【悲報】無名の漫画家志望ワイ、もう無理。

16
狭い仲間うち 無名 漫画家志望 漫画 商業誌デビュー前に関連した画像-01
12020/04/10(金) 01:48:40ID:YxDjmTJYa.net

面白い漫画描ける気がしない
何がどうなれば面白いのか分からなくなった
おわた



22020/04/10(金) 01:49:08ID:uvBPufPm0.net

早めに諦めるのも良いかもね


32020/04/10(金) 01:49:43ID:Rr9D87nL0.net

有名な漫画家志望とは


112020/04/10(金) 01:57:58.683ID:YxDjmTJYa.net

>>3
まあ、最近は商業誌デビュー前からネットで評価されてる人とかいるから

そういう意味では自分はネットでも、狭い仲間うちでも鳴かず飛ばずだよ


42020/04/10(金) 01:49:53ID:KTqXsIhF0.net

面白いもの書こうと思わなきゃいいじゃん


122020/04/10(金) 01:59:12.538ID:YxDjmTJYa.net

>>4
なるほど
面白くないものはもう結構描いてきた
最初から面白いもの描こうとしないで描けばいいか?


52020/04/10(金) 01:51:50ID:7EXAwxDH0.net

それを乗り越えて更にチャンスをものにしてプロだからな
諦めたなら早く就職したほうがいいね


132020/04/10(金) 02:00:09ID:YxDjmTJYa.net

>>5
漫画を描き始めて10年くらい経つ
そろそろ30になるんだ
諦めるにしても踏ん切りがつかない


62020/04/10(金) 01:53:23ID:V1yeV0dGd.net

お前は何が書きたいんだよ


142020/04/10(金) 02:00:55ID:YxDjmTJYa.net

>>6
わからなくなってしまったな
ただかなり自分の実人生を投影したようなものを描いてきたということだけは確かなんだ



302020/04/10(金) 02:12:42ID:YH11ScOXM.net

>>14
それが共感系なら緩くSNSで発信するのに向いてそう


72020/04/10(金) 01:53:55ID:QTU1RffZ0.net

かわいいキャラかければまんがタイムきららで連載できそう


172020/04/10(金) 02:01:29ID:YxDjmTJYa.net

>>7
あの手の漫画、全く自分には分からない
描けない


82020/04/10(金) 01:54:08ID:wRI0NTjWa.net

とりあえず新都社に投稿してみろ


182020/04/10(金) 02:01:53ID:YxDjmTJYa.net

>>8
なんで新都社?


102020/04/10(金) 01:56:52ID:KQgSYDvF0.net

心の奥底から湧き上がるものを描く人と論理的に面白い要素を積み上げていく人がいる
バトルものの展開なんかは論理的に積み上げるタイプばっかり
でも面白い


262020/04/10(金) 02:09:28.848ID:YxDjmTJYa.net

>>10
そうだな
自分は前者かな~
そもそも昔からエンタメ作品をあまり好まなかった人間だから
今更エンタメに併合して勝負できる気がしないんだ
自分の中にあるもの絞り出すしかできないような


152020/04/10(金) 02:01:05ID:hgO7cf/Z0.net

好きなものを書くと詰まらなくなっちゃうタイプ?


272020/04/10(金) 02:10:44ID:YxDjmTJYa.net

>>15
うんそのけはある
気合い入れると盛大にすべる


192020/04/10(金) 02:02:21ID:k3/oLugK0.net

せめて簡単な絵くらいupしてくれ


202020/04/10(金) 02:03:25ID:hgO7cf/Z0.net

ゲージュツカタイプかー


422020/04/10(金) 02:28:33.848ID:UhIFkuab0.net

>>20
まあ多分そういうふうにカテゴライズされるんだと思う

ただ自分が最近悩んでるのは、自分にはこれっていう特徴というか、作風と呼べるものが打ち出せなくて...
純文学系、みたいなくくりにはなるのかもしれないけど、それだけじゃ漠然としすぎてるしな、と...
自分の漫画に、明確な特徴というか、明確な売りがほしいと最近悩んでいる...
それでさっき、福本伸行みたいな演出を試みてみようと思ってたんだけど
まんまパクる訳じゃないけど、とりあえず演出の濃ゆい人として認識されようかな、と思って


442020/04/10(金) 02:33:20ID:hgO7cf/Z0.net

>>42
エンタメ技術を嫌いすぎて軽んじてない?
あれは基本、言いたいことを相手に伝える為の手法、でもあるから、苦手とか云々でなく勉強しといた方がいいと思うで


532020/04/10(金) 02:48:01ID:UhIFkuab0.net

>>44
確かに、いや、伝える技術ということも最近はよく考えている
ほんとに最近だけど
画面の上ではまあまあ向上してるのかなという気はするけど、やはり内容なのかな、1番悩ましいのは


212020/04/10(金) 02:03:58ID:fvTS30oL0.net

やるならどの雑誌で連載したいの?



