名作文学やSF小説のアニメ化ってなんで流行らないの? 

44
ドグラマグラ デューン アニ 伊藤計劃 題材に関連した画像-01
12019/10/15(火) 18:34:34.954ID:nTLxHH3p0.net

本気になればできそうな気もするが



62019/10/15(火) 18:36:09.919ID:HN6CmW8g0.net

ハウス名作劇場


72019/10/15(火) 18:36:24.319ID:nTLxHH3p0.net

なろうとか4コマ漫画アニメ化するより、よっぽど流行りそうじゃん


82019/10/15(火) 18:36:25.459ID:tiiP6nB60.net

伊藤計劃の劇場作品ってヒットしたの?


112019/10/15(火) 18:37:38.632ID:hYf9FCwp0.net

SFって星を継ぐものくらいしか読んだことないけど映像化されて理解出来る自信がない


122019/10/15(火) 18:38:58.968ID:6U3lT4d20.net

映像化するにしても字幕必須だよあんなの


132019/10/15(火) 18:40:14.543ID:d4hPj8NRp.net

確実に儲かる題材じゃ無いと制作委員会が出資しないから


152019/10/15(火) 18:40:48.703ID:QOwKMguMp.net

青い文学シリーズ


162019/10/15(火) 18:41:16.977ID:Pz8gP6/Qd.net

デューンとか石ノ森風の絵でアニメ化しようぜwww


172019/10/15(火) 18:41:39.108ID:HMfu6SLU0.net

ドグラマグラのアニメは許されない



232019/10/15(火) 18:47:53.471ID:oAIpYJh+0.net

アニメ化して欲しいリストを上げてみてくれ


272019/10/15(火) 18:49:07.501ID:0UclFjrs0.net

夏への扉はアニメ映画化したら受けると思う


362019/10/15(Tue) 18:53:20ID:fQhWc6UD0.net

正直美少女とロボが見れればそれでいいわけでして


392019/10/15(Tue) 18:54:37ID:l/bkKEvw0.net

むしろ巧く出来そうな要素がない


412019/10/15(Tue) 18:54:53ID:ddSmntKu0.net

何が起きてるか分からないうちに話進んで終わりそう


432019/10/15(Tue) 18:56:06ID:bWMwQfq40.net

名作じゃないから


472019/10/15(Tue) 18:57:27ID:w3kx2HbK0.net

新世界より


482019/10/15(Tue) 18:58:01ID:ddSmntKu0.net

原作ないと作家性出させてくれないから仕方ない


502019/10/15(Tue) 19:00:10ID:QQcsSd+I0.net

星新一は許可してないらしい


522019/10/15(火) 19:04:02.873ID:eBW/Kp62a.net

ブヒれない


532019/10/15(火) 19:05:15.682ID:R+aBaciA0.net

萌えキャラいないと無理だろ今は


572019/10/15(火) 19:07:55.044ID:QQcsSd+I0.net

日本沈没は今度ネトフリでアニメやるじゃん


582019/10/15(火) 19:08:32.748ID:SpWU3zVtd.net

リング三部作をアニメ化してほしい


642019/10/15(火) 19:18:15.175ID:/b/oOWQ3r.net

旅のラゴス見たいわ


702019/10/15(Tue) 19:42:11ID:iQg0pCRmd.net

フェミというか宗教みたいになってる後半の巻は見なかったことに



22019/10/15(火) 18:34:57.358ID:B29XuvNm0.net

海外だとされてるんじゃ?


