【海外の反応】まるで現実!日本の田舎の駅がコンピューターグラフィックで見事に描かれる

20
1:外国人さん


富山県にある実在の駅をモチーフにした、私の最新の環境です。
この環境は、Unreal Engine 5で動作し、Lumenで照明されています。Naniteは使っていません。
このビデオでは、モデリング、テクスチャリング、ライティング、アニメーションのすべてを手がけました。
唯一の例外は葉っぱで、これはQuixel Megascansのものを使用しました。



皆さん、100万再生ありがとうございました。そして何より、嬉しいお言葉をありがとうございます。信じられません。

よくある質問
- リアルタイムですか?
いいえ、高解像度レンダリングです(1秒間に約7フレーム)。リアルタイムで実行することもできますが(日中は30~50fpsの1440p)、画質は悪くなります。いずれにせよ特に最適化されているわけではありません、もう少し手を加えればもっと良いパフォーマンスが得られるでしょう

- スペックは?
RTX 2080、Ryzen 7 3700xです。

- ブレイクダウン?
現在作成中ですが、おそらく私のArtstationに投稿されるでしょう。

- どれくらいの時間がかかりましたか?
1ヶ月くらいかな。

- カメラはどのように記録したのですか?
モーショントラッキングのためにVRコントローラーを使いました。このチャンネルをチェックしてみてください。良いバーチャルカメラのチュートリアルがたくさんあります。
2:外国人さん
実際のビデオカメラの光の調整方法、すげーな。
そして、夜景の雰囲気もう...。

3:外国人さん
↑完全にサイレントヒルの雰囲気が出ている
4:外国人さん
何か恐ろしいものが飛び出してきたり、忍び寄ったりするのではないかと、ずっと期待していた。実写版ホラー映画のファウンドフッテージのようだ。この環境をホラーゲームで実際に見てみたいです。
5:外国人さん
リアルになればなるほど、私たち自身が疑似宇宙に住んでいるのではと思えてくる。
6:外国人さん
これが現実、いや非現実だとは信じられませんxD
実写でないことを100%確信するために、メッシュマップを見てみたいです。
信じられない。
7:外国人さん
これらのショットの照明付き/照明なしバージョンを見てみたいものです。
平均的なスペックのコンピューターと無料で使えるソフトウェアで、20年前にハリウッドが何千台もの機械と何百万ドルもかけて作ったものよりリアルなCGIが描けるなんて、正気の沙汰とは思えませんね。
8:外国人さん
このグラフィックは文字通り新世代のものです。
9:外国人さん
すごい。こんなリアルな風景の中でホラーゲームはどうなんだろうと思っていたところです。
10:外国人さん
すごいですねぇ。RTX 2080が7フレーム/秒なら、3090 Tiは14fps、次世代4090/7900XTは3090の2倍の性能と噂されているので、30fpsに非常に近い性能です。つまり、6ヵ月後には、このフォトリアリスティックな映像をリアルタイムでレンダリングできるようになるのです。そして、2030年までには、ほとんどのAAAゲームでこのレベルのグラフィックが実現されていることを期待しています。
11:外国人さん
これを見ていると、パスモを引っ張り出したくなりますね~。本当に日本の典型的な田舎の駅に見えますね。いい仕事してますね。
12:外国人さん
昼間は驚くほどリアルに見えた。懐中電灯を使った夜間は、昼間と同じように見せるには、まだ柔らかさが必要だ。

とはいえ、これはすごくよかったです。最後にゾンビやゴーストが飛び出してくるのを待ち望んでいました。
13:外国人さん
ビデオゲームでこのクオリティを見るのはまだまだ先だと思いますが、誰かがこれを自分で作ったという事実は、完全に狂っています。私はCGIを見分けるのが苦手なので、これが現実のものだと言ってくれれば、信じていたかもしれません。
引用元:https://www.youtube.com/watch?v=2paNFnw1wRs
ホームに戻る

コメントありがとうございます  

最新のコメントへ(20)  
お気軽に一言お願いします。   最新のコメントへ(20)
 
 

コメントが反映されるまで時間が掛かる場合があります。
URLの記入はhttpのhを抜いて下さい(宣伝対策です)。
20