていた)


262019/03/22(金) 09:36:02.962ID:+zP1ArFcM.net

そんなスカスカで地上で生きていけんだろ ワンパン骨折じゃん 飛べなくなるの命取りだろ


292019/03/22(金) 09:37:43.220ID:CUk+AJaV0.net

サイズがいまいちわからん


372019/03/22(金) 09:44:03.590ID:+zP1ArFcM.net

>>29
大型ウイングとかが長さ12m未満 高さ3.8未満


412019/03/22(金) 09:46:00.358ID:CUk+AJaV0.net

>>37
何だそんなもんか
画像見てブラキオサウルスの数十倍かと思った


312019/03/22(金) 09:41:12.875ID:IoYu3x4K0.net

今の鳥も骨はスッカスカだし軽く且つ空気抵抗を得るための羽も芯は中空洞
だから羽ペンなんてものができるんだし大型の鳥類は今でも2m以上のざらに居るし
鷹匠が片腕で軽く支えられると考えると、九羽居ても100kgはまあそんなもんだろ
況してや滑空だけなら羽ばたく筋力もそこまでなくてもいいわけだし


322019/03/22(金) 09:41:23.344ID:7NkcGPqA0.net

ちなみに高さ3メートルくらいな
その絵は悪意ないにしても間違った印象与えてる


452019/03/22(金) 10:17:22.010ID:U4g0FQ+Ja.net

毛がキモい
なんで羽毛じゃないんだよ





ホームに戻る
10