ローキックで地元のホームレスを成敗した話

16
シャドーボクシング ホームレス 次回作 海沿い ローキックに関連した画像-01
12019/06/12(水) 00:49:34.384ID:b3y8114T0.net

中学の頃
俺は喧嘩が強くなりたくてシャドーボクシングを始めることにした
家でドタバタやってたら親に怒られて仕方なく外でやることに
でも公園とかでやって友達に見つかるのは恥ずかしかったから近所の海沿いのちょっとした木々が茂った遊歩道?みたいなところでやることにした
ここはほとんど誰も来ないから何かをするにはうってつけだった





22019/06/12(水) 00:49:56.816ID:Vvkdoxat0.net

感動した


32019/06/12(水) 00:50:20.897ID:Bj0WG32L0.net

良い話だなぁ


42019/06/12(水) 00:50:22.671ID:b3y8114T0.net

読みにくいのはすまん
慣れてなくて


52019/06/12(水) 00:50:44.942ID:Bj0WG32L0.net

>>4
いや良かったよ
次回作も期待してるわ!


72019/06/12(水) 00:51:00.854ID:b3y8114T0.net

早速放課後にそこで練習を始めた
めちゃくちゃに空気を蹴りまくった
するとなんかボソボソの声が聞こえてきた
「あ~ダメなんだよなぁそれじゃ」
「今のは俺ならカウンター食らわせるね」


82019/06/12(水) 00:51:35.082ID:b3y8114T0.net

いつのまにかボロボロの木のベンチにボロボロのおっさんが座っていた
俺がおっさんの存在に気付いたことに気付くとバツの悪そうに笑った
俺がまず思ったのはベンチに置いた荷物が取られないかということだ
おそるおそるベンチに近づくとおっさんは話しかけてきた…というより格闘技のウンチクを勝手にしゃべり出した
おっさんが子供の頃は喧嘩ができる奴がモテたンだとか
道場やぶりにハマったこともあるんだとか
ぶっ続けで30人抜きしたんだわとか
それで女が寄ってきて抱いただとか
アイドルも俺に惚れてただとか
金ねンだわとか
俺は最後以外全部嘘だと思った
だけど一つだけそれっぽいことを教えてくれた


92019/06/12(水) 00:52:53.838ID:b3y8114T0.net

「喧嘩は全てローキックで決まる」と
確かに太ももを蹴られたらめっちゃ痛い
なんとなくそれっぽい理論を言われたけどあんま覚えてない

そしてついでに説教された
無駄な動きが多すぎるらしい
「お前みたいの俺だったらタックル行くね」
「そもそも誰を想定した喧嘩なのかはっきりしてない。マサトか?キットか?」
「ハイキックなんか使っちゃだめだよ」


112019/06/12(水) 00:54:28.572ID:b3y8114T0.net

俺が適当に相槌を打って相手して帰ろうとするとおっさんが立ち上がった
身長160くらいの猫背
どう見ても強そうじゃない
おっさんは「どれ、受けてやるから蹴ってみ」と太ももをパンパンと叩いた


132019/06/12(水) 00:54:57.925ID:Hn/bLTCjd.net

通報した



142019/06/12(水) 00:55:21.027ID:b3y8114T0.net

俺は軽く蹴った
おっさんはン違うゥ!と言った
「こうだ」といきなり俺の太ももをめっちゃ強く蹴ってきた
めっちゃ痛かった


152019/06/12(水) 00:56:15.654ID:b3y8114T0.net

いきなりのことでちょっと驚いたけど段々怒りが沸いてきた
だから次は思いっきり蹴った
おっさんはん”ん”ッ!!とうめき声をあげて下向きになりそのままあとずさりしてベンチに腰掛けた
しばらくするとわざとらしくゴホゴホ言って「ちょっと今日はお腹いてえなぁ…」と言い訳みたいなことを始めた


172019/06/12(水) 00:57:21.656ID:b3y8114T0.net

次の日から俺はおっさんに会わないように場所をズラした
だけどおっさんは大体俺を探してきてはウンチクを垂れ流し俺にローキックを蹴らせてまたやせ我慢の繰り返しだった
毎日毎日来るので鬱陶しくなった俺はある勝負を持ちかけた
ローキック耐久勝負でおっさんが先に膝を付いたらおっさんはおとなしくいなくなってほしいと
喧嘩を売られて熱くなったおっさんは「よし、俺が負けるようなことがあれば俺は社会復帰する」と言った


