民進・野田幹事長「安倍政権倒すためなら、天敵の小沢一郎氏とも手を組む」

・ω・

民進党の野田佳彦幹事長が次期衆院選をにらみ、地方組織の強化や連合との関係修復に向けた全国行脚を開始した。6日は党岐阜県連の会合で講演し「衆院の解散風は急にやんできたが、こういう時が一番怖い。いつ選挙があっても対応できるように常在戦場で臨む」と述べ、選挙準備を進めるよう訴えた。

自由党の小沢一郎共同代表が旧民主党代表時代に地方行脚で連合との会合を積み重ね、政権交代の土台を築いた手法を踏襲した格好だ。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://www.sankei.com/politics/news/161106/plt1611060019-n1.html



【悲報】61年ぶりの選挙戦に勝利した村長「選挙は良くない。村民が疑心暗鬼になる」

・ω・

1風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/07(月) 16:17:09.81ID:YlqnE0/+a.net

元NHK職員の藤本敏和氏(67)が「8期連続の無投票は異常で、閉塞感は強い。村政に風穴を開ける」と、親子2代で15期連続で無投票当選だった現職を批判し、村政の刷新を主張。一騎打ちとなった。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓結果↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

投票率約90%の中、ダブルスコアで破れる

「選挙は良くない。村民が疑心暗鬼になる」姫島村で61年ぶり村長選、現職が9選果たす
http://m.huffpost.com/jp/entry/12834116?


蓮舫代表、敗北宣言

・ω・

(11日告示の衆院2補選について)野党のチェック機能を高める重要な選挙という位置づけは変わらない。
ただ、私どもの支持率や政権の支持率を見ると、「アリがゾウに向かう」という構図は変わっていない。
今回の視察を絡めて主張すると、時代と共に必要となっているインフラ需要が変わってきている。
しかも、高度経済成長期につくられたインフラがそろそろ耐用年数を超えている。
新規の大型の公共事業ではなく、今そこにある課題にお金を再分配するというのが、私ども民進党の主張。
そこは選択肢として提案をしていきたい。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://news.livedoor.com/article/detail/12124989/


石原伸晃大臣「消費税10%では賄いきれない。15%に上げることを国民に問いかけて選挙すべき」

・ω・

 石原伸晃経済財政・再生相は5日、都内で講演し、財政再建と社会保障制度の安定のため
消費増税の必要性を強調した。「消費税は10%では賄いきれない。次は12%、14%、15%という形で上げることを国民に問いかけて選挙をしていかなければならない」と述べた。消費税は現在8%で、政府は2019年10月に10%に上げる予定。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS05H3V_V01C16A0PP8000/


鳥越さん、もうめちゃくちゃ。

・ω・

「選挙が終わったら“あ、終わった”と普通の生活に戻っていますよ。実は本気で勝てるとは思ってなかった。だって、選挙のずっと前から小池さんのパフォーマンスをテレビが追っかけていましたからね。自民党という大組織と戦うひとりの女性、伏魔殿という都議会と戦うか弱き女性というひとり芝居を見せられた。だから、もう決まってたんです」

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://www.jprime.jp/articles/-/8224?page=3

82歳老人「介護業界の人手不足は移民を受け入れるしか解決策はない」

・ω・

田原 日本という国は全く遅れた国で、例えばドイツにしてもフランスにしても2003年、4年ごろに移民法ができてます。
韓国も2007年に移民法ができている。でも日本にはないんですよ。移民に対する対策を、全く政府がやっていない。
原因として、日本ではなんとなく「移民のことを言い出すと、政治家は選挙で落選する」という風潮があるんですね。
だから誰も声を挙げなくなってしまった。僕は、安倍さんがこの先内閣総理大臣を続けるなら、やるべきだと思ってます。

ー移民法とは、具体的にはどういう内容を想定していますか?

田原 きちんと言語の教育をして、きちんとした受け入れをするということを法で定めるということですね。
現状の介護業界での外国人労働者の現状は、安かろう悪かろうというイメージが強く、非常に待遇が悪い。
日本で外国人労働者を雇っている人たちの7割が違法というデータもある。
だからそのあたりを法律できちんと作って、きちんと整備しないとだめですよね。それは介護だけでなく、漁業や製造業など、どの分野でもそうですが。

ー確かに、移民の受け入れ対策に関しては日本は遅れているのが現状ですよね。

田原 日本は国民に対する海外移民の割合が1.6%で、世界で151番目ですよ。異常に遅れている。難民法もないしね。理由は明白、役人が逃げてるんです。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://blogos.com/article/191599/



