西日本豪雨災害、中国・台湾・タイから義援金 中国2480万円 台湾2000万円 タイ1700万円

48

菅官房長官は18日午前の記者会見で、今回の豪雨災害に伴い、中国から2480万円、台湾から2000万円、タイから500万バーツ(日本円でおよそ1700万円)の義援金を受け取ったことを明らかにしたうえで、「その他の諸外国・地域や機関からも、お見舞いのメッセージや支援の申し出を頂いている」と述べました。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180718/k10011537751000.html