[悲報】イスラム革命前のイラン、めちゃくちゃ自由だった

・ω・
サウジ スカーフ イラン 前髪 マシに関連した画像-01
12020/01/05(日) 22:43:01.37ID:GAB/zZ8O0.net

革命前は男女が一緒のプールで泳いでいた
革命後はプール閉鎖
 



32020/01/05(日) 22:44:13.86ID:GAB/zZ8O0.net

革命前…女も別にスカーフ被らなくてOK
革命後…スカーフ強制、被らないと逮捕
 


912020/01/05(日) 23:03:43.20ID:bgZdq6TK0.net

>>3
全然違う国みたいやな


2612020/01/05(日) 23:27:02.48ID:1iibQjJQ0.net

>>3
まだ前髪出したり、色や柄の付いたスカーフでお洒落感出せるだけマシじゃね?
一番酷いのが親米のサウジってのがな。


2872020/01/05(日) 23:30:31ID:DN/HkF1i0.net

>>261
国際線の飛行機降りる前から女性はCAに頭巻きなさいって言われるよな
サウジまじ厳しすぎ
イランの方が好きやわ


62020/01/05(日) 22:44:59.78ID:1KS3MgBHM.net

イスラム教なのに穏健派やったんか?


82020/01/05(日) 22:45:53.23ID:yLKiBV260.net

>>6
原理主義なんて出てきたのはこの期間の間


72020/01/05(日) 22:45:02.37ID:GAB/zZ8O0.net

国王陛下、戻ってきてクレメンス
 

 


112020/01/05(日) 22:46:29.85ID:9tgFUhlo0.net

>>7
なにこれ明治維新?


472020/01/05(日) 22:54:02.28ID:+eweE+BL0.net

>>7
アメリカの犬じゃなかったんか?
まあ今よりはマシやったと思うけど



762020/01/05(日) 22:59:28.77ID:dvFOc7qHd.net

>>7
パーレヴィは皇帝です
とりあえず取り急ぎ


1072020/01/05(日) 23:07:56.85ID:rzoV0xs3a.net

>>7
こいつの親父もガージャール朝から簒奪してるけどな


2022020/01/05(日) 23:22:16.79ID:ScNk/MzR0.net

>>7
ちなこの人のパッパがhoi4イランの国家元首やね


102020/01/05(日) 22:46:17.24ID:rzoV0xs3a.net

王国時代はリベラルな気風の国やったから


152020/01/05(日) 22:47:22.43ID:GAB/zZ8O0.net

(パフラヴィー朝に)もどして
 


162020/01/05(日) 22:47:43.33ID:v2P+RctS0.net

欧米に利権売り渡すガチガチの売国政権過ぎたからしゃーない


172020/01/05(日) 22:48:00.63ID:dXvrkrxL0.net

こんな事出来たのは庶民から搾取してた上級国民だけやぞ


202020/01/05(日) 22:49:19.91ID:XVfC3zID0.net

>>17
上級絞めようとしたら自分たちも絞めてて草


182020/01/05(日) 22:48:36.50ID:GAB/zZ8O0.net

ハメネイをイランから叩き出せー!
 


2322020/01/05(日) 23:24:10.69ID:n7Lq8WrhM.net

>>18
ホメイニとハメネイって似てるな


242020/01/05(日) 22:50:05.50ID:GAB/zZ8O0.net

パーレビ国王陛下が行おうとした白色革命

世俗主義化
土地改革(農耕地の分配、森林国有化)
婦人参政権
労働者への利益分配
国有工場払下げ


362020/01/05(日) 22:52:34.78ID:SAx1fusQ0.net

>>24
国有工場払い下げのあたりに革命の起きた理由があるような…


382020/01/05(日) 22:53:01.29ID:dXvrkrxL0.net

>>36
農地分配も無計画にやって飢饉招いたで


252020/01/05(日) 22:50:38.65ID:ior+5LD80.net

革命が起こるくらいには国民の意見も原理主義志向で固まってたんちゃうん?