LINE「久しぶり~!土曜って何か用事ある?」←こういう入り方で来る奴

・ω・

1風吹けば名無し@\(^o^)/2016/08/16(火) 14:28:00.34ID:TjqTSN8P0.net

先に要件を言ってほしいンゴねえ


【小池新都知事初会見】 「ここは東京、そして日本」韓国人学校への都有地貸与、白紙を改めて表明

・ω・

 --韓国人学校について、白紙に戻す方針は変わらないか

「答えはイエスです。地元の皆さまにも選挙が始まる前にお会いさせていただきまして、その選挙前の段階で反対の署名が、すでに2500筆集まっておりました。ではどうするのか、ということについても皆さまの声を聞いていきたいと思っています」

「地域の皆さまのご要望は、いつ、どこでどういう形で決められたか分からない韓国人学校建設について、地元にも十分に説明がなかったという点が一点。それと都有地を有効に活用するのであれば、保育、または高齢者に対してのケア、これらに対してのご要望がございました。これについては都庁の担当のほうに、どういう形で何が実現できるのか。これについて研究してもらうようにしたいと考えております」

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://www.sankei.com/premium/news/160805/prm1608050010-n1.html



選挙に行かなかった人に聞きたい

・ω・

1名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/07/11(月) 14:27:44.68 0.net

またしても低投票率だったわけだけど
何で君たちは投票に行かなかったの?



TOKIO、ついに武器を作る

・ω・

2風吹けば名無し@\(^o^)/2016/07/11(月) 10:34:13.68ID:hVHIu/xM6.net

城でも作るんですかね……

【悲報】ニュース番組、選挙でカードゲームを行いはしゃぐ・・・・・・・・・・・・・・・・

・ω・

2風吹けば名無し@\(^o^)/2016/07/11(月) 09:39:57.49ID:B0ZhKvgu6.net

ちなMBS

村山元首相「いろんな総理がいたけど、安倍さんは最悪」

・ω・

■村山富市元首相

いろんな総理大臣がおりましたけども、この安倍(晋三)さんというのは最悪の総理大臣です。本音を隠して都合のいいことばかり言い、国民をだまして選挙に勝とうと。こんな魂胆を持っている総理は初めてです。私はもうあまり先が長くないかもしれませんけどね、今のような政権が続く限りは死んでも死にきれない気持ちなんですよ。

 戦後70年間、朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争があった。日本の自衛隊を使いたかったんですよ。
だけど、厳然と憲法9条があるから日本は自衛隊は使えなかった。だから日本は平和を守り、経済は発展してきたんですよ。

 それを憲法の解釈を勝手に変えて、自衛隊がどんどん海外に出て戦争ができるような国にしようっていうんですから。
こんな本音はこれから先も言いませんよ。現に隠してしまっているでしょ。だけども、(選挙が)終わったらやりますよ。必ず。(大分市での街頭演説で)

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160710-00000002-asahi-pol


【画像あり】幕張メッセでやってるAKBの握手会wwwwwwwwwwwwwww

・ω・

1名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/07/10(日) 10:16:19.77 0.net

ヤバすぎwwwwwwww


【ダッカ人質事件】志位委員長が菅官房長官を批判「人命優先と言いながら選挙優先だ」

・ω・

 事件を受けて菅長官は午前8時半に首相官邸で緊急の記者会見を開き、状況を説明。首相も同9時すぎには官邸に入り、状況把握に努めた。首相は3日に予定していたサッカーのイタリア1部リーグ、ACミランの本田圭佑選手との対談も取りやめる。

 一方、萩生田、世耕弘成両官房副長官や西村泰彦内閣危機管理監が官邸に詰めていたことから、菅長官は2日午後から新潟に入り、県内2カ所で街頭演説を行った。

 共産党の志位和夫委員長は川崎市で、「危機管理の責任者が官邸を離れるのは非常に重大な問題だ。人命優先と言いながら選挙優先だ」と非難した。

 これに対し、菅長官は同日夜の記者会見で「首相が官邸に残って陣頭指揮を執り、私の代行には副長官を置いた。日本政府としてやるべきことは全てやれる状況にして行った。全く問題ない」と強調した。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016070200266&g=soc


合理的な人が選挙に行かない理由

・ω・

合理的な人は選挙に行きません。自分の一票が選挙に与える影響、それが限りなくゼロに近いことを知っているからです。
1億人の有権者に対し、自分の一票は1億分の1の効果しかありません。

「近似ゼロ効果」、つまり限りなく効果がゼロなことに対して、わざわざ行動を起こすことは時間と労力のムダです。
したがって、合理的な観点からは、選挙に行かないことが正しい選択なのです。

投票のために、時間をかけて、政治について勉強したり、情報収集することは、合理的な観点から見れば、狂気の沙汰と映ります。合理的な人にとって、政治とはせいぜい、スキャンダル絡みのゴシップを楽しむ程度のもので、積極的にかかわるものではないでしょう。昨今の深刻な投票率の低下は多くの人々が「合理的な判断」をした結果として、現れているものです。

「国民として与えられた参政権を行使すべき」という見解は倫理的にも社会的にも正しいことですが、合理的な人にとっては、それらの正しさが合理的な正しさよりも優先されることは決してありません。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://toyokeizai.net/articles/-/124893