藤井隆、品格の違いを見せ付けるwwwww

・ω・

「皆さんに好意を持って頂きたいなんておごりもないので読ませて頂きますが、わざわざありがとうなんて思わないですし、送信元を可哀想な人とも思わないです。同じ身分なので」
としつつ、
「ところが私はそこまでお人好しでもないので違う言葉で念を送っておきます。適当に言葉を使うなら適当にあしらわせて頂きます」

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170111-00000002-jct-ent


トランプ「税金逃れしたし流石に支持率落ちたやろ……」PCポチー

・ω・

1風吹けば名無し@\(^o^)/2016/10/04(火) 06:14:28.01ID:tljgm5RB0.net

連邦所得税納めないトランプ氏は「天才」 元NY市長が称賛
http://www.cnn.co.jp/usa/35089945.html

トランプ「」


やくみつる、TOKIO山口の離婚会見を評価。

・ω・

TOKIO山口達也(44)の離婚会見を受け、漫画家のやくみつる氏(57)が「きっちりした山口さんらしい会見だった」と印象を語った。

山口は5日、08年に結婚した元モデルの夫人と離婚したことを発表。同日都内で記者会見を行い、離婚の原因が自身のマイペースな生活によって夫人にストレスを掛けてしまったことなどを挙げ、反省を示しつつも円満な離婚であることを強調した。

ジャニーズのアイドルでは初となる異例の離婚会見を行い、自ら離婚について語ったことや、記者からの質問には制限を設けず全て答える真摯(しんし)な姿勢にネット上でも称賛の声が多数あがっている。

 やく氏は同日生放送のフジテレビ系「みんなのニュース」で、山口について「これまでお会いした芸能人の中で山口達也さんが一番丁寧なごあいさつをされる方だなという印象がありまして、いろんな所で喧伝(けんでん)していたんですけど」と人柄に触れ、「そのきっちりした山口さんらしい会見だったと思います」と語った。

会見内容については「あくまで奥様のことをおもんばかっての離婚で、子どものことを気にかけつつ、その子にとって最良の選択というのは自分がこういった形で引くことだというふうにお聞きしたので、これはむしろ新しい家族関係の新しいあり方のひとつなのではないか。婚姻関係を続けるよりも、別れたことで、より濃密な家族関係が築けるのかもしれないという気がします」と私見を述べた。

山口は08年3月、交際8年を経て5歳年下の元モデル女性と結婚。同年5月に長男が誕生し、10年9月には次男が生まれていた。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160805-00000126-nksports-ent



https://www.youtube.com/watch?v=VNmUi4SRMqs


「いい嫁」の定義ってなに?

・ω・

1名無しさん@おーぷん2016/07/09(土)21:50:58ID:LgD

上司取引先同僚総勢12人での食事会で疑問に思った

俺の嫁→産休中 ←女は楽だよなと貶される
上司Aの嫁→年収500万だが家事を完璧にやらない ←それはひどい嫁だと非難
上司Bの嫁→専業主婦(介護してるらしい) ←共働き社会なのにと非難轟々。上司Bも同意
取引先Aの嫁→フルタイムだがパート。料理は手抜き ←非難轟々。取引先Aも同意
取引先Bの嫁→年収300万で家事も育児もひとりできっちりこなす ←いい嫁だ!と称賛
同僚Aの嫁→パート(立ち仕事)で同僚も家事を手伝う ←怠け者の嫁だなと言われる

いい嫁って奴隷のこと?

【悲報】桐谷美玲さんの太もも 細過ぎる

・ω・

 女優の桐谷美玲(26歳)が6月26日、自身のInstagramに、写真撮影のオフショットを投稿。
細身の身体への憧れや称賛が出る一方で、露出している太ももの細さなどから、痩せすぎを心配する声も寄せられている。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160627-28254587-narinari


松本人志「芸能界辞めたくなる」海老蔵&麻央報道

・ω・

 松本は12日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、海老蔵の会見を振り返り
「この人、ヤンチャなイメージがあるんですけど、こういう時はちゃんとしてはる」とその対応を称賛。
そして会見前に麻央の病気が報じられたことについて
「絶対バレないようにしてたはずやと思うんです。どっかからバレて、バラす奴がいるんですよね」と
情報が漏れ、その結果報道陣が自宅に詰め掛ける事態になったことについて「(海老蔵は)大人の対応してますね。 そして「これはスキャンダルじゃないねん。生き死にの問題やから」と、行き過ぎた取材について
「芸能界におって『嫌やな』って辞めたくなる瞬間ですよ」と自身も不快感を抱いていることを明かした。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160612-00000068-nksports-ent


【動画】トラックとの衝突寸前に電車内を走り「伏せろ!」と叫びまくる 運転士のとっさの判断に称賛の声

・ω・

突然、前方の踏切に立ち往生しているトラックを発見。急いで緊急ブレーキをかけ、列車の速度を落とそうと試みる。

通路を走り直接、乗客に伏せるよう指示
しかし減速はしても、さらに列車はトラックに接近。もはや衝突が回避できないと悟ると、Szymanski氏は突然運転室を飛び出す。そして通路を走りながら、乗客に床に伏せるよう指示。

http://irorio.jp/daikohkai/20160521/320885/

https://www.youtube.com/watch?v=01AHVvy0gXU