312020/01/05(日) 22:51:40.90ID:o0ZQLS4Fd.net

>>25
愚民なんて扇動されてるだけや
昔も今も生活苦しいままや



342020/01/05(日) 22:52:21.33ID:BWRMS4OQ0.net

やっぱり政治と宗教はある程度距離おかんといかんな


3352020/01/05(日) 23:34:32.12ID:/o2xe5CPd.net

>>34
宗教も政治も法律も人を導くために作られたという共通点がある
古くは宗教が政治でありまた法律そのものだった
だからそれらは分立を謳えども現実的には結局不可能でしかない


392020/01/05(日) 22:53:04.35ID:+eweE+BL0.net

親米政権だったからな


402020/01/05(日) 22:53:10.79ID:yLKiBV260.net

革命が起きた元凶は石油


422020/01/05(日) 22:53:21ID:g6Ny7hIS0.net

イランの全盛期っていつやろな?
やっぱササン朝か?


452020/01/05(日) 22:53:59.43ID:dXvrkrxL0.net

>>42
最盛期はヨーロッパまで到達したアケメネス朝やろ


582020/01/05(日) 22:56:48.34ID:g6Ny7hIS0.net

>>45
でも全盛期のダレイオス3世が敗北したのはマイナスポイントじゃね?


662020/01/05(日) 22:57:54.98ID:dXvrkrxL0.net

>>58
全盛期は1世やぞ
3世の頃にはもう内情はグダグダで崩壊状態や


682020/01/05(日) 22:58:06.41ID:g6Ny7hIS0.net

>>66
ほえー、そうだったんか


842020/01/05(日) 23:01:26.41ID:BWRMS4OQ0.net

>>42
シュメール人の頃やろ


2342020/01/05(日) 23:24:15.14ID:rE0Lv93O0.net

>>42
イスファハーンは世界の半分だったサファヴィー朝の頃やろ


4062020/01/05(日) 23:41:13ID:w02Hln3L0.net

>>42
メケメケ朝やろ
グルグルと魔法はケツから出る


442020/01/05(日) 22:53:41.78ID:8jSjjkxE0.net

そういう華やかなのは極々一部で格差どえらかったけどな


482020/01/05(日) 22:54:35.33ID:GAB/zZ8O0.net

イラン王国

アメリカとも仲良し
イギリスとも仲良し
イスラエルとも仲良し
ソ連ともそれなりに仲良し
サウジやエジプトともそれなりに仲良し

イランイスラムクソ体制

全方位敵


532020/01/05(日) 22:55:59.44ID:rzoV0xs3a.net

>>48
優しい世界だったのにね



1582020/01/05(日) 23:16:04.43ID:IqKb9O/ka.net

>>48
仲良し(半支配)


3902020/01/05(日) 23:39:49.76ID:OmeKU76ha.net

>>48
仲良しなんていうのが欺瞞なんやろなあ
敗戦国の末路とは違うんや


502020/01/05(日) 22:55:10.68ID:OwUxixyZ0.net

親米のパーレビ国王がやった事

・イスラム教の布教と侵攻禁止
・聖地の破壊命令
・キリスト教の信仰の自由
・米国製兵器を21年で総額21兆7900億円分購入
・イラン国内の石油利権を全て米国企業に独占させる
・自国内の製油施設の整備費用はイラン負担で石油販売利益は全て米国企業に入る契約を結ぶ
・米国から小麦を毎年78万トン無駄に輸入
・米軍ミサイル基地と空軍基地の設置を許可
・イスラム法学者を弾圧


652020/01/05(日) 22:57:47.73ID:7PdaR+p40.net

>>50
これは売国奴ですわ


672020/01/05(日) 22:58:04.47ID:GAB/zZ8O0.net

>>50
アメリカを利用してただけや
国王陛下の改革が進んでイランが強くなればアメリカとも対等になれたわ


722020/01/05(日) 22:58:33.16ID:3B/JMopS0.net

>>50
言うこと聞かんと国滅ぼすぞとか言われてたんやろな


802020/01/05(日) 23:00:40.97ID:EPVt24tPd.net

>>72
白色革命習わなかったのか


812020/01/05(日) 23:00:45.27ID:rzoV0xs3a.net

>>50
でも世俗主義だから(震え声)


922020/01/05(日) 23:03:46.14ID:dvFOc7qHd.net

>>50
これやらんと滅ぼされるからな
ペルシャ介入だのモサデクだの


1172020/01/05(日) 23:10:07.06ID:sn+2fEs6p.net

>>50
こいつってガチで英米によって擁立された王やっけ?


