哲学者「誰もいない森で木が倒れた時、その木は “音を出さずに”倒れる」 すまん、これ意味わかるやついる?

134
バークリー主教 ジョージ・バークリー 主教 アイルランド国教会 心理学者に関連した画像-01
誰もいない森の奥で木は音もなく倒れる

「もし今、私たちの知らない遠く離れた地の誰も居ない森で、一本の木が倒れたとする。 その際に、その木は“音を出して”倒れたのか?」

ジョージ・バークリー(アイルランド国教会の主教で哲学者:1685~1753)が、人々に投げかけました。

普通に考えれば、「木は“音を出して”倒れた」という答えでしょう。
だが、バークリー主教だけでなく、少なくない数の哲学者や心理学者は、この問いに対して「木は “音を出していない” 」と答えた。

キーワードは、「認知」という言葉です。 つまりは、「存在は、認知があって初めて成り立つ」ということだとバークリーは言うのです。
そして結論は「誰も居ない森では、倒れた木の音について、だれも認知することはできないから音を立てていない」になってしまう。

https://artiencecorp.com/column/articleID=2759/

※上記リンクより、一部抜粋しています。続きはソースで



22021/10/06(水) 16:00:44.93ID:

孤独死みたいなもんかな


32021/10/06(水) 16:01:43.28ID:

人間原理


42021/10/06(水) 16:01:48.35ID:

ヘリクツ


62021/10/06(水) 16:02:37.16ID:

誰にも認知できない宇宙があったとしたら
その宇宙は存在すると言えるのか


72021/10/06(水) 16:02:43.02ID:

逆にただ存在するだけでも風や振動で僅かに動いて音波を出してるとしたら
ずーっと音を出していると言えるのではないか


92021/10/06(水) 16:04:53.78ID:

俺らも推しに認知されてなければいないのと同じだわな


102021/10/06(水) 16:05:25.01ID:

むしろその木は存在してない


112021/10/06(水) 16:05:45.39ID:

人間が誕生する前は宇宙は存在しなかった


52021/10/06(水) 16:02:16.70ID:

倒れたのかどうかもわからん



1392021/10/06(水) 17:20:11.94ID:

>>5
そうだよな


1402021/10/06(水) 17:20:48.25ID:

>>5
これはかなり本質
好きだな


132021/10/06(水) 16:07:25.46ID:

シュレディンガーの猫っていうのも同じ考え方なのかな


212021/10/06(水) 16:12:24.56ID:

>>13
だいたい同じ
観測されるまで結果は確定していないという不確定性理論に基づけば
箱を開けるまでは猫が半分生きていて半分死んだ状態になるけど
それは変だろという主張


1692021/10/06(水) 17:41:47.81ID:

>>21
観測されるまで上位のシミュレーションは計算しないから
マジで生きてるか生きてないかはわからんよ


312021/10/06(水) 16:15:40.58ID:

>>13
むしろ逆
箱を開けて観測するまでは死んでる猫と生きてる猫が同時に存在するという量子力学の思考に対する矛盾のパラドックス


3182021/10/07(木) 09:24:55.63ID:

>>13
同じだよな
これは言い方変えただけ
どっちが先なのかは知らんが


182021/10/06(水) 16:09:40.67ID:

仏陀も何か同じこと言ってたやろ


262021/10/06(水) 16:13:29.39ID:

>>18
だからむこうの哲学界で仏教は注目されてる
それももう昔の話だがな


382021/10/06(水) 16:20:22.37ID:

金を落とさないファンは居ないのと同じってことか


442021/10/06(水) 16:25:20.37ID:

実際に見てる人がいないから
「アイドルはウンコしない」って事だろ


462021/10/06(水) 16:26:54.21ID:

>>38
>>44
そう考えると哲学って意外と身近な学問やね


512021/10/06(水) 16:32:12.59ID:

人間が小麦を栽培しているのではなく
小麦が人間を栽培している


542021/10/06(水) 16:33:50.85ID:

>>51
ナスD乙


582021/10/06(水) 16:37:17.06ID:

>>54
元ネタはユヴァルノアハラリの「サピエンス全史」ね
狼の98%には縁がない本



682021/10/06(水) 16:44:14.76ID:

>>58
アメリカやヨーロッパのインテリが凄いのはそういう本を哲学者以外も読んでるところな
日本じゃバークレーなんて哲学科以外で読んでる奴まず居ないw


742021/10/06(水) 16:47:48.23ID:

>>68
リベラルアーツは経営者に必須の能力とみなされるようだね
俺は書籍で読んだが
帯にビルゲイツとザッカーバーグの名前と推薦文があったせいで
買うの躊躇した思い出w


822021/10/06(水) 16:53:51.57ID:

>>74
あと古代ギリシアな
これは相当の人が教養として読んでる
日本人は古代ギリシアよりドイツ観念論とかニーチェを読みたがる傾向あるが教養としてはプラトンやアリストテレスの方がずっと幅広く読まれてる


1012021/10/06(水) 16:58:05.10ID:

>>82
俺はなんも勉強してこなかった無教養な人間なんで
山口周先生の本で得た知識くらいしかないけど
初心者向けの哲学本で最初にでてくるギリシャ哲学は具体性がなさすぎてつまらんから
日本人みんな一番最初で挫折するんですよ
みたいなこと書いてあってなるほどたしかにと思った
世界とはなにかという静的な考察よりも
なんのために生きるのか的な動的な考察の方が眠くならないというか


1502021/10/06(水) 17:31:09.25ID:

>>101
古典ほとんど大学で読まないから
教えられる先生も少ないし
まあアメリカ人はみんな英語で読んでるけどw


522021/10/06(水) 16:33:47.50ID:

では相手してやるかw
まず歴史的な文脈を言うとデカルトとロックという哲学者がいてな
でそいつら物自体に備わってる性質と人間の認識によって生まれる性質というものを分けて考えてたわけよ
それを一次性質と第二次性質と呼んだのはロックだがな
デカルトの哲学の中にも完全にその二文法は包含されている
でざっくり言うと幾何学的性質以外のものは第二次性質に分類されてた
つまり音とか匂いとか色なんてのは全て第二次性質だったわけだ
ところがバークレーはそもそも人間の認知を介しない物の性質なんてのはないよと言い出したわけよw
まあ今風の言葉でいえば極端な観念論だな
でこれは量子力学とは全然関係ない
そもそもバークレーの時代は量子力学どころか古典力学も確立してなかったからな


662021/10/06(水) 16:43:20.00ID:

>>52
狼にも学問を語れる博識な人いたんだ


532021/10/06(水) 16:33:49.39ID:

それ以前に
誰も知らない木は存在しない
だから倒れた木は存在しない
だから音はしない


552021/10/06(水) 16:36:02.46ID:

>>53
そうそう
バークレーの哲学の結論はそうなる
音どころかそもそも木そのものが存在しない


972021/10/06(水) 16:57:39.19ID:

>>53
>>55
存在しないのに倒れるの?


882021/10/06(水) 16:55:36.17ID:

馬鹿にも解りやすく言うと

この世界はシミュレーターだから観測者(プレイヤー)が居ない所では無駄なリソースを使わないので音は再現していない

これが量子力学と一部の哲学の隠された真実


902021/10/06(水) 16:56:34.81ID:

>>88
それなら納得できる


952021/10/06(水) 16:57:09.63ID:

>>88
リソース不足なの?


1052021/10/06(水) 16:59:17.00ID:

どうやら世界の秘密に気がついてしまったようだな


1092021/10/06(水) 17:00:14.65ID:

>>105
うすうす気付いてはいたけどな



1122021/10/06(水) 17:01:26.67ID:

別の世界では色んな人が主人公をやっているのだろうか?