52019/10/15(火) 18:35:42.222ID:nTLxHH3p0.net

>>2
日本での話じゃ


32019/10/15(火) 18:35:15.712ID:HN6CmW8g0.net

アニメーターがかみ砕けない


332019/10/15(火) 18:52:29.710ID:l/bkKEvw0.net

>>3とコストと収益化の難しさ


42019/10/15(火) 18:35:23.179ID:oAIpYJh+0.net

銀河鉄道の夜流行ったよ
猫のやつ


92019/10/15(火) 18:36:37.919ID:6DysVbsya.net

NHKの制作費でノーチラス号が宇宙行ったから


142019/10/15(火) 18:40:28.939ID:tiiP6nB60.net

流行らないの?って話か作れって事を話したいのかどっち?
前に青い文学みたいなのもあったけど忘れ去られてるしそもそも需要がないんだろ


182019/10/15(火) 18:41:41.632ID:nTLxHH3p0.net

いわゆる純文学じゃなくて
もっと歴史ものとかSFファンタジーの名作じゃ


192019/10/15(火) 18:42:56.520ID:QOwKMguMp.net

人間失格をSFにしてみたりとか謎解釈を加えられても困るよね
でもふるい文学って時点で倦厭する層もいて難しそう


202019/10/15(火) 18:43:39.612ID:ZbDRh5Im0.net

原作が売れないから出版元がOK出さない
特に完結済みの作品だとより腰が重くなる


212019/10/15(火) 18:45:40.982ID:DHMkQK/w0.net

言葉で勝負する純文学を映像化してもつまらないのは当然

話の展開で読者を楽しませる大衆文学がアニメ化しても面白いと思うけどドラマでやればよくね?

お前らアニメ見るときはドラマ以上の展開と映像を既に期待しているから、言葉で表現できる映像と人気アニメの映像は質が違う


222019/10/15(火) 18:46:59.689ID:nTLxHH3p0.net

>>21
コピペっぽい書き込みにレスするけど、
いわゆる純文学ではなく、歴史ものやファンタジーSFのほうを
といっている


372019/10/15(Tue) 18:54:18ID:DHMkQK/w0.net

>>22
歴史小説とsf小説を一緒くたに考えられないよな

歴史小説なら大河ドラマみたいなのいくらでもあるわけで、アニメ視聴者層と違うよね

SF小説アニメ化は過去に沢山あるけど、歴史小説アニメ化も含めて、日本の今のアニメって視聴者が思ってる以上にデフォルメ化してると思うわ

本当にSF小説を映像化するならハリウッド映画で今はできるし、アニメで映像化すると案外SF感がなくなるよねデフォルメ化してるから


302019/10/15(火) 18:50:28.015ID:ZbDRh5Im0.net

>>22
今の映像業界に設定ガチガチのジャンルをやる体力なんかないぞ
銀英伝だって昔はがっつり尺とってovaまでやったから名作になったけどリメイクはクソの話題にもならなかっただろ


242019/10/15(火) 18:48:21.158ID:QOwKMguMp.net

新撰組ものアニメにするんだったら燃えよ剣でも使えばいいんじゃねみたいな?

萌えよ剣ってあったなそういや



252019/10/15(火) 18:48:50.480ID:tiiP6nB60.net

そもそもSFの需要が全くないからな
ファンタジーにしてもなろうで十分みたいな連中ばっかだし


262019/10/15(火) 18:48:51.470ID:fQhWc6UD0.net

虐殺機関はよかった
harmonyはクソ


282019/10/15(火) 18:49:34.296ID:6U3lT4d20.net

現代科学の方がすげーってのなら別に紹介アニメ作ってくれても構わんのだが?


322019/10/15(火) 18:50:52.254ID:fQhWc6UD0.net

>>28
ニュース映画でもやるのか?