1992020/01/05(日) 23:21:47.35ID:KuRak5GC0.net

>>50
ヒエーッ
そりゃ革命起こるわ


3602020/01/05(日) 23:36:24.73ID:mcr7zqjM0.net

>>50
無駄に買わされるとこと兵器基地辺りはどっかで見たことあるな


3692020/01/05(日) 23:37:54.42ID:+cJVDxOC0.net

>>50
そらここまでやったら反動来るわな
ちょっとは加減しろよ


4152020/01/05(日) 23:41:50.18ID:jhAnuqUda.net

>>50
石油関連以外ほとんどフセインと同じやん


562020/01/05(日) 22:56:29.42ID:+eweE+BL0.net

イラン革命ってけっこう重要な出来事やけど
学校で全然習わなくね


592020/01/05(日) 22:57:09.63ID:g6Ny7hIS0.net

>>56
わいんとこは現代史からさかのぼっていったからめちゃめちゃやった


602020/01/05(日) 22:57:19.77ID:EPVt24tPd.net

>>56
習うやろ
アメリカ大使館襲撃もあるし


702020/01/05(日) 22:58:17.34ID:Qiiy72Ul0.net

>>56
第三世界唯一超大国が関わらん市民革命だし有名やろ


622020/01/05(日) 22:57:33.23ID:H0xdAVj9a.net

10年くらい前のシリアの写真の方が衝撃だったわ


942020/01/05(日) 23:05:03ID:dvFOc7qHd.net

>>62
シリア人は人懐こくていい人多かったんやが
今、あの人たちはどうしてるんやろか

ウェルカムトゥザシリア~!てまた聞きたい


1572020/01/05(日) 23:16:03.26ID:DN/HkF1i0.net

>>94
イランもそんな感じやわ


642020/01/05(日) 22:57:44.91ID:dCTch4O+0.net

イランって世界旅行してるやつがよく良かったって言うてるからええ国やと思ってたのに


932020/01/05(日) 23:03:49.90ID:Hdu1YmoF0.net

>>64
イランはうまくいってたんや
でも石油利権をブリカスが持っていてな・・・

石油をよこせという指導者が台頭してしまった
無料では、あげられるわけないので問題になり・・・

米英主導によるクーデーターで王政による統治となったわけだが
よくある王の暴走で庶民の生活が困窮して大不満が蓄積

そこでイスラムやないか?、イスラムやろ、キリスト(資本主義)なんかいらんかったんや

そうやろ?、そうや、そういうことや、ワッショイ、ワッショイ、祭りだ、革命だ
イスラム共和制の爆誕


3952020/01/05(日) 23:40:32.17ID:/o2xe5CPd.net

>>64
石油ビジネスの成功例はサウジアラビアなんだよな
なんで成功したかって言うと王族は強大な権力と富の獲得をしてるけどちゃんと石油の権益は他国に売らずに富も民衆に十分な分配をしているから反乱も起きない
でも旧イランの王族は富は自分達だけ得られれば良いと考え権益を無造作に他国に売り渡した
これでは国民の不満が募らないはずはなかった