1272021/10/06(水) 17:13:51.15ID:

>>112
別の世界も存在しないし色んな人も存在しない
頑張って理解しようとして勘違いするなよ馬鹿は


1282021/10/06(水) 17:15:04.04ID:

>>127
なんでお前知ってんだよ


1322021/10/06(水) 17:16:29.73ID:

>>128
お前も知らないし
俺も知らないし
他人も知らないものは
根本的に存在しない
存在しない物を妄想するのは馬鹿のする事


1362021/10/06(水) 17:18:46.88ID:

>>132
くりしゅなむるてぃみたいでかっこいい


1222021/10/06(水) 17:10:19.44ID:

誰もいない島では何も存在してないのかもな


1302021/10/06(水) 17:15:55.27ID:

>>122
なんらかの粒子が霧のように漂ってるだけだけど
その粒子も観測するから何かを反射して粒子に見えてるだけだからな


1432021/10/06(水) 17:25:00.90ID:

経験論ってあまりに人間中心的すぎる気がする
人間様が知らないものはないのと同じとか
西洋人らしいといえば西洋人らしいけどさ


1602021/10/06(水) 17:38:09.94ID:

>>143
それはそう
人間中心主義の権化がデカルト
そして脱人間主義の先駆けはヒュームよな


1702021/10/06(水) 17:41:50.86ID:

>>160
デカルトってどんな立場からもフルボッコなイメージだわ
主体と客体を分けてってのがすでに模型っぽいんだけど
現代思想家はまずデカルトに一発かましてからスタートみたいなとこあるよね


1872021/10/06(水) 18:09:38.06ID:

>>170
まあそうだが近代哲学の色んなテーマはデカルトを元に発展しているから影響力は計り知れない
そもそも人間の認識に目を向けさせたのはデカルトだし


1562021/10/06(水) 17:36:11.19ID:

地球のプレートも信じがたい
プレートが沈んでゆくなんてそんなことあるのか?って思う


1582021/10/06(水) 17:37:18.00ID:

>>156
それは物理的な問題だからあると言われればあるんだろうよ


1622021/10/06(水) 17:38:43.43ID:

>>156
プレートは地震が起こるから確認できる


1762021/10/06(水) 17:51:00.14ID:

全く意味がわからん
音を出すし月も存在するやろ


1942021/10/06(水) 18:26:44.10ID:

>>176
振動が存在するだけ


1832021/10/06(水) 18:01:45.99ID:

人間が宇宙を創造してるとでも
思ってんのかこのアホは


2492021/10/06(水) 20:10:33.11ID:

>>183
おそらくそういう事だと思う


1962021/10/06(水) 18:28:38.02ID:

まあ振動が存在するだけでもいいけどさ
設計図は誰が書いたんだい?


2092021/10/06(水) 18:52:38.58ID:

>>196
物質の反応を利用して認識してるんだから
物質の反応の範囲でしかわかるはずないからそれが全てでしょ


2202021/10/06(水) 19:29:34.29ID:

誰もいなかったんだから三葉虫も恐竜も当然この世には存在していなかったし
そもそも人類が誕生するまで地球自体存在していなかった


2222021/10/06(水) 19:33:37.11ID:

>>220
まあそういうことになる訳だがこの頃の人はそんな知識ないからな
地球は6000年前に誕生したってのが当時の定説で地球を作って7日目に人間が作られたって当時の世界観だから
その辺も留意しないとな


2282021/10/06(水) 19:36:29.22ID:

>>220
化石と地層を観測しているだろ
それらを疑うかどうかはまた別の話


2392021/10/06(水) 19:53:16.11ID:

>>228
そのように考えていたのなら人類が化石を発見した瞬間に恐竜が存在していたという
つまり時間は遡行すると考えていたことになるけどそうだったんだろうか?
そこまでは考えていなかったんじゃなかろうか


2592021/10/06(水) 20:34:52.19ID:

>>239
全然違うぞ何言ってんだ


2212021/10/06(水) 19:32:47.59ID:

この人の自分の嫁が遠くで殺されても気付かなかったら殺されてないってこと?


