【海外の反応】間一髪!トラックに轢かれそうな子供の命を救う人

20
男の機転と迅速な行動で子供の命を救う。
子供は生まれながらにして酔っ払っている...25歳くらいで酔いが醒める
トラックのブレーキとドライバーの反応が素晴らしい。
マジで。子供は救えなかっただろうけど、見事な停車だった。良い反射神経と注意力だ。
これが、姪っ子たちと手を繋いでいないと外出できない理由です
↑リードのついたリュックを手に入れた。気分を害するものもいるが、私は気にしない。
↑私は古い人間なので、子供用のリードが一般に普及し始めた頃を覚えています。当時はまだ、子供用のリードはあまり普及しておらず、使用する人も少なかった。その反動はすさまじく、不釣り合いなものでした。ABCの「ピーター・ジェニングス」のような全国ネットのニュース番組がこの現象について報道し、一般的な反応は明らかに否定的であった。特に、子供にリードをつける母親は、嘲笑と嘲笑を浴びせられ、「母親が注意散漫で自己中心的で、子供の世話をまともにできない悪い管理人だ」というのが大方のテーマだった。
地球上に10億人の人間がいて、馬や馬車があった時代には、子供を生かすのは大変なことだったんだろうなと思うばかりです。しかし、70億人の人類がいる現在、その中の一部の人々はテキストを打ちながら自動車で走り回り、さらに見知らぬ人への恐怖も増しているのです。子供は迷子になりやすいし、もっと悪いことに、猛烈な勢いで走り出すこともある。そして、親の第一の責任は安全である。子供をロープで縛る。オフィスチェアを用意する。ウォルマートでは、彼に引っ張ってもらいましょう。
私の国の年配の女性は、私が幼児に手綱を使うと、いまだにショックを受けます。私の住んでいるところはとても交通量の多い街で、道路もひどく、運転手も注意散漫です。あまりにも危険です。
誰かあのトラックの運転手に新しい下着をあげてくれ。ハンドルが抜けそうになったんだろうな。
↑子供を轢いた時の衝撃を想像してみるといい。もし私がトラックの運転手だったら、トラックから降りられないだろう。
↑間違いなく、震えを止めるために30分は前を見ていなければならないだろう。
なんてこった!ちょっと目を離した隙に、子供が人通りの多い道に意味もなく飛び出し、肉をクレヨン代わりにされそうになるんです。その不安だけで、私はもう限界です。
子供は一体どうしたんだ?自殺じゃないなら、なぜ道路を走ってトラックに轢かれそうになるんだ?
↑そのくらいの年齢の子どもは、そこらへんの賢い動物よりかろうじて頭がいいくらいで、家の外のことはほとんど経験したことがないのです。無敵でないことを理解するには、この惑星で30年くらいかかる人が多いんです。
危なかった......あの人が子供を助けてくれてよかった
引用元:https://www.reddit.com/r/HumansBeingBros/comments/sxj4er/mans_quick_thinking_and_prompt_action_saves_kids/?sort=old
ホームに戻る

コメントありがとうございます  

最新のコメントへ(20)  
お気軽に一言お願いします。   最新のコメントへ(20)
 
 

コメントが反映されるまで時間が掛かる場合があります。
URLの記入はhttpのhを抜いて下さい(宣伝対策です)。
20