182019/06/12(水) 00:58:29.324ID:b3y8114T0.net

勝負は1か月後
俺は空手をやっていたという同級生に頼み、ローキックを教えてもらうことにした
今思えば最初からそうすればよかったのかもしれない
その同級生は良い奴で今でも親交がある
ソイツは俺を自宅に招いてくれた
大きな一軒家で庭にはサンドバッグが吊るされていた
俺はそこでソイツと一緒に練習した


202019/06/12(水) 00:59:30.274ID:b3y8114T0.net

ちゃんとした技術を習うことにより俺はドンドン空手にのめり込んだ
ローキック以外にも色んな技を教えてもらった
おっさんのレクチャーよりずっとわかりやすくて日に日に成長している自分を感じられた
おっさんとの勝負はどうでもよくなった


222019/06/12(水) 01:01:19.302ID:b3y8114T0.net

ローキック勝負当日になった
流石に何も連絡しないのは可哀想だったので「もう勝負はいいです。ここに来ることももうないです」と言いに行った
おっさんはなんか左足がいびつに太くなっていた
なんか詰め物をしているのは明らかだった


232019/06/12(水) 01:01:44.688ID:b3y8114T0.net

用件を話して帰ろうとするとおっさんは激怒した
「男が勝負をドタキャンするなんて何事だ」
「俺はこの日のために準備したんやぞ」
「俺が学生の頃は売られた喧嘩は買わないと女扱いだ」とか


252019/06/12(水) 01:02:18.095ID:b3y8114T0.net

正直めんどくさかったけどその消極的な姿勢が余計おっさんの自信を煽ったらしい
「お前、1か月も準備して俺に勝てないと思ったんだろ」とか
「誰かに稽古でもつけてもらったんか?まあしょぼい奴なんだろ。ぺチぺチお遊戯の格闘技じゃ強くなれんぞ」とか

俺はその言葉にカチンと来た
正直おっさんの現状を罵るだけでもダメージになるとは思ったけど
ここは敢えておっさんのアイデンティティである喧嘩自慢のプライドを叩き折ってやるのが一番いいと思った


262019/06/12(水) 01:03:50.651ID:b3y8114T0.net

そしてローキック勝負になった
おっさんは頑なに先攻を譲らなかった
一発目蹴られる
痛かった

一発目蹴る
露骨に詰め物が邪魔をして大してダメージが入らない気がした
だけどおっさんは俺の蹴りの勢いに驚いたらしかった


272019/06/12(水) 01:04:31.442ID:b3y8114T0.net

二発目蹴られる
かなり痛い

二発目蹴る
詰め物が大きくズレた感じがした
おっさんはちょっと焦った感じだった
「ちょっと待て」
「お前に休む時間をやる」
「俺はジュースを買ってきてやるから待ってろ金を出せ」
と言ってきた


282019/06/12(水) 01:05:15.317ID:b3y8114T0.net

俺が100円出すと「足りねえよ300円だろ普通」と言ってきた
「あとは500円玉しかないです」というとじゃあそれで良いよと言ってきた
でもさすがに断った
おっさんは不機嫌そうな顔をして俺の100円を握りしめて自販機がある方へ行った


292019/06/12(水) 01:05:48.682ID:b3y8114T0.net

30分くらい経っておっさんが戻ってきた
ハイソックスからは段ボールがはみ出てた
そして俺の金で買ったらしき缶ジュースはおっさんが飲んでいた
いるか?と缶を差し出されたけどほとんど残ってなかった


