大富豪の夫が25歳年下の妻の知人の車で事故死 妻「彼の遺産を相続する」 →結果wwwwww

・ω・

2013年マルセルさんが封筒の裏に書いた短いメモに「知人と親戚に私の財産をわけます」と遺言が書かれていたのだ。
妻のサンドリンさんは紙切れに書かれたものが夫が書いた物か確認することが出来ないと訴訟を起こしたが、今月12日、裁判所が「マルセルさんが書いた遺言である」と判決を下し、一銭の遺産も相続することができなくなった。
これは手書きの専門家による結論だ。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://gogotsu.com/archives/25015