972020/01/05(日) 23:05:35.91ID:HNy8Lyf60.net

あそこまで一回近代化したのに
原理主義に戻れるのすごいな


1002020/01/05(日) 23:05:59.17ID:dXvrkrxL0.net

>>97
実際はしとらんからな
上辺だけやで


1022020/01/05(日) 23:07:01.32ID:dvFOc7qHd.net

>>97
極一部の富裕層だけや
戦前の日本みたいなもん


1232020/01/05(日) 23:11:00.34ID:Hdu1YmoF0.net

>>97
イランの庶民としては、なんでも良いから平和が良いのに・・・であって
こいつらなんや・・・、いい加減にしろ状態

このせいで一枚岩にならず、派閥が乱立してしまい政情が不安定という皮肉
わしのやり方が正しいという様々な指導者が乱立


992020/01/05(日) 23:05:42.57ID:GAB/zZ8O0.net

ちなこの人はレザ・パーレビ
パーレビ国王のムスッコや
今はアメリカのメリーランド州ベセスダに住んどる
 


1152020/01/05(日) 23:09:48.09ID:GAB/zZ8O0.net

>>99
この人がいつか国王に即位して、平和で民主的で世俗的なイランが出来る事を願ってるで
今のイスラム糞共和国はナチスや大日本帝国みたいなもんや


1192020/01/05(日) 23:10:15.77ID:OwUxixyZ0.net

>>115
傀儡政権だろ


1282020/01/05(日) 23:12:07ID:dvFOc7qHd.net

>>115
傀儡元首ルート不可避


4162020/01/05(日) 23:42:00.05ID:/o2xe5CPd.net

>>99
欧米の映画で詐欺師によくいる顔してる


1092020/01/05(日) 23:08:08.89ID:dnZPm4b+0.net

イランではユダヤもキリスト教も信仰自由でクソでかい教会もある
大晦日のカウントダウンパーティーなんか人多すぎて入られへんらしいで
 


1302020/01/05(日) 23:12:16ID:EPVt24tPd.net

>>109
制限の厳しい信仰の自由なんて自由やないで


3552020/01/05(日) 23:36:14.08ID:dYv7Tug00.net

>>130
ゾロアスター教の総本山ってこのせいでイランからインドに移ったんやったっけ?


1122020/01/05(日) 23:09:00.51ID:GLeHE5HZa.net

イラン産石油はイギリスやアメリカの国際石油資本(メジャー)の報復より国際市場から締め出され、
それによりイラン政府は財政難に瀕した、モサッデクの政治基盤の国民戦線は様々な勢力の緩い連合体であったため
宗教勢力を指導していたアーヤートッラーの離反など国民戦線は弱体化していきモサッデクの支持は失われていく。

アメリカとイギリスは再び石油利権を取り戻すため、
CIAにより大量の資金を軍人・反政府活動家などへ投入することで暴力による政府転覆を目指す内政干渉の秘密工作を行い(アジャックス作戦、英: TPAJAX Project)、
その結果1953年8月15日から19日の皇帝派によるクーデターによってモサッデクを含む国民戦線のメンバーは逮捕され失脚した。

これにより、ファズロラ・ザヘディ将軍が首相に就任し、民主的政権からモハンマド・レザー・パフラヴィーの独裁世襲による王政となった。
石油産業の国有化は骨抜きにされ、米国資本を中心とする国際石油資本が再度イランに回帰した。

モサッデクは不公正な裁判により死刑判決を受けたが、執行されず3年間投獄され、その後に自宅軟禁となった。
晩年は、地域の貧しい農民たちを集め、無料で食事や医療を提供する活動などに力を入れて1967年に死去した。


1822020/01/05(日) 23:18:35.33ID:+eweE+BL0.net

>>112
モサデックの時の方が民主的やったんか?


1362020/01/05(日) 23:13:07.14ID:GAB/zZ8O0.net

サウジアラビアと比べる奴いるけどさぁ、まだサウジアラビアの方が国民に金ばら撒いてる分マシなんだよね
福祉は滅茶苦茶充実してるし国営企業に就職しやすいし
サウジもイスラムキチ王国だから滅んでほしいけど


1682020/01/05(日) 23:17:20.29ID:dvFOc7qHd.net

>>136
サウジはイスラム原理主義者を輸出してるからなあ
国内でほっといたらメッカ占拠事件起こされたという事情はわかるが


1402020/01/05(日) 23:14:19.93ID:bgZdq6TK0.net

中東ってずーっと戦争しとるよな


1842020/01/05(日) 23:19:08.68ID:Hdu1YmoF0.net

>>140
イランについては、ぶっちゃけ国力あるので
中露も便乗してイランの頭を抑えつけている実態もある
(米英もそれ悪くないと一致)

イラン国内が安定して
平和になってきたら経済成長してきて単純に邪魔やからな
経済的に繁栄されたら商売敵に成長ありえて、しかも強敵になりえるので出る杭は叩くみたいな


1422020/01/05(日) 23:14:22.70ID:cWA6QMr70.net

民主的に選ばれたモサデク首相を追い出してパフレヴィー朝を復活させたのがアメリカ
理由はモサデクがアメポチやないから

こんな奴らが民主主義を語ってるのほんま草


1462020/01/05(日) 23:15:09.16ID:8jSjjkxE0.net

>>142
これで民主化せんから攻撃やってガイやん


2412020/01/05(日) 23:24:30.91ID:BKqXLDlP0.net

>>146
せやで
そんなこと世界中が理解しとる
しとらんのは多分日本人だけ


1522020/01/05(日) 23:15:33.56ID:PRWhDBjXd.net

>>142
チリの911事件なんかもっと酷い
米帝は世界の敵


1622020/01/05(日) 23:16:40.63ID:cWA6QMr70.net

>>152
中米やら南米でアメリカがやったこともヤバイな
あとインドネシアとか
日本やと東側のヤバいことばっかりしか教わらんけど


1722020/01/05(日) 23:17:36.14ID:Vgl1ItmSp.net

>>162
何気にアメリカって頭日帝やないか?