2272021/10/06(水) 19:36:04.38ID:

>>221
嫁と殺した奴が認識してるやん


2252021/10/06(水) 19:35:34.91ID:

根本として観測者不在のものは存在が不確であるということなんだけど
哲学って紀元前のものや中世辺りのものまでは非常に面白くもあるけど
近、現代哲学は正直話すことが無くなって正直どうでも良い事をさも頭使ってる風に語ってるものでしかない
あらゆる学問は進化するはずなのに唯一退化している学問が哲学


2292021/10/06(水) 19:38:02.64ID:

>>225
ポストモダンで止まってるしょ


2742021/10/06(水) 22:12:41.55ID:

>>225
何も知らないなら書き込まない方がマシという典型例だなw


2402021/10/06(水) 19:53:54.93ID:

この宇宙がシミュレーションか否かというと
文明が極限まで発達した種族は必ず宇宙をシミュレーションをすると考えられるので
シミュレーションの中で発達した種族も宇宙の中の宇宙をシミュレーションする
だから宇宙というのは10中8、9シミュレーションらしい
だから俺たちの宇宙もシミュレーションだと思った方がいい


2452021/10/06(水) 19:57:49.44ID:

>>240
人間の観測に基づいてしか表すことができなければ
どうやつてもシミュレーションにしかならないくない?


2612021/10/06(水) 20:58:13.88ID:

この種の馬鹿は「達磨さんが転んだ」をやって目を瞑っている間に人の位置が変わったのを見ると
人間が瞬間移動したと思い込むのだろう(笑)


2662021/10/06(水) 21:43:39.15ID:

>>261
まさにそういう事を言ってる
水槽の脳や世界五分前説と同じように明確に否定できない


2752021/10/06(水) 22:15:25.16ID:

>>266
明確に否定できる
移動した当の本人は瞬間移動していないことを知っているのだから


2762021/10/06(水) 22:18:24.72ID:

>>261
これ結構馬鹿らしいかもしれんが割と本質的な問いだ
ヒュームならば観念連合でギャップを埋め合わせてると答えるだろう


2692021/10/06(水) 21:51:35.74ID:

マクロとミクロの区別ついてないのか


2712021/10/06(水) 21:58:07.25ID:

>>269
ミクロがマクロに影響するって言いきるのがコペンハーゲン


2772021/10/06(水) 22:20:45.64ID:

そもそも本人以外の人間が存在しているということすら本人の認識にしか過ぎない


2782021/10/06(水) 22:22:03.82ID:

>>277
ところがどっこいヒュームは更に進んで自己の存在の認識すら観念の束に過ぎないと言うのよw


2862021/10/07(木) 00:09:34.81ID:

量子力学さんがすごいってことだよ
量子力学さんがもっと浸透しないとダメだね


2962021/10/07(木) 02:01:54.81ID:

>>286
これは量子力学はあんまり関係ない
哲学の話


3162021/10/07(木) 09:07:55.41ID:

>>296
いやむしろ量子力学ありきだよ
哲学も物理学の影響を受けざるを得ない


2942021/10/07(木) 01:36:34.32ID:

コロンブスが新大陸発見みたいな話かな。実際は既に先住民がいたんだけど


3242021/10/07(木) 09:39:29.34ID:

多角的に見れば簡単に解決する
>>294じゃないけどコロンブスが発見するまでアメリカ大陸はなかったし
アメリカ大陸から見たら逆にヨーロッパは存在しなかった
と、思ってただけで実際は両方あった


3042021/10/07(木) 05:40:49.54ID:

誰もいなくてもビデオ撮ってる場合は?


3072021/10/07(木) 06:17:09.78ID:

>>304
そのビデオが誰かが見てはじめて認知された=音が出たということだね




バークリー主教 ジョージ・バークリー 主教 アイルランド国教会 心理学者に関連した画像-01


ホームに戻る

コメントありがとうございます  

最新のコメントへ(134)  
お気軽に一言お願いします。   最新のコメントへ(134)
 
 

コメントが反映されるまで時間が掛かる場合があります。
URLの記入はhttpのhを抜いて下さい(宣伝対策です)。
134