432020/04/10(金) 02:31:14ID:UhIFkuab0.net

>>21
今はヤンマガを考えている
もし載るとしたら福本伸行とか福満しげゆきみたいなポジションになるのかなと思っている


222020/04/10(金) 02:05:42ID:QTU1RffZ0.net

今って昔と違ってWEB漫画とか増えたから漫画家になるハードルは低くなってるはずなんだよな


232020/04/10(金) 02:07:52ID:hgO7cf/Z0.net

>>22
プロになるだけなら昔の方が楽だったんじゃないかな
やる気と行動力があればコネでどうにかなったから


452020/04/10(金) 02:34:14ID:UhIFkuab0.net

>>22
そうだね~
結局これなら載るという基準点みたいなものがあって、今はその基準さえ越えれば誰だって漫画家になれるっていう時代なのかもしれないけど
自分にはまだその基準点に到達できないんだな


252020/04/10(金) 02:09:14.429ID:4TXJXZf4a.net

つってもさすがに
サムライ8よりつまらないって事はねーだろ


312020/04/10(金) 02:15:07ID:KTqXsIhF0.net

>>25
NARUTO描いた人だから好きにやらせてもらったわけで新人が描いたら一生漫画載せてもらえなさそう


292020/04/10(金) 02:11:45ID:K26VvuisM.net

エンタメ嫌いな奴がなんで漫画家目指してんだよ


462020/04/10(金) 02:36:33ID:UhIFkuab0.net

>>29
そうだな...
なんつうか、エンタメ嫌いっていっても、じゃあガチのアートっぽいやつが好きなのかと言われると、中途半端なんだよな、すごく


322020/04/10(金) 02:16:41ID:YH11ScOXM.net

読みたーい


332020/04/10(金) 02:17:08ID:cjsKQGWt0.net

入選一度もないの?


472020/04/10(金) 02:38:20ID:UhIFkuab0.net

>>33
ない
というか、賞に出したこともほとんどない
賞に出せるレベルのものが描けないというか
いつもネームを描いたところでもう漫画するっていうか、仕上げるまでに根気が続かないというか、なんだ


492020/04/10(金) 02:40:03.174ID:cjsKQGWt0.net

>>47
コミティアで編集さんが見てくれるからアドバイスもらってこい


342020/04/10(金) 02:17:53ID:GXGG1rI80.net

俺が原作考えてやろう


362020/04/10(金) 02:20:21ID:1CS04jFI0.net

手塚賞とか何かしら賞レースに応募したら?
それで何一つかすりもせず編集者からも声かけてもらえないならそこですっぱり諦めるとか


482020/04/10(金) 02:38:59ID:UhIFkuab0.net

>>36
そうだね~
まあ、とにかく一つ最後まで描きあげたい



372020/04/10(金) 02:21:14ID:ynAiVOab0.net

はよ働け


382020/04/10(金) 02:22:51ID:hgO7cf/Z0.net

応募はそりゃたくさんしてる前提じゃろ
応募してないとかまだ出発点にも立ってねえw


502020/04/10(金) 02:40:32.430ID:UhIFkuab0.net

>>38
作品を描き上げるということをまずちゃんとしないといけないよな


402020/04/10(金) 02:25:10.168ID:mh2rh35P0.net

この手のスレ建てるやつからは駄目なオーラしか感じたことないわ


552020/04/10(金) 02:49:13ID:UhIFkuab0.net

>>40
自分の手相にますかけ相があることを胸に生きてきたが、やはりダメなのか


412020/04/10(金) 02:27:42.801ID:cjsKQGWt0.net



542020/04/10(金) 02:48:23ID:UhIFkuab0.net

>>41
えっと違いますね


512020/04/10(金) 02:43:09ID:cHFprxcV0.net

自分の作品の価値を他人に判断されることを無意識に嫌ってるんじゃないのか?
なのに世に評価もしてほしいと願い矛盾が生まれ苦しむ


522020/04/10(金) 02:46:24ID:UhIFkuab0.net

>>51
それはそうかもしれないな
しかし何故それが分かった?
俺の文面からそんな感じがしたか?


562020/04/10(金) 02:51:40ID:cHFprxcV0.net

>>52
ネームの段階で完成させないってことは、物語の筋は出来てるのにその外見を包装しないってことだ
とっとと他人に見て糞かダイヤか判断してもらえばいいのにそれをしないってことは、自分の作品の価値を自分で決めるタイプだということ
自分がダイヤだと思っているものを他人が糞だと言うことに我慢ならないのだろうと思ったんだよ




ホームに戻る
16