立憲民主党、政府に安倍晋三氏のロシア派遣を要求

・ω・
特使 停戦 エルドアン大統領 ウクライナ侵攻 ウクライナに関連した画像-01
林芳正外相は8日の参院外交防衛委員会で、ウクライナ侵攻を続けるロシアに停戦を求めるため政府特使を派遣することに否定的な見解を示した。
立憲民主党の羽田次郎氏が、首相在任中にプーチン大統領と個人的な関係を築いたとされる安倍晋三元首相らの派遣の検討を迫ったが、林氏は「現時点で特使を派遣する考えはない」と語った。

羽田氏は、トルコのエルドアン大統領や中国の王毅外相がロシアとウクライナの仲介に動きだしたことを挙げ、「積極外交を行う日本の姿がなかなか見えてこない」と指摘。岸田文雄首相らがプーチン氏と直談判を行うべきだと主張した。
林氏は「G7(先進7カ国)をはじめとする国際社会と連携し、有効と考えられる取り組みを適切に検討していきたい」と述べるにとどめた。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2022030800825&g=pol
※上記リンクより、一部抜粋しています。続きはソースで



42022/03/10(木) 02:33:23.00ID:SSF1ptAM0.net

香ばしいのう


132022/03/10(木) 02:35:25.71ID:yXIon5MX0.net

お前らが行けよw


152022/03/10(木) 02:35:46.83ID:+Wh6+VJ+0.net

立憲が言うなら林が正しいのだろう


212022/03/10(木) 02:37:32.78ID:9LMGKum50.net

追い返される安倍のみっともない姿が見たいだけなんだろうけど、仮に特使を送るならもっと使い所のある場面で送るべきだろ


232022/03/10(木) 02:38:26.29ID:nXf/nqZ90.net

外交には自信あるんだろ?
プーチンと仲良くなったんだろ?
自分でそう言ってたよな?


282022/03/10(木) 02:39:27.85ID:6oM1K89M0.net

ハシゲに行かせて
勇ましいとこみせてもらおう


352022/03/10(木) 02:41:28.27ID:SyWeEkvR0.net

プーチンは森の方がいいんじゃね?


372022/03/10(木) 02:41:34.63ID:qLxhrFYn0.net

また入院してしまうぞw w w


442022/03/10(木) 02:43:35.85ID:BjBMwE/l0.net

いけいけ言うのは構わんが、何させに行くの。
それで何か変わると思ってるの。

立民はしょっちゅう中共詣でやってるけど、それで何か、これまでに変わってきたの。



542022/03/10(木) 02:46:24.37ID:+in41nwW0.net

立憲くず過ぎて、、、


582022/03/10(木) 02:47:33.11ID:WQdwpVh10.net

恥ずかしい奴らだなw


602022/03/10(木) 02:47:40.34ID:ydM4O+O/0.net

今こそ「外交の安倍」を本領発揮する時ではないかと


652022/03/10(木) 02:48:52.59ID:+4NHetwe0.net

プーチンが嫌がるだろ


702022/03/10(木) 02:50:56.65ID:UGZ+WbbJ0.net

立憲民主党凄いな

やり口がロシアや中国とまるで変わらん


732022/03/10(木) 02:51:51.26ID:ydM4O+O/0.net

互いに「ウラジーミル」「シンゾー」と呼ぶ仲だったのでは


762022/03/10(木) 02:52:25.71ID:vve0abml0.net

安倍は本当はプーチンもトランプも嫌いだろ。
立場上サンケイとかにおだてられてやってただけで。


822022/03/10(木) 02:53:28.90ID:WK6iLir00.net

そらプーチンとは同じ夢を見た仲だからな、喜んでいくだろ


862022/03/10(木) 02:55:07.38ID:+AdEGJ1F0.net

外交の安倍よ
丸腰訪露でプーチンを諌めてこい


992022/03/10(木) 02:58:46.07ID:btA/eo+k0.net

ナイスアイディアだね
親友の安倍ならなんとかプーチンを冷静にしてくれるでしょう


1562022/03/10(木) 03:39:38.00ID:KYjySvuP0.net

国として対立する関係になったのに特使を送れると思っている呆れた感覚
民主党の歴代首相が行って、9条を語ってこいよ




特使 停戦 エルドアン大統領 ウクライナ侵攻 ウクライナに関連した画像-01


ホームに戻る
126