3212020/01/05(日) 23:33:15.16ID:cXUJcIUg0.net

>>162
ニカラグア
エルサルバドル
グアテマラ
この辺マジで闇深い


1492020/01/05(日) 23:15:19.92ID:+eweE+BL0.net

1976 Before the dark revolution
https://www.youtube.com/watch?v=VL3iY38eInA


1672020/01/05(日) 23:17:19.63ID:MiA3llc90.net

>>149
ホンマこれだけ見てるとええ国やなぁって思ってまうけど
実際には平壌ばかり発信する北朝鮮と何ら変わりなかったんやろなぁ…


2162020/01/05(日) 23:23:29.71ID:+eweE+BL0.net

>>167
でも北朝鮮はこんな自由じゃないやろ


1592020/01/05(日) 23:16:07.83ID:vN+tBoeEp.net

革命後のイランが前よりもっと親米やったらワンチャンアメリカもしゃーないってなった?


1652020/01/05(日) 23:17:01.42ID:8jSjjkxE0.net

>>159
それもうアメリカの州になったほうがマシレベルの傀儡


1862020/01/05(日) 23:19:13.89ID:dvFOc7qHd.net

>>159
サウジもISに金流したりテロ支援国家みたいなことしてるけど世界の敵ではない
アメポチでイスラエルとも仲が良いからな


1752020/01/05(日) 23:17:47.93ID:EPVt24tPd.net

そもそもペルシア人なのにイスラム革命とか謎すぎる


1832020/01/05(日) 23:18:41.23ID:dXvrkrxL0.net

>>175
シーア派はアラブ人優遇ゆるさんペルシア人も平等に扱えって思想が混ざっとるからその辺りはおかしくないで


1902020/01/05(日) 23:20:19.67ID:EPVt24tPd.net

>>183
でもペルシア人が大多数なわけやろ


2062020/01/05(日) 23:22:34.52ID:PRWhDBjXd.net

>>190
イランのペルシャ人て人口の半分ぐらいしかおらんやろ
残りのトルコ系やらアラブ系やらもシーア派なんちゃう?


2222020/01/05(日) 23:23:45.38ID:dXvrkrxL0.net

>>190
ウマイヤ朝末期にアラブ人が特別扱いされてる状況を打破しようとペルシア人の大多数がシーア派として反乱起こしたんや
それ以降ペルシア人のナショナリズムとシーア派が結びつくようになった


3862020/01/05(日) 23:39:34.72ID:QFk4jSHl0.net

>>222
ササン朝の王女との結婚も忘れるな


1812020/01/05(日) 23:18:27.52ID:rzoV0xs3a.net

イランは内側から壊れそう

福祉や教育はドンドン削られるのに
ハマスやヒズボラやフーシ派への支援は湯水のように金を使う
若者の失業率は高くて大学を出ても仕事が無い
経済制裁で成長率は最悪レベル
言論の自由も表現の自由も無い
上級イスラム聖職者と革命防衛隊が利権を独占


1962020/01/05(日) 23:21:01.46ID:g4tgoTJV0.net

>>181
反政府デモスゴかったしな
正直イラクにちょっかいかける状況やないと思うんやが


2362020/01/05(日) 23:24:18.95ID:GAB/zZ8O0.net

>>181
安倍ちゃんの金海外バラマキや武器爆買いなんか可愛いモンやで
イラン上級連中は金を外国で活動するテロ組織に流しまくってるんだからな
イラン人の「ハマス支援する金あるんなら公共料金下げろ」ってのは当たり前の主張や


2472020/01/05(日) 23:25:18.07ID:26kFrA+8M.net

>>181
若者に仕事があったらテロリストになってくれないやん


2822020/01/05(日) 23:29:47.24ID:EPVt24tPd.net

>>181
イラクの国民が1番かわいそう
議員がそんな状態のイランの犬ばっかでデモ起こしてやっと首相辞任に追い込んだのに自分の国で行動起こされて


1892020/01/05(日) 23:19:55.16ID:QY6atF/sM.net

原理主義て朱子学みたいな為政者に都合ええ宗教なん?
庶民はそれで納得してるんけ?