292019/10/15(火) 18:50:14.316ID:1DDTKN6/0.net

ハイペリオンからエンディミオンまで完全にアニメ化してほしい
すげー大変そうだけど


312019/10/15(火) 18:50:46.725ID:GgFcr/U+0.net

エンダーのゲームとかやりようによっては面白くなる気がしないでもない
映画駄目だったし


342019/10/15(Tue) 18:52:36ID:RgIJI1f4d.net

モモとかネバーエンディングストーリーとか?
SFなら銀河ヒッチハイクガイドと月は無慈悲な~が見てみたい


352019/10/15(Tue) 18:53:18ID:HMfu6SLU0.net

竜の卵を原作に忠実に映画化!チーラの生態がリアルに!とかやってくれたら
自分はうれしいけど全く売れないと思う


382019/10/15(Tue) 18:54:35ID:gU3PwtHp0.net

本当に深く読み込まれてるなって思ったのは、『魍魎の函』と『黒塚』
どちらも、大衆小説の位置付けだけど


402019/10/15(Tue) 18:54:46ID:QOwKMguMp.net

細田時かけもそうだけど
アニメ映画化ってなんか新解釈入れたがる傾向あるよね


462019/10/15(Tue) 18:57:05ID:l/bkKEvw0.net

>>40
原作ありでやってるわりに物語性で作家性誇示してなんぼみたいな悪習


422019/10/15(Tue) 18:55:30ID:40jfwT4Dr.net

小説だとサクサク読めるところを深夜アニメだと一々くどい演出入れて寒くなる


442019/10/15(Tue) 18:56:16ID:FgSx7IYQK.net

星を継ぐものとかすげー面白いけどアニメというか映像化して面白くなるような気はしない


492019/10/15(Tue) 18:58:12ID:DHMkQK/w0.net

>>44
古い漫画化作品あるけど、文字量多すぎてこれ小説でよくね?ってなった


512019/10/15(Tue) 19:00:31ID:lB89StM4r.net

大体がアニメ的映像が前提になってない
そもそもディテールの描写で情景を呼び起こさせる文学と
省略のテクニックで動かすアニメってそんなに相性よくないだろ
だからキンキンやってる方がアニメになる


542019/10/15(火) 19:05:17.436ID:SZ7S3WPe0.net

「SF小説の金字塔」とかSFファンが勝手に思ってるだけで実際はそうでもない場合が多いからな
ハインラインも小松左京も死んだらすごい勢いで語られなくなったし
スタニスワフレムも過大評価
貴志祐介の新世界よりなんかアニメ化するなら天使を囀りをやれ






592019/10/15(火) 19:08:49.354ID:Mh6vZgOk0.net

SF小説がアニメ化されても安っぽくなるだけ
逆になろうが実写映画になっても安っぽくなるだろうな


602019/10/15(火) 19:11:21.915ID:lB89StM4r.net

原作をしっかり再現したハイクオリティアニメならともかく
クール単位の尺と予算に縛りのある中で微妙な作画とテンポと改変っぷりを見るハメになるしな


652019/10/15(火) 19:32:53.354ID:O6ri0m0T0.net

人間失格のアニメ映画やるみたいだけど文ストに毛が生えた程度のものにしか見えない


682019/10/15(Tue) 19:37:23ID:SZ7S3WPe0.net

>>65
原作太宰治
監督木崎文智
脚本冲方丁
音響岩浪美和

から高級食材を使ったゴミが生まれるはず


662019/10/15(Tue) 19:34:43ID:wN5jM//3d.net

児童文学とか名作劇場みたいなの作ったらそれなりに見る人いそうだけど
何で作らなくなったんだろう


672019/10/15(Tue) 19:37:20ID:kPXnF8mB0.net

アニメでやったら動きに対して台詞や説明多すぎて見ててきついでしょ
さらに言うなら表現力がカンストしてるような製作でもない限り文章の劣化の劣化にしかならなくてごみが生まれる


692019/10/15(Tue) 19:40:28ID:wN5jM//3d.net

ゲド戦記は真面目に無名の人でもいいからちゃんと作って欲しい
親の七光りとかじゃない人で


712019/10/15(火) 19:44:07.610ID:SZ7S3WPe0.net

ゲドやるなら三巻までだろうな
吾郎はなぜ三巻だけ部分的に映画にしたんだろ
滑っても言い訳が立つようにとしか思えないけど





ホームに戻る

コメントありがとうございます  

最新のコメントへ(44)  
お気軽に一言お願いします。   最新のコメントへ(44)
 
 

コメントが反映されるまで時間が掛かる場合があります。
URLの記入はhttpのhを抜いて下さい(宣伝対策です)。
44