302019/06/12(水) 01:05:49.738ID:vc1Ffepn0.net

ジュハゲ


312019/06/12(水) 01:06:32.328ID:b3y8114T0.net

そして3発目
おっさんが来いよという風に自分の太ももを叩いた
俺が「そっちが蹴る番」と言うとよく気付いたなと笑ってたけど絶対気付いてなかった



322019/06/12(水) 01:07:09.889ID:b3y8114T0.net

おっさんに蹴られる
痛かったけど時間が開いてたから全然耐えられた
おっさんは「う~ん。やっぱ時間空いたからなぁ。不利だなぁ」
と露骨な予防線を張ってきた


332019/06/12(水) 01:07:43.086ID:b3y8114T0.net

そして俺は全ての力を込めておっさんの太ももを蹴った
正直無謀な挑戦に感じられた
でも何がなんでもここでおっさんの気持ちを折らないとだめだと思った
おっさんは今後もずっと勘違いし続けてしまう


342019/06/12(水) 01:08:15.691ID:b3y8114T0.net

結果は意外とあっさりだった
段ボールの壁は思ったより柔らかくて薄かった
確実に相手の太ももを捉えた感触があった


352019/06/12(水) 01:08:50.777ID:b3y8114T0.net

おっさんは死にたてのバンビみたいになった
その姿を見てちょっと可哀想だと思った
しばらく様子をⅯ見てちょっと回復してきたころに肩を貸しておっさんをベンチに移そうとした
おっさんは断った
そしてそのまま地面に大の字になった


372019/06/12(水) 01:09:45.091ID:b3y8114T0.net

「はぁ~。今日はコンディションとかも結構悪かったけどなぁ~負けは負けだ仕方ねえ…まぁ気にならねぇけど」
「俺を倒したのはおめえが二人目だぁ…最年少記録だぜぇ…」
「世代交代の…風が吹いてるのかもなぁ…」
とか言ってくっさい青春ドラマを始めようとしたのでさっさと支度して帰ることにした
俺は「約束は守って下さい」とだけ言って帰った


392019/06/12(水) 01:10:20.822ID:b3y8114T0.net

今思えばおっさんのおかげで友人が1人増えたしおっさんがいなければちゃんと格闘技をやることもなかった
その意味ではあのおっさんに感謝してる
あれから一度もあの場所には行ってない
そして何年も経った先日
俺は久しぶりに地元に帰って近所のコンビニに立ち寄った
するとおっさんっぽい人が働いてた


402019/06/12(水) 01:11:36.520ID:b3y8114T0.net

こっちの見た目は大分変わってたからあっちは気付いてないだろうけどちょっとだけ感動した

特にオチはないけど終わり


412019/06/12(水) 01:12:20.229ID:truH5x+xp.net

約束守ってもらえてよかったな 乙


422019/06/12(水) 01:12:46.984ID:puZZW2rd0.net

おつおつ!


432019/06/12(水) 01:13:13.935ID:JN2j2iCo0.net

コンビニ店員はどれぐらいの確率でおっさんだと思ってる?


452019/06/12(水) 01:14:57.225ID:b3y8114T0.net

>>43
それに関しては俺も自信を持ってあのおっさんだって断言できないからなんも言い返せないわすまん


442019/06/12(水) 01:13:49.905ID:vc1Ffepn0.net

振り返ってから気づくいい青春だな


462019/06/12(水) 01:17:18.546ID:JN2j2iCo0.net

そうか、店員が本当におっさんで、お前との勝負がきっかけで社会復帰できたんなら良いな


472019/06/12(水) 01:17:33.035ID:fmQH26xp0.net

( ;∀;)イイハナシダナー


482019/06/12(水) 01:24:12.806ID:BwPMp1B50.net

意外と感動した



492019/06/12(水) 01:25:39.203ID:b3y8114T0.net

質問あれば


502019/06/12(水) 01:26:43.299ID:vc1Ffepn0.net

その後は空手続けてるの?


512019/06/12(水) 01:33:06.660ID:b3y8114T0.net

>>50
そのあとその友人が行ってた空手道場を教えてもらって中学卒業まではそこでやって高校からはキックのジムに通い始めた
大学は地元を離れて別のジムでやってるよ
他にもテコンドーとか大学のタッチ空手部とかも見学したけどなんとなくローキック禁止の競技はハマれなかった





ホームに戻る

注目記事

ツイッターの反応

コメントありがとうございます  

最新のコメントへ(16)  
お気軽に一言お願いします。   最新のコメントへ(16)
 
 

コメントが反映されるまで時間が掛かる場合があります。
URLの記入はhttpのhを抜いて下さい(宣伝対策です)。
16