2582020/01/05(日) 23:26:53.40ID:Hdu1YmoF0.net

>>189
イスラム原理主義は貧困地域から生み出され続けている

つまりスラムであり経済格差、失業、政治腐敗、治安悪化の無法地帯なわけで
カルト宗教と相性が良いということや

ようはイスラムである必要ないねん
例えば搾取される若者VS利権の老害のようなのと同類や

優秀な善である我々VS滅ぼされべき悪
という構図で扇動すると、革命レベルで民衆が動くことがあるわけでな
二択にしてその他の選択肢を除外という誘導してたり、人間心理の悪用や


1972020/01/05(日) 23:21:26.44ID:Xc51Jx3d0.net

イランは上からやったんやろうがイスラム圏でのスカーフとかは下から勝手に広まってくことも多いで
トルコとかエジプトとかは若者が親世代よりどんどん敬虔になっていったんや


2072020/01/05(日) 23:22:39.05ID:cWA6QMr70.net

>>197
これなんよな
なんか「ほんまは女性はベールをしたくないはずや!」いう先入観で語る人多すぎるわ


2312020/01/05(日) 23:24:10.17ID:OwUxixyZ0.net

>>207
それ自体が西洋的価値観だからな結局


2482020/01/05(日) 23:25:26.31ID:cWA6QMr70.net

>>231
一番この問題が顕在化した例ってフランスの公共の場でのブルカ着用禁止問題よな


2672020/01/05(日) 23:27:40.20ID:PRWhDBjXd.net

>>207
あれもはやファッションやからな
台湾に住んでたけどインドネシア人の移民が増えて地下街がスカーフ屋だらけになってたわ
誰も強制してないのにみんな着けたがる
 


2782020/01/05(日) 23:29:24.79ID:cWA6QMr70.net

>>267
欧米的発想やと「ベール着用は女性の隷属的地位の象徴や!」みたいな事になるんやろけど
一方で「ベールを着用する自由」いうのも存在するわけやからな
それは信教の自由やし台湾の例みたいにファッションの自由でもある


3012020/01/05(日) 23:31:49.92ID:cx2IvlJ80.net

>>278
そもそもフランスは過去の宗教戦争の影響で公の場で大々的に宗教色だしたもの身に付けるのは元々禁止やったんやが


3342020/01/05(日) 23:34:27.49ID:PRWhDBjXd.net

>>301
フランスでミャンマー人が仏牌提げてたら文句言われるんか?
どんだけ屁理屈並べても実態はイスラムに対する嫌がらせやんけ


3562020/01/05(日) 23:36:16.29ID:cx2IvlJ80.net

>>334
程度によるぞ
タイとかチベットの僧侶が着てるやつも公の場で大多数が日常的に着るのはダメ


3372020/01/05(日) 23:34:39.03ID:cWA6QMr70.net

>>301
だから政教分離は信教の自由の侵害にも結びつくいう話やん
こういう話は日本でもあるで

神戸高専剣道実技拒否事件でググってみ


3182020/01/05(日) 23:33:05.50ID:bUYy5psM0.net

>>207
サウジアラビアの女性だったかが
ブルカをつけている限り(容姿に関わらず)女性として扱ってもらえるので
これはこれで良いものなんです、みたいな意見があってはえ~って思ったわ


2152020/01/05(日) 23:23:17.78ID:X2uowqDLd.net

シーア派とスンニ派の明確な違い教えてくれ


2292020/01/05(日) 23:24:01.28ID:g4tgoTJV0.net

>>215
スゲー雑に言うとカリフをアリーの子孫に限定するか否か


2452020/01/05(日) 23:25:15.74ID:Xc51Jx3d0.net

>>215
シーア派はアリーとその子孫をキリストみたいにあがめとるやがスンニ派はあがめてない
と思っときゃええ


4002020/01/05(日) 23:40:45.61ID:X2uowqDLd.net

>>229
>>245
サンガツ
これだけ聞くとワイはスンニ派やな
イスラムって神が絶対で他平等なんやろ?人間崇拝は嫌やな


4192020/01/05(日) 23:42:05.63ID:g4tgoTJV0.net

>>400
カリフ位が誰にあるかの争いやけど
カリフ自体が今おらんからね…
人間崇拝とかそういう心配はあんまない


4222020/01/05(日) 23:42:28.00ID:DAa59qxup.net

>>400
スンニ派は予定説やから
お前が貧乏なのは神がそう設計したからっていう感じであんま救済してくれんで




ホームに戻る
34